【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第64話「櫻井裕章vs入江文学!試合開始!!!!!」の巻

ヤングマガジン35号(2016/08/01日発売の)喧嘩稼業完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第63話「工藤の母親登場?」の巻

2016.07.04

今週の内容

喧嘩稼業 64話

十兵衛と工藤の戦いは始まっていた

十兵衛いわく、今回の嘘は100%信じこませなくてもいいらしい

しかし、解っていても工藤にはプレッシャーになっていた

 

脳内物質で対応する工藤だが・・・

十兵衛は二手三手先を読んでいる・・・

十兵衛は係員に工藤の前で、工藤を捨てたあの日の事を読ませていた

係員「お母さまが見つかってよかったですね」ニコ

十兵衛 作戦

十兵衛はこの嫌がらせを試合まで続けるようだ

さすがに工藤もセコンドの吉田もキレた

吉田は十兵衛の部屋に行こうとするが、それを阻止したのはアリだった

十兵衛はこのことも読んでいた

十兵衛は「板垣組に嫌がらせを受けていると」といい、アリを見張りに着けていたのだ

 

場面は変わり、櫻井と入江の試合も始まろうとしていた

実はシラットとは500ほどの流派があるらしい

その流派ごとで得意分野が変わるようだ

 

”やる事は決まっていた”

”一度もぶれたことはない”

”田島彬をぶっ殺す”

 

田島「お前は俺の相手が櫻井になると思っているのか?」

アリ「思っています」

アリ「先生は思っていないのですか?」

田島「・・・なってほしいとは思っている」

田島「お前には言っておいた方がいいか・・・」

「櫻井裕章の親父、名護御殿手13代宗家、櫻井武吉は俺の親父でもある。俺と櫻井裕章は腹違いなんだよ」

 

アリ「はぁあ!?」

田島「衆前で櫻井裕章を殺すのが俺の目的だ」

田島 目的

 

リングでは2人が対峙している

櫻井は探る・・・

入江は己の心を読まれないように

己の行動を読まれないように

己の心根を己の龍を隠した

櫻井裕章 入江文学

だが感情は抑えない

自分の技に魂を重ねる

龍を重ねる

3・2・1・FIGHT

 

試合開始とともに入江は宙に舞う

櫻井も素早く避けるが、入江の攻撃は続く

金剛

ガードはされたが、そのまま帯をつかみ頭突き

右目に唾を吐きつけた

 

しかし、櫻井は目を閉じない

反撃に移るが入江は読んでいる

その瞬間、がら空きの右耳に入江のイヤーカップがさく裂

右耳鼓膜破裂

入江文学 イヤーカップ

第65話に続く。

今週の考察と感想

今回も待ちましたね~本当に長かったw

今回は35p増量を言う事で、ボリュームアップで楽しめましたね!!

しかも、色々事が動いています!

取り合えず今週の気になるポイントをピックアップしていきましょう!!

今週の気になるポイント

十兵衛vs工藤!始まってます

十兵衛vs工藤の試合が決まったところですが、すでに戦いは始まっています!

十兵衛が仕掛けたのは、嫌がらせww

工藤が捨てられた日の事をしつこいくらいに攻めています。

しかも、20分平均でランダムに十兵衛との試合まで、この嫌がらせを続けるそうです!

これに対して工藤は脳内物質で対応しますが 、しつこさゆえに休めないという状況・・・

実は工藤いわく唯一の急所になるであろう部分だそうです。

この攻撃意外と効いています!

吉田が辞めさせるように十兵衛の部屋に行こうとしますが、十兵衛はすでに予想済みでアリに止められるしで・・・

叫んでいる吉田の気持ちもわかりますww

もしかするとこれ以外にも、まだ何か準備しているかもしれませんので一応、気にかけておきましょう。

シラットの流派500くらいww

文さん 戦略

途中で出てきましたが、十兵衛の話だとシラットは500くらいの流派に分かれているそうですww

それにしても多すぎですよねw

それで、流派の違いで打撃が得意とか、投げが得意とか、あるそうで・・・・

それを探るのが先決なようです。

以下抜粋

櫻井のシラットの正体を早めに掴むような戦い方をするんじゃないかな

↑十兵衛もこう言っています。

とりあえず詠春拳系統はとりあえず対策はしているみたいですが・・・

ちなみに詠春拳とは中国拳法だそうです。

手技に特徴があり、最近では香港映画やハリウッド映画などで詠春拳が見られることが多い。

根本的に飛んだり跳ねたりと言う事を一切しない、実用を重視した拳法体系である

参照:Wikipedia

その時に十兵衛はリードパンチを習得していたようですね。

田島彬と櫻井裕章

田島彬 櫻井裕章 兄弟

ところで今回、新事実が発覚しました。

田島「櫻井裕章の親父、名護御殿手13代宗家、櫻井武吉は俺の親父でもある。俺と櫻井裕章は腹違いなんだよ

なんと田島彬と櫻井裕章は腹違いの兄弟だそうです!

