【ネタバレ注意】七つの大罪、第120話「十戒・・・強すぎだろ・・・」の巻

2

少年マガジン18号(2015/4/1発売)の七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回のあらすじ↓

 今週の内容

第120話「圧倒的暴力」

ガランの闘級(2万6000)に驚く一同であった

だが、マーリンは違和感を感じる・・・

ホークにガランの魔力を尋ねると

なんと、魔力は0だった

叩くなら今だ!!

12

ガランはひと振りで街の一部を消し去る

ガランの目的はメリオダスのようだ

その瞬間、メリオダスはガランに飛びかかる

しかし、メリオダスの胴体を一突き!

5

が・・・分身・・・・

続けて、分身のメリオダスが攻める

しかし、メリオダスの攻撃は読まれていた

ガランに捕まるメリオダス

そこにディアンヌが加勢するが

歯が立たない・・・

9

圧倒的戦力差にマーリンは瞬間移動でガランを飛ばした

・・・

13

かに思えたが、ガランがマーリンの魔力を察知し一瞬にして離脱したのだ

そして・・・

11

対峙することすら

許されぬ最強の敵、ガラン!!

勝機ななき死闘、開演!!!

今週の感想と考察

とりあえず、ガラン強すぎです・・・

神器を持ったメリオダスでも全く歯が立たないとは・・・

倒せる気がしませんね。

という事で気になるポイントをピックアップしてみます。

今週の気になるポイント

どうやって倒すのか?

3

とりあえず、強敵ガランをどうやって倒すのか?

そこがどうしても気になります。

メリオダスでも全く相手になりませんし・・・

ディアンヌもダメ・・・

結局マーリンの瞬間移動でOKじゃね?

と思ってましたが・・・

あっけなく回避される・・・

となると、残りは

アーサー、エリザベス、スレイダー、ホークです。

このタイミングでアーサーの魔力が覚醒するとは思えません。

覚醒したとして勝てるか不明

エリザベスも同様です。

ホークは論外・・・

スレイダーは解説に回ってますww

そもそも、マーリンはまだ全力ではない?という可能性もあります。

闘級ではメリオダスより上ですし・・・

ラストページはマーリンの背後にガランが戻ってきました。

来週はマーリンvsガラン?みたいな感じではないでしょうか?

多分勝てないでしょうけど・・・

もしかすると、誰かが助けに来るのでは?

とも思いましたが・・・可能性的には低いでしょうね

そもそも、ガランに勝そうな奴がいない

一つの可能性

マーリン 10年前 奪った

最終的にポイントになってるくのが

以前、メリオダスとマーリンの間で

「10年前、俺から奪った物を返してくれ」

という会話がありました。

もしかすると、それに関係があるかもしれません。

その結果、ガランを倒す!!と思います。

10年前にマーリンがメリオダスから奪った物は何か?

こちらで少し考察しているので読んでみてください↓

一応メリオダスの魔力だと予想しているのですが

あくまでも推測です。

参考程度に考えてください。

もしそうだと過程すると、マーリンから魔力を返してもらい

ガランに勝つという展開?ではないでしょうか?

ガランとの関係性

メリオダスと対峙している時に

ガラン「メリオダスお前さんとは一度、じっくり手合わせしたいと思っておった」

ガラン「・・・お前さん本当に、あのメリオダスなんじゃろうな?」

と言っています。

つまり、メリオダスの事は知っているが戦った事はない

もしくは、軽く剣を交えたが本気で戦った事はない、という風にとらえる事が出来ます。

そして、「あのメリオダスなんじゃろうな?」と少し疑問に思っている事から

メリオダスにはまだ隠された力?姿?があるのではないでしょうか?

以前、ベロニカがメリオダスの事を

「人間の皮をかぶった化物だ」と言っていましたが

本当にヘンドリクセンのように魔神の姿になったりして・・・

とりあえず、メリオダスにまだ秘めた力があるのは間違いないと思います。

まとめ

とにかく来週に注目です!!

推測が推測を呼び、空想論になってしまいますが

思い思いのままに受け取ってください。

と言うか、十戒が魔力を取り戻したらどうなるんでしょう・・・

今の所、誰も勝てる気がしない・・・

PS.来週はセンターカラー&増大30ページ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です