【ネタバレ注意】七つの大罪、第158話「新キャラ続々登場!!誰だよこいつらpart2」の巻

少年マガジン9号(2016/01/27日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

 今週の内容

第158話「狂宴の勇者たち」

名称未設定 8

死の罠の迷宮に数多の冒険者は誘われ

儚き夢と甘き願いを胸に秘め足取り軽く

だがそこに待つのは夢と願いを踏み散らす死という名の現実ばかり

 

ディアンヌたちはアースクローラーに苦戦している様子だった・・・

打撃も魔力もあまり効かない・・・

名称未設定 7

 

そこに一人の男が登場・・・

「アースクローラーは砂漠から身を守るために保湿性と防御性に優れた粘液をまとっている」

「この粘液は高温の炎で蒸発させる事も可能だが最も効率の良い倒し方は粘液を本体ごと・・・」

凍らせる

 

”凍結棺”

名称未設定 6

 

アースクローラーは一瞬で凍り、いとも簡単に倒してしまった

 

別の場所ではまたアースクローラーが一匹、倒されていた

その名は、マラキアの暗殺騎士団・・・

 

別の場所でも・・・さらに別の場所でも・・・

名称未設定 1

 

そしてメリオダスも・・・・

名称未設定 5

腹ごしらえを済ませ、強者集いし迷宮の更なる先へ!!

第159話「言葉はいらない」に続く。

今週の考察と感想

中心部まで長いwww

新キャラもどんどん増えてますし・・・

とりあえず今週の気になるポイントをピックアップしていきます!

今週の気になるポイント

コイツ誰だよっ!!!

名称未設定 9

死の罠の迷宮に数多の冒険者は誘われ

儚き夢と甘き願いを胸に秘め足取り軽く

だがそこに待つのは夢と願いを踏み散らす死という名の現実ばかり

ナレーションっぽい感じでいきなり登場したコイツはいったい誰だよ!!!

何かあるののかと思いましたがその後登場なし・・・・

誰だったんでしょう・・・

あれっ?ディアンヌたち大丈夫だったの?

サンドクローラー 100フィート

何だか若干の違和感があるんですよね・・・・

前回なんですが!ディアンヌたちはアースクローラーの口の中にロックオンされていましたよね?

そこから、遠目にドーーンとやられている感じでしたが・・・・

今週になって、普通に戦ってますしww

回避の描写とか無しに・・・・少し違和感でした・・・・

 

さらに、魔術師っぽいあいつ!!!

前回、の終わりにアースクローラーが後ろから突進していていたのに、今回になりいきなりディアンヌたちに接触してきました!!

撃退している描写はカットしているという事でしょうかね?

アースクローラー

これまた前回、ギルサンダーが言っておりました!!

「100フィートを超える、アースクローラーはそうそういない」と・・・・

 

めっちゃいるやんwwww

それだけです。

誰だよコイツ!!(強者)一覧

今回、また更に強者?が登場しました。

本当に強いのかはさておき・・・

登場したコイツらを少しまとめてみます。

 

魔術師のヤツ
名称未設定 4

前回予想していた通り

魔術師で間違い無いですね。空中に浮いていますし、氷系の魔術まで発動しています。

ただ、よく喋る割には名前は名乗りませんでしたがね・・・

 

暗殺騎士団のヤツ
名称未設定 10

マラキアの暗殺騎士団だそうです。

という事は?ブリタニア以外からやってきた聖騎士?という事になりますね!

マラキアがどこにあるかは不明ですが・・・

とりあえず、見た目が昔流行ったあれに似てます・・・名前が出てきません。

 

ごっついヤツ
名称未設定 3

おそらく僧侶?っぱいなと思っています。

少し注目なのが、アースクローラーを打撃で倒しているということです。

ディアンヌの攻撃でさえ、滑って無効化されていましたが、ボッコボコにしてます。

多分、コイツは強いですね。

 

和風なヤツ
名称未設定 2

なんかいきなり違和感のあるやつ登場ですwww

今まで完全に洋風テイストだったのに・・・

何故か、和風の剣士?が登場しました。

おそらくですが・・・こいつもマラキアの暗殺騎士団のように、ブリタニア以外からやってきていると睨んでいます。

でないとおかしい。

メリオダス!!

名称未設定 11

メリオダス、やっぱり強いですねww

一人で大量に倒しています!!!

他の強者が弱く見えてしまいますね。

ちなみに、やっと次回中心部の会場にたどり着く感じです!!

長かったですねwww

そういえば、マトローナの描写がありませんが・・・大丈夫でしょか?

まとめ

  • 強者たち
  • 次回、中心部に集合
  • マトローナがいない?

とりあえず上記に注目してみてください。

著者:鈴木央
出版社:講談社
販売:Amazon

6 件のコメント

  • いつも拝見させていただいています。強そうな新キャラぞくぞく登場で思ったのですが、一気にこれだけ出す央先生って実はすごかったんですね……。と言うよりも、VSヘンドリクセン(魔神ver)で亡くなってしまった分、増やそうとしてるんじゃないかな、と思います。あくまで多分ですけど。

    • GEKONINJAさんへ
      コメントありがとうございます。
      央先生はすごいですよ!!!!

      vsヘンドリクセンでそんな構想があったんですかね?

    • ろずさんへ
      コメントありがとうございます。
      そんなこと言われると照れますねww
      私saneは男ですけど?(笑)
      これからもsane.kブログを宜しくお願いします。

    • ihさんへ
      コメントありがとうございます。
      可愛そうですね・・・・特に頭ボコボコにされているやつ・・・
      メリオダスはアースクローラー食べてますしwww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です