実はこれ、すでにコメントの中で既に予想されていました!!

島田清さんより

希望としては文さんに勝ってほしいのですが五巻の書き下ろしが櫻井勝利の伏線のような気がしてなりません。避けることのできない相手がお前でよかったって櫻井の台詞が気になってます。私の予想では田島と櫻井は腹違いの兄弟のような気がします。よく見れば目許とか似てますし、アリも櫻井と田島を間違えてましたから

他にも予想されている人がいたらごめんなさい!

ナイス予想でした!というか素晴らしいですね、おめでとうございます!

そして田島は櫻井を殺す事が目的らしいです・・・・

何故、田島は櫻井を殺そうとしているのでしょうか?

しかも衆前で・・・そして田島は櫻井は決勝に残らないと思っています。

文さんに殺られればOKと思っているのでしょうか?

まだ謎が多いので、理由は見えてこない部分がありますがそこら辺の繋がりも今後注目です!

名護夕間

櫻井裕章と田島の親父は名護御殿手13代宗家櫻井武吉だそうです。

宗家とは一族の本家・当主を意味しています。

そして名護夕間という名前も出てきましたね

名護夕間とは櫻井裕章の師匠と言う事で、山本陸や川口拳治と同じ世代のようです・・・

ちなみにアリが「山本陸はどこかで見ているんですかね?」と言っていますし場内にいたら熱いですよね!

櫻井裕章vs入江文学!試合開始!

喧嘩稼業 64話 ネタバレ

ついに!ついに!ゴングが鳴りました!!!!

しかも文さんは試合開始とともにフルスロットルです!!

流れるような攻撃から、イヤーカップで右耳鼓膜破裂です。

飛び膝蹴り→金剛→帯をつかむ→頭突き→唾で目つぶし→スリッピング・アウェー→イヤーカップ

最初から全快で跳び膝蹴りに行くのがかっこよかったです!

ところで1つ気になったことが・・・

初手の跳び膝蹴りをよけられた瞬間に、櫻井の避ける動作に迷いがない事から打撃系のシラットだと断定しました。

悪く言えば、決めつけました・・・・

それで・・・過去にさかのぼり、アンダーグラウンドでおこなわれた櫻井裕章vsイミの試合を見返してみました。

すると、イミがこんなことを言っています。

櫻井が構えた瞬間

イミ「重心が低い。空手じゃない・・・詠春拳か?」

という発言、↑出ました詠春拳!!!!!

さらに攻撃を捌くと同時に攻撃

一連の攻撃の流れで足を払い投げ倒しています。

櫻井裕章 投げ技

文さんの打撃系のシラットと予想したのは、十兵衛パターンになるかもしれません・・・

イヤーカップが炸裂しましたが、攻撃力はそんなに高くはないので次回は櫻井の反撃が来ると予想します。

まとめ

とりあえず試合も開始されてなによりでした!!!

名護夕間・櫻井武吉が気になりますが・・・・

とりあえず2人の戦いに集中したいと思います。

㎰.次回はYM38号(08/22)に掲載予定です!

著者:木多康昭
出版社:講談社
販売:Amazon

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

69 件のコメント

  • すげぇ!
    腹違いの兄弟予想してた人いんのかよ!

    展開よりそっちの方がびびるわwwwww

    文さあああああん!!!
    頑張れええええええ

    ホントに勝って欲しい

    でもこれで櫻井は田島の秘密を握る超重要人物確定ですね。文さん…。

    実は櫻井は御殿手を外部に漏らしそうになったから同流の者に制裁されて脳に障害を負うに至ったのかもしれませんね。

    そしてシラットで強くなったと…。

    いやーヤバい!これ櫻井は絶対に掘り下げないと語りきれないキャラですね。文さん負けるくせーな…。

    なんにせよ早く書いて!木田先生!

    • デカい犬さんへ
      コメントありがとうございます。
      凄いですよねw
      私も感動しましたもんね!
      櫻井は田島との繋がりが1番強いかもしれません!
      ん~ホントこれは掘り下げないと語り切れないでしょうね~
      文さん危うしです・・・・
      文さんも木多先生も頑張ってほしい!!!

