【喧嘩稼業アンケート】佐川徳夫vs佐藤十兵衛、どっちが勝つと思いますか?

徳夫vs十兵衛 

さてさて!

毎回恒例になってきました!

十兵衛もリングインしまして、対戦前に少し予想をしてみましょう。

 

今回も喧嘩稼業アンケートと題しまして、「佐川徳夫vs佐藤十兵衛、どっちが勝つか?」投票を行いたいと思います!!!

皆さん投票にご協力お願いします!!

 

↓第51話

佐川徳夫vs佐藤十兵衛の気になるポイント

アンケートの前に今回の徳夫vs十兵衛の気になるポイントを少しまとみてみます。

・工藤vs梶原戦での毒針がコーナーに残っている可能性がある

・徳夫の姿がない

・親父が幻覚だと気付く伏線

・後藤先生に薬をもらおうとした

・試合前の血液ドーピング

↑ざっと考えただけでも5つ出てきました。

煉獄 知ってる

毒針は徳夫の天才的眼力ですでに気づいている可能性がありますね。

徳夫の姿が見えないのはすでに、やられている。もしくは、負傷している可能性が高いと思ってます。

もしくは精神的攻撃を受けているかもしれません。親父の幻覚関係で・・・

でなければ「今まで徳夫の姿がなかったのは何だったんだ!!?」って話になっちゃいますよね?

 

しかし、不戦勝はないのではないか?と言うコメントもありました。

以前、試合前に血液ドーピングを行っていたので対戦はすると思われます。

 

そして、最後に決める技はやっぱり煉獄かな?と予想しています。

煉獄を警戒されている中で十兵衛が知恵を絞り決めると思います。(ちなみに、徳夫が煉獄を知っている事は十兵衛も知っています。)

まぁ最終的には十兵衛が勝つと予想していますが・・・

前回の気になる予想コメント

コメント:かぶとさん

もう隔週でいいから切らないで欲しい!!
「まともにやっても勝てない」は薬を欲しがるもっともらしい理由として。
本音でもあるが、既に勝つ為の手は打っていると思います。
睦夫に接触して「マジ者」である事を知った十兵衛は、弟もそうではないかと言う仮説を立て、動いた。
父に関連する事で揺さぶりをかける…例えば既に死んでいるという事が分かる新聞記事?を見せたりとか。
殺したのが睦夫であるという確信を、睦夫との接触で得て、それを徳夫にバラしたかもしれない。
川上龍に記事を渡すとかも効果的ではないかなと思います。
んで、工藤戦の時はおかしくなっちゃってたから徳夫の姿が描かれなかったのでは。
梶原さんが前に「悔しかったら実力で佐川徳夫に勝ってみろカス野郎」みたいな事を十に言ってましたが…血液ドーピングをしてたくらいだから、不戦勝や棄権では無く、リング上で勝つ心算でしょう。
だからあくまで「揺さぶり」の範疇で何か凄いことをしたと思うんですよね。
ホントは見応えある攻防を期待したいんですが。

↑ありえそうな筋書きだなと思い、かぶとさんのコメントを勝手に掲載させてもらいました!

アンケート

上記を参考に皆様の投票をお願いします。

 

PS.十兵衛の勝利に偏りそう・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

18 件のコメント

    • ユッケさんへ
      コメントありがとうございます。
      主人公補正あるでしょうねw
      これで、十兵衛が容易く勝ち上がってしまうと優勝候補にもなり得るかもです・・

  • このあとの展開楽しみですね。

    個人的には十兵衛(弟)に対する睦夫の出方が気になります。アンダーグラウンドでの兄弟対決を仕組もうとした際の睦夫の誤った認識(十兵衛=徳夫)が訂正されていなかった場合、徳夫(十兵衛)を先に倒されまいと本物の徳夫に仕掛けているか、自分が殺さねばと直接来るか。

    でも観戦中の睦夫の描写があるので前者はなさそうだし、後者も現実的ではないので
    二人のガチな対戦を期待してますけど。
    工藤が徳夫を倒しててリングに上がってくる展開も熱いですね。以上、妄想でした。

    • k-nettさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうなんですよねw
      観戦中の睦夫がいたので、兄弟対決の線は薄そうです・・・
      睦夫もいなかった場合は兄弟対決が濃厚でしたが・・・

  • 死ぬほど苦労した上で十兵衛が勝つ!

