『喧嘩稼業』トーナメント考察、予想 part4

金隆山康隆vs川口夢斗

第4試合 『金隆山康隆vs川口夢斗の対戦を考察する!』

正直、金隆山の負ける姿が想像できない!

いくら川口のミドルキックが凄かろうと、確実に止めるでしょう。

川口はローとハイキックを解禁しての戦いですが、

金隆山にローがどれほど通用するかが見どころではないでしょうか?!

 

ちなみに川口は進道塾と因縁がありますが、トーナメント表を見る限り実現は難しいと推測します。

 

決め手は何か?

 

金隆山は入門以来、突っ張り、張り手、閂、鯖折りを自ら禁じ手にしており、余力を残して戦っている。

とありますので

突っ張りで攻める

掴んだら、鯖折り!でしょうかね?

川口がこれを回避できるとは思えない。

 

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・って、書く事がない。

 

書く事ないので少しフライングしちゃいましょう!

 

金隆山康隆が勝たねばいけない理由

 

金隆山は規格外にでかい

人間の領域を超えてますよね

まるで熊のようです・・・

そう・・・灰色熊みたい・・・

!!!!!!!!!!!!!

 

はいっ!そうです!

かつて、入江無一は灰色熊を倒しています。

金隆山が勝ち上がると、入江文学vs金隆山康隆になるので・・・・

入江無一vs灰色熊

続きはまた今度、入江文学vs金隆山康隆の考察でお話します。

 

まとめ

 

金隆山が勝つ!

ただ正直決めてが予想しにくいですね。

相撲取りらしく突っ張りで決めると予想してますが

 

ここで、陰陽トーナメントも1回戦の半分を考察し終えたので

これまでの対戦を軽くまとめます。

トーナメント表

✖石橋強vs佐藤十兵衛○

第1試合 ✖梶原修人vs工藤優作○

第2試合 ✖佐川徳夫vs佐藤十兵衛○

第3試合 ✖櫻井裕章vs入江文学○

第4試合 ○金隆山康隆vs川口夢斗✖

今のところの予想ではこんな感じです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。今後もトーナメント予想、考察していきますので、チェックしてみてください!!!

この記事が参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!

2 件のコメント

  • この試合はちょっと格が違いすぎますよね…。川口は他の出場者となら一回戦抜ける力はあるだろうに…。横綱相手じゃ負傷させるのが精一杯でしょう。

    自分もこんりゅうざんの勝ちだと思います。

    • デカイ犬さんへ
      コメントありがとうございます。
      私も金隆山が勝つと予想していますが・・・
      梶原vs工藤を見る限り、何が起こってもおかしくないですよね・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です