  • お褒めに預り光栄です!まさか私も当たってるとは思わなかったのでアリ同様はぁあ!?と驚きました(笑)
    ちなみに私は田島清ではなく島田清です(笑)

    • 島田清さんへ
      コメントありがとうございます。
      すみません!ミスでした!
      一応、修正はいたしましたが今後は気をつけます。
      しかし、予想的中おめでとうございます。
      純粋に凄いですよねww
      ホントにビックリしました!

  • 腹違いの兄弟を予想したひとに脱帽です。すごい。
    気になるのは、田島が櫻井の優勝を望んでるけど、そうならないと予想してる点ですね。もし文さんに勝っても、櫻井の優勝はないのかも?と思いました。私は櫻井の優勝を予想しただけに残念です。

    そして、試合序盤から文さんフルスロットルですね。私は、次回も文さんの猛攻がつづいて、櫻井はギリギリ致命傷回避、という流れを予想します。
    そして、高野くんが「入江さん、楽勝だな」とかいって、十兵衛が「いや、ここまでやって決められなかったのはマズイ」という感じで、流れが変わりそうな雰囲気になって、次回へつづく……。まぁ、私の予想が当たったことはないので、違うでしょうけどw

    • かめさんへ
      コメントありがとうございます。
      この的中は凄いですよねw
      おそらく、田島と戦う事はないかもしれませんね・・・
      ん~櫻井もまだ様子を見ている感じで少し出遅れていますから
      次回も文さんが攻め続ける可能性は十分にありますね
      流れが切り替わるポイントが必ずあるので櫻井がどう出るのか・・・
      おそらくシラットを自然と思い出して形勢逆転になるか・・・

    • kさんへ
      コメントありがとうございます。
      今後は気をつけます!
      このサイトではよくある事なので気にしてはいけませんよw

  • いやーとうとう櫻井vs文さんが始まりましたね!!
    さすがの喧嘩マスター文さん、流れるような連携で早くも優位に立っています。
    ただ開始早々櫻井が打撃中心と決めつけてるのは不穏ですね。
    徳夫パターンで打撃主体のもの以外にも複数の流派を修得している、なんてこともあるかもしれません。
    なんにせよどちらが勝ってもおかしくないカード、今後の期待も高まりますね!

    あと腹違いの兄弟予想してた人やばすぎw

    • ヨーグリーナさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうなんですよねw
      打撃系だと決めつけたのが、徳夫パターンとかぶるんですよね・・・
      そうなれば師弟ともに何やってんだって話ですw
      とりあえず今後がきになりますよね
      櫻井はまだシラットの構えをしていませんし、櫻井の逆襲がそのうちあるはずです。

  • 名護夕間は山本陸、佐川雅夫、川口拳治と同世代ではなく、彼らの師匠だと思います。
    川口夢斗の最格で「寸止めルールの不満から~」のくだりで古流空手(多分名護)から進道塾(山本)、日拳(佐川)、キック(川口)に分裂して、その後沖縄に帰り櫻井を弟子にとったのでは?

    • ファイティングビジネスさんへ
      コメントありがとうございます。
      「それだーーーーーーーーー!!!!!」感が半端ないですね!
      弟子だったら、つながりますね!
      違和感もありません!
      というか多分あってるかもですね!
      まだハッキリとはわかりませんが、この予想(考察)は素晴らしいです!

  • いつも記事を楽しく読ませて頂いています。

    >名護夕間とは櫻井裕章の師匠と言う事で、山本陸や
    >川口拳治と同じ世代のようです・・・

    私は名護夕間は山本陸や川口拳治の師匠ということでもっと(と言うかかなり)上の世代かと思っていました。工藤・梶原戦の時に出てきた終戦直後の描写で「名護に空手を習え」的な台詞がありましたが、その人物が名護夕間で、割と歳がいった時の弟子が山本陸・川口拳治・佐川父、沖縄に帰ったもう老齢の頃の最後の弟子が櫻井裕章ということなのかなと。

    • さんかくさんへ
      コメントありがとうございます。
      そういわれれば師匠かもしれませんね!
      >工藤・梶原戦の時に出てきた終戦直後の描写で「名護に空手を習え」的な台詞がありましたが、その人物が名護夕間で・・・
      ありえますね~
      ほぼ確定でしょうね。
      色々つながってきました!!!

