【ネタバレ注意】七つの大罪、第160話「ついに大喧嘩祭り中心部に到着!!」の巻

少年マガジン11号(2016/02/10日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

 今週の内容

第160話「ゴー!!ブレイクスルー」

エリザベス 待ってる

バンはエレインとほんの一時間前にはぐれていた

エスカノールは昨日の時点ではぐれたらしい・・・

 

バンとメリオダスは向こう側にいるエリザベスと合流しようと考えていた

 

バン・メリオダス「問題はどうやって壁をぶっ壊すかだ」

 

メリオダス「ハンパねぇ再生力でも追いつかねぇどでかい風穴をぶち開けるか・・・」

バン「ハンパねぇ再生速度を上回る速度で連撃を叩き込むか・・・だ♫」

悪巧み

 

はあっ・・・

ズッ

あああああああああぁああぁああぁああ

ホアアアアアアアアアァアアァア~~~~~~ッ!

 

ディアンヌ「ここから離れて!」

ディアンヌは反対側の異様な魔力を察知した

 

ゴアッ!!

ゴアッ!

 

バン、メリオダス、アーサーはエリザベス達と合流した

そして、その向こうの壁に空いた先にはゴールが・・・

 

ゴールだ

中心

血がたぎってきました・・・祭りを始めましょう

 

第161話「伝承の者共」に続く。

今週の考察と感想

やっっっっっっと!中心部にたどり着きました・・・

長かったですね!

とりあえず今週の気になるポイントをピックアップしていきます。

今週の気になるポイント

今週は特に気になるポイントはございません。

やっと中心部にたどり着いたという事で

たどり着いたキャラの確認をしてみましょう!

確認できるキャラ

キャラ

マトローナ

キング

エレイン

ジェリコ

オスロー

ヘンドリクセン

スレイダー

グリアモール

ギター持ってる奴

剣士の奴

ごっつい奴

暗殺騎士団の奴

角が生えてる奴

 

少し見にくいですが、エレインやジェリコだと思います

そしてヘンドリクセンがおんぶしているのはグリアモール・・・

そして新たに角が生えている奴が・・・

確認出来ないキャラ

エスカノール

ゴウセル

ザラトラスに似ている魔術師っぽい奴

 

おそらくは、描かれていないだけで集合している可能性もあります

特にザラトラスっぽい奴はいるでしょう

 

しかし、ゴウセルとエスカノールはいるかどうか不明ですね・・・

まとめ

  • いない奴らはどこに行った?
  • ゴウセルはいるのか?
  • 今後の戦いはどうなる?

今後注目してみてください

PS.アニメ制作が決定したそうです!

著者:鈴木央
出版社:講談社
販売:Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です