    と予想します。

    下手したら十兵衛も名前の通り片方の目を失明するのでは!?工藤も失明アンド猛毒くらうほどの大ダメージでしたし。

    大半の予想ではネタキャラだった梶原さんも工藤に死ぬほどのダメージを与えたのに二回戦で恐らく再戦する十兵衛が楽に勝ったのでは徳夫の株下がりまくりですし。

    レンゴクを初見で見抜いたのは徳夫の他では里見くらいですかね。

    はっ!?里見も噛ませに…?

    ただ日拳の多彩な攻撃と直突きは要注意でしょう。おそらく、金剛とレンゴクが当たらなければ、すべての点で徳夫の方が上回っていると思います。同じ天才は天才でも、十兵衛は頭脳的な意味での天才で徳夫は格闘技的な意味での天才だと思います。

    そこで梶原さんの残した屍の毒針ですよね。格闘技能で圧倒された十兵衛は残された屍を利用しようとする。しかし徳夫はその洞察力でソレを見抜く。どうする十兵衛!?というのが見所ですかね。

    なんにせよあんまり休載しないで木多先生えええええええええええ

  • あと以前にも予想したことですが、徳夫に勝った十兵衛に睦夫が「やっぱりお前が弟だったんだね…」とか言いながら場外乱闘をしかけ、連戦となるのを希望!

    そして一回戦を無傷で抜けた関さぁぁんが他の試合を観ることで命がけの戦い学習してしまい、一気に強敵になるのを希望!

    • デカイ犬さんへ
      コメントありがとうございます。
      十兵衛の失明説はありますね!私も少し考えています。
      毒針がどう絡んでくるのか・・・・
      徳夫なら見抜いている可能性もありますが、もし観戦していなかったら・・・

      関は強敵になると私も思ってますw

  • この勝負は石橋戦と同じで勝敗は最初から決まっていていかに読者を楽しませるかだと思います もちろん勝つのは十兵衛です

    • 島田清さんへ
      コメントありがとうございます。
      言ってしまえばそうだと私も思います。
      そこをどういう風に勝敗をわからなくするか・・・
      木多先生の見せ所です!!

  • 試合開始前にすでに揺さぶりをかけているかぁ。
    それは盲点でした。それなら徳男の姿だけが見えなかったことも辻褄が合いますね。
    それなら開始直後に十兵衛が押す展開もありえそうですね。

    • M3さんへ
      コメントありがとうございます。
      ありえますw
      いきなりの煉獄KOなんてのもあるかもしれませんよ?
      徳夫がいない理由はまだわかりませんが次回判明するはずです!

    • 十兵衛頑張れ!さんへ
      コメントありがとうございます。
      そうですね!
      そこが喧嘩稼業の醍醐味の一つですww
      気長に観戦しましょう!

  • 約7時間程前に、ヤングマガジン読みました(^^) が、いざ読み始めてみると、あれだけ休載してて、あれだけ読者待たし、あんだけ引っ張といて”いざ読み出してみたら、たわいもない徳夫の独り言(父親との回想場面)だけで全ページが使われ、まぁ嫌な予感はしてましたが、やっぱり予感的中率で頁数だけが無駄に使われてようで腹立たしかったです(`□´)

    今回は、まるで”カイジ(ヤングマガジンで長期連載)”のようでした!

    描写ばかり無駄に長くさせて、下手したら描写だけで、その週の掲載が終わったり…、例えば5分ぐらいであるやり取りが、描写だけで2年かけられて描かれてる場合も少なくありません!読者を苛つか

    今回は、まったく進展の無い内容で、ある種のサボり、木多先生による、新手の引き延ばしでしかなかったように思え残念でした(><)

    さて、次週は掲載となってたでしょうかね?:-O

    • GOLD GIMさんへ
      早いですねw
      私も今、記事を更新しました。
      確かに引っ張りすぎですねw
      完全に何かあるとだまされてしまいましたww
      意味のないような、内容で考察していますのでぜひ、最新記事も見てください!
      来週、再来週は休載のようです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です