  • 1ヶ月待った甲斐がありました。

    個人的に、今回は神回です。

    試合開始までの、木多先生お得意のナレーションだけの連続描写の
    コマ割りにしびれてしまいました。

    2ページ見開きでの飛び膝蹴りシーンもたまりません。
    ここだけプリントアウトして額縁に入れたいぐらいです。

    よそのネタバレサイトでは文さん死亡フラグという声が多くて
    不安になってしまいましたが、
    父の死を背負っている文さんになんとしても勝利して欲しい。。。

    • ガンズさんへ
      コメントありがとうございます。
      ナレーションパターンは良いですよね!
      木多先生はこれがうまいです!
      飛び膝蹴りの描写がかっこよかったですもんね
      当サイトでは文さん死亡フラグ・櫻井死亡フラグ・・・
      五分ってますw

  • 予想が当たった方は凄いですね。まさか腹違いとは。それにしても文さんと櫻井の戦い始まりましたね。最初は文さんがコンボで先手をとりましたが、イヤーカップはたいしたダメージとは言い難いことと櫻井が投げ技を使えるっぽいことから櫻井の逆転パターンもありえますね。しかし文さんなら何とか攻略はするとはします。

    • グローバルホークさんへ
      コメントありがとうございます。
      本当は私が当てたかったところですが・・・・w
      ・・・・
      予想が難しいですよね・・・
      この後文さんが攻め続けるか、櫻井が逆転するか・・・
      文さんが攻略するか・・・・
      全部、あると思います!

  • まさか田島と櫻井が腹違いの兄弟とは…すごい考察力ですね。ビビりました。
    今回の話で名護夕真が大きく関わってきましたね。アリが山本陸の話も出してきてるのでこれは山本陸が今後再登場しそうで熱い!

    十兵衛の嫌がらせ攻撃がエグいw止めようにもアリを設置してて止めれない吉田が『うわぁぁぁぁ』って発狂してるのもわかるw2回戦時に工藤はともかく吉田がやつれてそうw

    開戦直後から文さんの怒濤の攻撃は凄まじいですね!ここのシーンだけで何回も読み直してます。
    次号は鼓膜破裂させてから煉獄…は隙が少ないから違うでしょうね。よろめきながらもイヤーカップした左手を掴んで櫻井が反撃(崩し)にかかると予想。
    文さんも櫻井も16人中一番好きなんでどっちも応援してます!

    早く続きが読みたい!

    • YU2さんへ
      コメントありがとうございます。
      ビビりますよねww
      山本陸の名前が出ただけでも「おっ?!」と期待を膨らませてしまいましたw
      個人的にも再登場を期待しています!
      文さんの流れるような攻撃は凄まじかったです!
      次回、どうなることか・・・
      櫻井の反撃も十分にあり得ます。

  • 文さんの試合展開も楽しみですが十兵衛の嫌がらせの展開も楽しみですね(笑)次は工藤を拾った男を用意してたら面白そうです。6巻の回想ではその男を追い出す時に殺したかどうか曖昧な描写でしたから

    • 島田清さんへ
      コメントありがとうございまうす。
      確認してみましたが、さすがに工藤を拾った男は死んでそう・・・
      しかも、代役は通用しませんからね
      でも、死んだと確定ではないので可能性はあるかもしれませんね。

  • 今週情報多すぎw
    櫻井、田島の関係は衝撃でしたが他にも重要な情報がありましたね
    名護御殿手を山本陸が受け継いだ可能性が出てきました
    そうすると煉獄の基礎となる技が名護御殿手にあったのかもしれません
    文さんが煉獄を使うと櫻井は御殿手を思い出して返し技を出す?
    それは徳夫が用意していた技と酷似しているかもしれません

    返し技の説明が無かったのをこの試合で回収でしょうか
    この後の展開が楽しみです

    • fogさんへ
      コメントありがとうございます。
      情報が多い回でしたねw
      山本陸が受け継いだというより、名護御殿手から分裂して進道塾を作ったのではないでしょうか?
      というのが今、有力な意見です。
      そして、fogさんの言う通り御殿手と煉獄の技の繋がりがあるかもしれませんね。
      徳夫の用意していた対策と同じなら伏線も回収できるし面白いですね!

  • 次回、8月22日って(*_*) 文さんVS櫻井の考察は色々とありますが、次回掲載が 1ヶ月近く先ってことだけは、そんだけは、フラグというより、確定なんですね(TT)

    さて 満場一致で誰もが待ちに待った
    文さん VS 櫻井いよいよ始まりました!

    3・2・1 fightっ(ブザー)!に
    かつてない程の 鳥肌がたちました!

    十兵衛 による VS 工藤にむけた、場外戦も、本来楽しいはずなんですが、ギャグ変は違い、あの十兵衛による嫌がらせも、凄く面白いと自覚はあるんですが、それが霞んでしまうほど、文さん VS 櫻井の開始は、本当に「金剛零式」なみな鳥肌でした!

