喧嘩稼業第4巻を買ったのでレビュー!

喧嘩稼業4巻 5

※ネタバレが含まれている可能性があるので注意してください。

最近、忙しくて遅くなってしまいました!

四巻を買ったので少しレビューしたいと思います。

ちなみに表紙は梶原さんでした!!

何か、顔と体に違和感を感じますww

3巻のレビューはこちら↓

四巻の収録内容

四巻の内容は23~30話が収録されています。

そしておなじみのサイドストーリー!

⇒23話「はじまっています」

⇒24話「復活!!ガンダルフ」

⇒25話「光あるところに影がある」

⇒26話「安定飛行中」

⇒27話「俺の左腕になれ!」

⇒28話「調略」

⇒29話「実弟見つかる」

⇒30話「LOVE DOLL 百式」

⇒サイドストーリー

ヤンマガでは28話がカブトのサイドストリーになっていましたが、単行本では28話が「調略」になっています。

さらに30話も反町のサイドストーリーだったので話数がずれていますねw

セコンド

喧嘩稼業4巻 3

トーナメントの上半分のセコンドが正式に書かれていました。

梶原修斗人⇒澤信望

工藤優作⇒吉田俊幸

佐川徳夫⇒川上竜

佐藤十兵衛⇒高野照久

櫻井裕章⇒ヨシフ・ブラトフ

入江文学⇒川原卓哉

金隆山康隆⇒下総五郎

川口夢斗⇒川口拳治

缶バッジ・・・

今回、大変残念ながら缶バッジの応募はありませんでした・・・

16人揃えるという目標があったのですが

すごく残念です。

また再開してほしいですねww

気になるポイント

喧嘩稼業4巻 4

以前コメントでも出ていました。

梶原さんお疲れ?!さんより

23話で里見と田島との会話で、田島が中学生だったといっている部分が修正されていませんでしたね。山本陸から逃げた時の田島は17歳でしたが・・・

確かに修正されていませんでしたww

いそがしいのかな?

まぁしょうがないですねwと言いつつ、私も言われるまで気付きませんでしたww

サイドストーリー

喧嘩稼業4巻 2

4巻のサイドストーリーはカブトと反町でした!!

ヤンマガで出てたのでほとんど知っていますが

最後らへんは未公開でしたね。

反町とカブトが再開するのですが

何とも仲が良さそうでしたw

カブトは社長の仇を取るため、反町はカブトにやられた中学生の仇を取るために戦うと言ってますww

喧嘩稼業(4) (ヤンマガKCスペシャル)
木多 康昭
講談社 (2015-06-05)
売り上げランキング: 255

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

12 件のコメント

  • 反町とカブト仲良さそうですが相変わらずポカリ先輩には辛辣でしたねw
    一回戦終盤であるこの二人が出る試合はいつ見れるのやら…
    あと裏表紙が澤とかいう何とも言えないチョイス
    梶原さんVS工藤は5巻でがっつり、6巻前半くらいで決着って感じですかね

      • 島田清さんへ
        コメントありがとうございます。
        そうですねw微笑ましいですねw
        2人が戦ったらどんな対戦になるんでしょうねw

    • 梶原さんお疲れ!?さんへ
      コメントありがとうございます。
      6巻もガッツリですね、7巻まで食い込んでいきますww
      確かにポカリ先輩には相変わらずの対応で笑えましたw
      意外と澤が裏にひそんでましたね!なんか意外ですw

  • レビュー”ありがとうございます。ささやかにですが、こちらのblog、確実に周囲にも弘まり、ちょくちょく話題になり、いい大人達の集団ですが、作品のストーリーに熱くなって感情移入し、逆鱗になったりしてます!

    私も、カブトと反町、この二人の仲は昔の練習生の頃と、実は変わってないような描写が、さりげなく込み上げてくる胸熱な感がありました。

    私自身、このトーナメントにおいて本来は カブトを応援していて、それは今も同じで、どうにか、カブトVS反町は実現して欲しいですね、そこで、ブック嫌いな反町が、陰陽トーナメントの最中に、いつものように空気を読まず、あえてプロレス的な根性勝負な場面とかあれば、そんなんも感動するかも知れません。

    僕らのカブト” 太く優しいと書いて 優太とよむ、カブト…田島彬に買ってください(義父の言葉)、そしてカブトが人指し指を高らかに空に挙げ、亡き妻の命日できたお墓を立ち去る。その時の 背中姿がとてもシビレましたね、最高でした。

    陰陽トーナメント、陰と陽の対決、まさにカブトVS梶原さん”あたりに、超身勝手な願望を期待しちゃいます!

    こちらのblog、ささやかですが、格闘家達がらにも話題になることが出てきてますよ(^^)

  • 最後のおまけは反町とカブトが公私共に仲がよかったのを伺わせるエピソードでしたね。カブトにうれしそうに駆け寄る反町の姿が微笑ましかったです。

  • カブトの方も空気の読めない反町のことが嫌いじゃないっていう感じが出てて良かったですね
    中坊発言は本来禁句に近いのでしょうが反町が言うと反町らしくて思わず笑ってしまうような

    • knさんへ
      コメントありがとうございます。
      確かに厨房発言は反町らしいですねw
      普通は言えませんよw

  • >セコンドは生野が準備しているはずです。車椅子を押している奴、でなくてもプロレス関係者でしょうね。
    >これも生野の作戦だと思います。だからトーナメントの事をギリギリまで言わなかったのでしょう。
    >生野勘助は過去に反町と対戦して、下半身不随になっているので恨みがあるはずです。
    >セコンドを使って裏工作したりでカブトに有利に事を運ぶに間違いありませんね。

    反町のセコンドは生野。
    あと生野は単なる復讐心だけじゃなくてプロレス業界を復興させたい、という考えがあるから自分が推した反町を勝たせる。
    もしくはプロレスのカブトを勝たせようとする

    • デスマスクさんへ
      コメントありがとうございます。
      あっ!反町のセコンドは生野で確定なんですかね?
      と思って4巻をよく見たら反町の後ろに車イス発見w
      生野は過去にそう言う事例があるのでプロレス復興の意思はあるかもしれませんね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です