【ネタバレ注意】七つの大罪、第186話「デンゼルの秘密兵器!女神族降臨」の巻

少年マガジン35号(2016/08/03日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

今週の内容

第186話「リオネス防衛戦」

エスタロッサ 死亡?

ゼルドリス「兄者ーっ!!!」

エスタロッサ「エスカ・・・ノォオオオオオール!!」

エスカノールの攻撃によりエスタロッサとゼルドリスは遠方へ飛ばされた

 

エスカノール「どれ王都に戻ろう」

しかし、エスカノールの力により周囲は灼熱に晒されていた

神器でも抑えることはできない様子だ

 

そのころ王都では町に出ていた聖騎士が人々を連れて帰ってきた

グフタス「みんな急いで中へ・・・・・」

その時、グフタスは刺された・・・

 

「魔神王に従わぬ反逆者に鉄槌を下すのが我ら僕の使命」

どうやら戒禁により操られていたようだ

 

そこにデリエリ・モンスピートがやってくる

モンスピート「正直の状況での君らの勝算は・・・ねぇデリエリ?」

デリエリ「0な」

 

「勝算はある」

デンゼル「お前たちを今ここで殺す」

デンゼルは何かを隠していた・・・

デンゼル 勝算

 

呪文を唱えながら剣を抜く・・・

デリエリ「剣の中に何かいる」

更に呪文を唱えるデンゼル

 

デンゼル「顕現せよ」

その瞬間、女神族が現れた

デンゼル 女神族

 

デンゼルは命を代償に女神族をその身に顕現させたのだ・・・・

デリエリ「私が殺る」

デリエリ 本気

第187話「滅びよ邪悪な者共よ」に続く。

今週の考察と感想

エスカノールvsエスタロッサの戦いも終わったと思いきや!!

次なる展開です!!まさかのデンゼルが登場でした!

そして、以前からかくしていたものは・・・

まさかの女神族ww

一体どうなってしまうのでしょうか?

とりあえず今週の気になるポイントをピックアップしていきます。

今週の気になるポイント

エスカノールvsエスタロッサ終決

エスタロッサ 顔

前回から激しい攻防が続いていましたが、ついに決着です。

ゼルドリスが助けようとしますが、エスカノールの攻撃に押されて遠方まで飛ばされて爆発してしまいました。

エスタロッサはいったどうなったのか?・・・

ゼルドリスも助けようとしていますし、なんだかんだ生きています。

爆発だけで死んだという明確な部分もありませんし・・・

何と言っても、ギルサンダーやハウザーが、エスタロッサの戒禁にまだ掛かっている状態なのでエスタロッサは確実に生きているでしょう。

ゼルドリスも同様で戒禁がまだ効いている事からゼルドリスも生きていると思われます。

そして今回、エスカノールが残りの十戒も倒すかな?と思っていましたが・・・・

あまりの熱に王都に帰る事ができないという・・・・熱さで水は蒸発、草木は燃えているようです・・・

ある意味欠点ですねw

しかし、エスカノールの闘級マックスは半端ないですw

凄まじい・・・・

ギルフロストの謎

ギルフロスト 女

ギルフロストが登場してから・・・

「ギルフロストとは何者なのか?」という議論が繰り広げられてきましたが・・・・

今回少し気になる事が・・・・

以下抜粋

ギルサンダー「ギルフロスト・・・全員、城へ避難次第、城に魔力防壁を!!」

ギルフロスト「任せて、ギル!

ギルとか呼んでるし!

いつからそんなに仲良くなったんだよ!

でも、なんか・・・ギルの言い方がおねぇっぽい・・・・

というか、ギルフロスト女説も出ているのですが、これ!あながち間違いではないかもしれませんね。

デンゼルの秘密兵器は女神族!

七つの大罪 186話 ネタバレ

以前、フラウドリンを拉致した時からデンゼルは何かを隠していました。

そして今回それが判明したのですが・・・・

まさかの女神族でした!!

デンゼルは自分の命と引き換えに女神族を召喚させたのです・・・・

そしてデンゼルはフラウドリンと戦った時に「ドルイドの祈りで数年間、清めた剣」を使用していましたし今回は女神族まで召喚しました。

呪文もドルイドのそれと似ていますし、デンゼルはドルイド出身だとみて間違いないと思います。

というか女神族は今、どういう状況なんでしょうか?とりあえず1体は復活させることができると判明しましたが・・・

そして、なぜデンゼルの剣の中に女神族がいたのか?

どんな戦いになるのか?

次回が楽しみですね!!

まとめ

今回はサプライズな回でしたww

ホント女神族が登場するとはビックリです・・・・

しかし、女神族ってでかいんですね。そこらへんにもビックリです。

次回は女神族を宿したデンゼルの戦いぶりに期待しましょう!

㎰.主人公不在のまま・・・

著者:鈴木央
出版社:講談社
販売:Amazon

11 件のコメント

  • いつもありがとうございます。
    もしかしたら、デリエリは、女神族に何かされたのかも知れません。あのように取り乱す(?)のは、初めて見たので、裏がありそうです。
    女神族が、すごく美人だったので驚きました…

    • 火野カフカさんへ
      こちらこそ毎度コメントありがとうございます。
      なるほど、女神族との因縁的なやつですね!
      美人でしてねwしかもデカイw

  • お疲れさまです。なんかすごいビッチ臭のする女神族ですねw
    敵種族とはいえデリエリはなぜあんなに気が立ってるのでしょう?過去に何か因縁があるのでしょうが、十戒には妖精族や巨人族がいるだけにもしかしたらと思います。可能性としては低いでしょうが…

    • halさんへ
      コメントありがとうございます。
      お疲れ様です!
      そうねんですよね。少しイメージと違った感じでした!
      デリエリが女神族というのは無いと思いますが・・・何かあるかもしれませんね・・・

  • 今までデンゼルの秘密兵器とはなにか気になってたんですが、、、まさか女神族とは、、、
    それとデンゼルがドルイド出身ならバルトラもドルイド出身なのでは?

    • デンゼルは確定でドルイドですね~
      よく見ると目がエリザベスとおんなじ♪です。

      • 七つのたいざい大好きです♪さんへ
        コメントありがとうございます。
        んー確定では無いかもです。
        おそらくその目は女神族を体に宿したために、その目になってしまったのだと思います。

  • ドラゴンボールの悟空見たいに軽く帰ってくるんじゃないですか?
    後絶対エスタロッサ憎悪抱い
    自滅とかWWWWW

    • 七つのたいざい大好きです♪さんへ
      コメントありがとうございます。
      そんな感じしますねww
      でも、メリオダス復活はまだ先かもです・・・
      エスタロッサは最後に「エスカノール!」って叫んでますし・・・・
      もしかすると憎悪を抱いている可能性もありますね・・・

    • Wotさんへ
      コメントありがとうございます。
      顔も似てますし、可能性はありますね。
      繫がりがあるのは、ほぼ間違いないと思いますし
      今後、明らかになると思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です