    それから、ちょっと文さんに やや負けフラグが、それこそ、噂の「死亡説」フラグが視界にちらついてくるような、一番受け止められない負けパターン(負けフラグ)かなと思えるような、田島と櫻井のサイドストーリー?!と思えるような… (;゜∇゜)

    それ(死亡説)だけは無いことを、祈りましょう(TT) 嫌な雲行きを感じたら、木多先生にファンレターを出しましょう(*_*)

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      これまた、待たないといけません・・・・
      開始前後がたまらなくいいですよね!
      そこらへんの見せ方とかは本当に素晴らしいです!
      文さんはどことなく負けフラグが出てきてますよね・・・・
      でも櫻井も死にそうな・・・・
      そろそろ、本当にファンレターを書こうと思ってます!!!

  • 田島は櫻井が優勝するとは思ってないこと
    また衆前で櫻井を殺すことが目的だと言ってること
    文さんの左のイヤーカップが「その一撃」と表現されてること
    イヤーカップの打ち方が左鍵突きと似ていること

    これらから、次回は左のイヤーカップから煉獄が発動し、最終的には文さんが櫻井を倒すと予想します。

    • イヤーカップからは直接煉獄に繋げられません。イヤーカップ→14手の初手のどれかじゃないと。煉獄は型と順番が決まっている技なので、技の性質上、14手の初手を何か別の技で代用するなんてできないはずですよ。

      • M3さんへ
        コメントありがとうございます。
        やっぱりそうですかねー?
        文さんなら改良しているかな?とか思いましたが・・・
        さすがにそれは無いか・・・煉獄の意味もなくなってきますしね・・・

    • おれは強いさんへ
      コメントありがとうございます。
      お~いいですね!
      イヤーカップからの煉獄!
      確かに「その一撃にたどり着く」という風な言い回し
      さらに、「その一撃」の文字の上に点(傍点)がついていて強調されていました。
      雰囲気的に煉獄の前ふりに似ていますね~
      もしかするとあり得るかもしれません!!!

  • 更新お疲れさまです。

    しかし日本最強のトーナメントのはずなのに実に主催者関係者が多いですね(笑)

    まさか工藤が名護の血縁者なんてことはないですよね?(笑)

    • ゆうさんへ
      お疲れ様です!コメントありがとうございます。
      ん~さすがに工藤が名護の血縁者は無いでしょうねww・・・・多分・・・・
      しかし、そういわれると少し狭い感じもありますねww

      • 工藤は冗談なんですけど・・・これほどの大人物(山本、川口、佐川、桜井の師)である名護の血を継ぐものが出てこないのは違和感あるんですよね・・・いずれ出てくるのですかね?

        文さんじゃあるまいし子供がいないとは思えないんですよ(笑)
        まあ子供がいないからたくさん弟子を取って、桜井の父に跡目を譲ったとも考えられますが・・・

        • ゆうさんへ
          コメントありがとうございます。
          確かに・・・弟子ばかりで血を継ぐものが出ていませんね・・・
          いてもおかしくはないですよね・・・
          でも今後出てくるとは思えない・・・
          んー文さんパターンかもしれませんww

  • 文さんが秒殺で勝つ事を願います。
    なんかダラダラなるのも見たくないし
    単純に文さんがメッチャ強いってのを表現してほしい

    • ノリアキさんへ
      コメントありがとうございます。
      そのパターンもいいですね!
      伏線がとかフラグがとか関係なく
      このまま、文さんが秒殺というのも想像しただけで興奮してきます!
      ちなみに、今の時点で7秒くらいたっています。
      この流れで、煉獄を出して2分打ち込んだら127秒殺ですね!

    • ごりらやまねこさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうですねww
      そこらへんはあまり気にしないようにしましょう!!

  • シリアスモード全開ですね
    文さんかっこいいなぁ・・・

    さて、3回戦開始早々に色々な情報が出てきました。

    ・十兵衛VS工藤
    嫌がらせ全開ですねw
    前にコメントで書きましたけど、まだ偽母親の出番はあるでしょうね。
    試合時には工藤に見える(聞こえる)ところに陣取ってそう・・・

    ・文さんVS櫻井
    田島は衆前で櫻井を殺したい&櫻井は決勝に来ない(と考えている)
    となると

    1.対戦相手が櫻井を殺す
    2.何かトラップを用意して田島が間接的に櫻井を殺す

    すぐ思いつくのはこのどちらかですが、文さんには櫻井を殺す理由がないですよね・・・
    それとも、殺さなければいけないくらいに櫻井が文さんを追い詰める?

    その場合、殺す方法を考える+(2)の要素を鑑みると・・・まだ屍が残ってるとか?
    そして血清を与えなければ目的は達成できるわけで(「衆前で」という要素は弱いけど)

    ただ3連続屍は運営の手腕に疑問が持たれる(主に「陽」サイドの人たちから)から無いかな?
    血清はタン陣営に渡ってるから残っていればタンは間違いなく使うだろうしね。

    あと、櫻井は御殿手も戦いの中で使ってきそうだなぁ(無意識か記憶に残っているかはわからないけど)

    今回は(試合裏のやり取りも含めて)長くなりそうですね(といってあっさり終わることもあるから怖い)

    • PONさんへ
      コメントありがとうございます。
      色々うごいています!!
      >試合時には工藤に見える(聞こえる)ところに陣取ってそう・・・
      ↑ありえそうですね!
      というか絶対にあると思う!!!
      文さん死亡説が出ていますが、櫻井も同様に死ぬと思っています。
      この試合かはわかりませんが・・・・・
      何故、田島は櫻井を殺そうとしているのか?・・・
      それは過去の話にかかわってくるのでわかりませんよね・・・
      おそらく、回想があると思われます!
      意外と、早期決着パターンもあるかもしれませんね!

  • 自分は文学が負ける様な気がします。
    完全に個人的な予想ですがこの試合の途中で文学の攻撃の衝撃で記憶障害が治るなんて展開はどうですかね?
    ただでさえ強い桜井が記憶を取り戻した事でさらに強くなり、徐々に文学が圧倒されていく途中で、試合を観ている十兵衛が未だ描かれていない初めて出会った時のエピソードを回想する形で挟み込まれる…
    それで文学が敗北(もしくは死亡)した段階で十兵衛が 「工藤は通過点だ…俺が桜井を倒す」宣言をする…なんて展開は熱すぎてちょっと喧嘩稼業っぽくないかもしれないですねw

    ちなみに他のトーナメントの予想も書かせて下さいw
    まず金隆山VS川口はフィジカルの差で金隆山の勝利、工藤VS十兵衛は順当に十兵衛が勝って桜井VS金隆山も桜井の勝利、続く桜井VS十兵衛も当然桜井の勝利で上のブロック勝ち抜けは桜井に決定。

    それから下のブロックですが
    まず上杉VS芝原ですが十兵衛以上に十兵衛的な戦い方をする芝原が飛行機内での宣言通り上杉の弱点を突いて勝利、
    関VS睦夫は技術で関が睦夫を圧倒するもいわゆる陰の技で睦夫が勝利、多分、関を殺害してしまう気がします
    三代川VS反町は三代川が三番目の人格で反町を仕留めて勝利、里見VSカブトは里見が門でカブトを攻撃するも無類の打たれ強さでカブトが勝利。
    続く芝原VS睦夫は芝原が策を弄して回復した徳夫を使い睦夫を襲わせ、ここで佐川兄弟は自滅して芝原の不戦勝
    三代川VSカブトは三代川の猛攻にカブトが苦戦するも三代川に負けた反町が急きょカブトのセコンドに付き三代川の弱点をアドバイスしてカブトの勝利
    次の芝原VSカブトはまたも芝原がカブトの過去を突くような攻撃をして芝原勝利

    決勝の桜井VS芝原は互角の展開ながら試合の途中で芝原の寿命が尽きる、もしくは薬が切れて桜井の勝利

    田島VS桜井は宣言通り田島が桜井を殺し、それを観ていた十兵衛が改めて打倒田島を誓う所で第二部完じゃないでしょうか?w

    長くダラダラ書かせてもらってすいませんでした~

    • アベーノさんへ
      コメントありがとうございます。
      んーそのパターンだとまさに賛否両論でますよねww
      おそらく、クレームですww
      文さん死亡説もあるので本当になりそうで少し怖いですけど・・・
      そうならないことを個人的には祈っています!

      私と予想は違いますが、良い予想だと思います。
      十兵衛も工藤戦のあと負けてますし、リアルですね!

  • 無一と同じように文さんも植物状態になるってないよね・・・それで十兵衛が号泣して「俺あいつを絶対殺すから!」って展開だったら悲しい。

    • M3さんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~悲しいですね・・・
      ただ殺されるより、悲しいですね・・・
      そうなってほしくないです・・・・

  • 今週は熱かった!

    試合も良かったけど、場外の田島とアリの会話で異母兄弟の話が出てきましたね。喧嘩稼業でキャラを掘り下げるときは師弟関係、父子関係が定番ですけど、
    田島、櫻井がまとめて来ましたね。
    父の名が櫻井とのことで、田島は妾の子とかになるんでしょうか。
    生まれたときから1番になる事を否定されてきたなど、
    田島がNo.1にこだわるエピソードがありそうです。
    田島は名護に師事することを許されなかったから、山本陸の空手を学んだのかな?
    あるいは、敵である櫻井の空手を知るための手がかりとしてだったのか。

    しかし、山本陸、佐川雅夫、川口拳治が名護の弟子だと、彼らが不満を持った
    寸止めルールの古流空手が御殿手なのかな。まあ琉球空手も古流空手かもしれないけど。

    後は、山本陸の所在は田島サイドも把握していないようですね(少なくともアリは)。
    今後の山本陸の出し方として、以下の3パターンを予想していました
    (1)トーナメント後半にネジ込む(個人的には里見瞬殺が見たい)
    (2)優勝者対田島の前に、田島対山元陸(田島だけノーダメージはズルイ!)
    (3)すでに山本陸は田島に殺されていて、今後回想シーンで紹介
    今回のアリの話しぶりだと、(3)は無さそうですね。田島がアリに隠しておく必要も無さそうだし。

    試合の方は文さんに勝ってほしい。
    でも、文さんが田島に勝つところはどうしてもイメージできないので、
    金隆山まで倒しつつ戦闘不能のダメージを負って十兵衛にバトンタッチかな。

    何にしても続きが気になります!

    • はちさんへ
      コメントありがとうございます。
      山本陸なんですが
      >(2)優勝者対田島の前に、田島対山元陸(田島だけノーダメージはズルイ!)
      ↑今のところこれかな?って感じです。
      もしくは出てこなかったりしてww
      田島も含め櫻井のエピソードも今後あると思います。
      その時に名護に絡めて御殿手の話もあったりと、回想が長くなりそうですね・・・
      問題は文さんvs十兵衛になった場合です。
      その時にどうなるのか・・・

  • 名護御殿手13代宗家櫻井武吉は、本部御殿手12代宗家上原清吉がモデルでしょうね。上原は本部に弟子入りした後、しばらくフィリピン(シラットの母国)に住んでいることから、櫻井裕章のシラットもそこにルーツがありそうです。

    一方、名護夕間は、沖縄に戻ったという記述があることから、本部朝勇(11代宗家)ではなく、朝勇の弟で最強空手家と呼ばれた本部朝基か、もしくは和歌山にいた本部朝勇の息子、朝茂がモデルかと思われます。死去したことで御殿手はどうなった?と疑問が出ると言うことは、名護夕間が本部朝茂(13代宗家)で、卜辻のくだりで出てくる名護が本部朝基の方でしょうか。

    また、日本人妻の息子でフィリピンシラットを使う櫻井裕章と、フィリピン人妻の息子で空手を使う田島彬という設定なら、櫻井への恨みや因縁も丁度良いのではないでしょうか。肌の浅黒いアリを弟子にしているのもその辺の感傷があるのかもしれません。

    • KHさんへ
      コメントありがとうございます。
      なるほどちゃんとモデルがいたんですね!他のキャラもいますもんね!
      モデルから考察するというのも素晴らしいです!!
      顔つき的には櫻井のほうがフィリピンっぽいですが・・・
      2人の間にはどんな因縁があるのか?
      気になるところです・・・

  • そういえば『富田流免許皆伝プレゼント』は、応募の来た中から抽選とかなんでしょうかね? それか、応募者全員へのプレゼントなのか?

    全然、スレ題から逸脱してしまって、スミマセン(TT)

    先程、応募券をハガキに貼って送りました(遅いですが)/(^^)/

    それはそうと、トーナメントの第一ブロック(第4試合)が終わったとこで、もし 夢のオフ会”が開催されたとしたら、トーナメントの今後の考察、終了した試合の総括や、今後の期待など、語りあいたいですね!

    それと、せっかくなので、ついでに 考察”ですが、私も 文さん”が 無一”と同様な負傷を、そして死亡へとなるような悪夢がチラホラ脳裏をよぎってくるのですが、それだけは、絶対に勘弁して へ 1票です(*_*)

    それと、まだ先ですが カブトVS反町 は、このトーナメントにおける花方ストーリーの1つと考えおります!

    なので、カブト、反町には、とりあえず所詮は勝ち抜いて貰いたいです!

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      免許皆伝は全員プレゼントです!届くのはもう少し先でしょうね・・・
      ホント夢のオフ会も盛り上がりたいですねw
      その時は「喧嘩商売」と「喧嘩稼業」全巻を持参します!
      問題も山積みですが・・・・
      文さん死亡説は予想されている人がどんどん増えているんですよね・・・・
      文さんも植物状態になったら悲しいですよ
      カブトvs反町は私も実現すると予想しているので楽しみにしています!

  • 8/1発売の近代麻雀のインパチ先生という漫画で喧嘩稼業がパロディされてますよ!
    梶原さんがめちゃくちゃ活躍してます!

    • mtbさんへ
      コメントありがとうございます。
      確認いたしました!!
      梶原さんだけパロディーされてましたねw
      というより出演してましたwwまんま梶原さんで面白かったですww
      しかも最終的に負けるという・・・・

    • 私も見ましたが、まさか喧嘩稼業のパロディ(オチは幕張だけど)がくるとは思わなかったです・・・w

  • 早く次が見たいですね
    衆前で殺したいというのは自分の方が強いっていうのを誰か見て欲しい人が居るのかな?
    またその櫻井の負けを予想してるのは無一に相当苦戦したって事なんですかね
    いずれ田島対無一も回想で出して欲しいです

    • Aa1さんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~何かしらの意味があるはずです。誰かに見せたいという可能性はありますね。
      一応、回想はありましたが・・・
      もっと詳しくありそうですかね・・・?

  • 卜辻 や「空手を教えてもらえ」のくだりも含め、無一 梶原さん(父)、佐川(父)、山本陸 etc. もしかしたら みんな兄弟弟子だったり、異母兄弟だったり、十兵衛以外、トーナメント参加者は、皆が何かしら繋がってたりするってパターンも、もしかしたら… さすがに飛躍しすぎすかね ^^;

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうですねwト辻なんかもそうですね!
      全員が弟子兄弟弟子は無いかもしれませんが・・・・
      何かしらの繋がりがあったら面白いです!
      そこらへんも今後注目していきたいと思います!

  • 連投になっちゃいスミマセン (*_*)

    そういえば、梶原さんVS工藤 の試合開始早々 卜辻”ををきめた時、すぐに描写が選手控室の芝原、文さん、上杉になって そこで3人が「」いずれの台詞を言ってます

    芝原「タックル掌低だ」 文さん「掌低突き上げだ」 上杉「ステゴロの技だ」…と そのような

    各控室の 3人とも 卜辻”を知っていて” 最近の考察を見てると、卜部” を知ってたのも、それぞれが、どこかで、何らかのしがらみ、繋がりがあったのではないか?など、今更ながらですが、あれも伏線だったのかも…とも思いましたが、如何でしょう?^^;

    そして、よくよく読み返してみると、「みんなが あれ” や あのやつ”といっていたステゴロの技」って場面で、卜部”を教えてた人が 梶原流柳流”の人なわけで、その頃か、その後なのからか、田島、櫻井、無一、山本陸、佐川(父)、芝原、梶原さん(父か祖父とか)etc.

    そこらへんを根拠に、何かしら、因縁、繋がりがあったのでは?!

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます!
      連投OKです!!!!
      あっ!言ってます!!
      どうやらあの三人も知っていたんですね!!!!
      呼び方は違いますが、ト辻は知っていてる・・・・
      もしかすると今後の伏線の可能性もありますね!
      やっぱり卜部を教えてた人が 梶原流柳流の人なのでしょうか?
      なんだかんだ、色々繋がってそうですよね!
      芝原・文学・上杉・・・いずれも強者です・・・

    • kazzさんへ
      コメントありがとうございます。
      見たくない・・・・
      ですが、今回はお互いにボコボコになりそうです・・・
      もしくはこのまま文さんが瞬殺するか・・・・

  • 死亡説が色々飛び交ってますけど死ぬとしたら櫻井でしょうね、第2巻で文さんが櫻井とセコンドのヨシフの両方をぶっ殺すと言ってましたから、あれはたぶん木多先生による櫻井死亡の伏線でしょう(笑)

    • 島田清さんへ
      コメントありがとうございます。
      確かに言ってましたねww
      伏線だったら面白いですww

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      本日が掲載予定でしたがまさかの休載でした・・・・
      来週は掲載する予定のようですが・・・
      気長に待ちましょうww

    • M3さんへ
      コメントありがとうございます。
      木多先生やっちゃいましたねww
      今まで、ぎりぎり順調だったんですが・・・・・
      久しぶりの、予告なし休載www本当に月一ペースになってきてます・・・

  • 必殺。。。カワタクをセカンドにつけてるだけに、絞め技、寝技を全く発揮しないのは不自然ですね。

    • マーベリックさんへ
      コメントありがとうございます。
      そこら辺の技を練習している可能性はありますよね。
      それだとカワタクも試合に貢献できていると言えます。
      でも、十兵衛のセコンドは高野君ですが・・・何か役に立っているのかどうか・・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です