【ネタバレ注意】七つの大罪、第190話「マーリン登場!ホントに待ってました!!」

少年マガジン41号(2016/09/07日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第189話「メリオダス・・・本当の力を取り戻す!?」の巻

2016.09.01

今週の内容

メリオダス フルカウンター

メリオダスのフルカウンターがデリエリとモンスピートを飲み込む

フラウドリン「何が起こっている?モンスピートの放った魔力が一気に膨れ上がり、モンスピートとデリエリの気配を消し去った・・・これはまるでフルカウンター・・・だが奴は死んだはず」

フラウドリンに対して蒼天の六連星が立ち向かおうとするが、力量不足とあしらわれる

 

そこにやってきたのはヘンドリクセンだった

ヘンドリクセン「ならば私も加勢させてもらう。その身は我が友のもの今日こそ返してもらうぞ」

その時、グレイロードが姿を表す

グレイロード 突然変異

グレイロード「城内の人間は全て捕獲完了

グレイロードは人に魔人の卵を植え付けられるようだ

その中には、ジールとジェリコの姿もあった

 

アーデン「早く助けねーと」

アーデンはとっさに卵を撃ち落とした

フラウドリン「卵の中身は外気に触れ、一定の温度に達することで急速に成長するんだった」

床に落ちて卵が割れた・・・

ドゲッド「あ・・悪夢だ」

魔神族 幼生

 

フラウドリン「貴様らが外で何匹も葬った魔神の幼生の誕生だ。」

”フォックスハント”

バンは球根を取り除こうとするが産みつけたての卵はゴマ粒程で不可能だった

ドゲッド「どいてな英雄さん」

”爆進拳”

ドゲッドの技で木っ端みじんに・・・

その瞬間、ドゲッドは一瞬で老化し倒れた

グレイロードの戒禁が働いたのだ

グレイロード「我は十戒、不殺なり。我の前で殺生を行う者は全ての時を奪われる

 

ギルサンダー「メリオダスが生きていればお前らなぞ!!」

マーガレット「ギル私なら平気。あなたとなら死も怖くない」

ギルフロスト「ダメ。ギルは絶対死なせないわ

ギルフロストが正体を表す。

ギルフロスト=マーリン

何とビビアンが変身していたのだ・・・

ビビアン「悪く思わないで」

2人はそのまま瞬間移動してしまった

 

また卵が落ちる・・・

孵化を防ぐために、グフタスが氷の魔力で固めた

しかし、瀕死のグフタスに魔力は残っていなかった

 

その時、すべての卵が氷漬けに・・・

フラウドリン「何だこの魔力は!?」

マーリン「ただの氷の魔力だ。ただし私が消すまで永遠に溶けることはない」

フラウドリン「貴様はガランの戒禁によって石と化したはず・・・」

マーリン「少々実験に夢中になってしまってな・・・だがおかげで満足のいく結果を得ることができた」

「さあ十戒ここからは、そなたらが私の実験台だ・・・・!!」

マーリン 登場

第191話「満たされぬ女」に続く。

今週の考察と感想

前回のメリオダスのフルカウンターでデリエリ・モンスピートはどうなったのでしょうか?

場面は変わり城内へ・・・・

フラウドリンvsヘンドリクセンになるかと思いきや!

まさかのマーリン登場です!!!!!

どうなる事やらですが・・・・

とりあえず今週の気になるポイントをピックアップしていきます。

今週の気になるポイント

グレイロードの能力

グレイロード 能力

今回、新たにグレイロードの能力が判明しました。

何と!人に卵を産みつけるというのです。

以下抜粋

彼女は雌雄の区別のない下位魔神から突然変異的に誕生した上位魔人でな

女王型とも呼ばれる希少種なのだ

その名の由来通り彼女は魔力なき生物に卵をうみつけ己が子供を誕生させる

女王を守る忠実な兵士を・・・な

しかも失敗もなく、宿主の姿を残すことなく純度の高い魔神を生み出すそうです。

まさに、ヘンドリクセンの時の二の舞ですね・・・・卵の中にはジェリコやジールの姿まで・・・

しかも、球根はゴマ粒ほどでバンでも取り出せない様子です。

不殺の戒禁

グレイロード 戒禁

そして、不殺のグレイロードの戒禁が発動しました。

卵から孵化した幼生をドゲッドが殺った瞬間、ドゲッドは一瞬で年老いて老衰したようです。

グレイロードの前で殺生を行うものはすべての時を奪われるようです。

ん~となると・・・

バンには戒禁は効かなそうな予感ですが・・・

ギルフロストの正体

ギルフロスト ビビアン

ついにギルフロストの正体が判明しました!!!!!!

な・・・なんと正体はビビアン・・・・

これはまさかでした・・・・確かに指輪をしています。

実は!これを、予想されている人たちがいました!これを予想できるとか本当にすごいと思います!

ysmさんより

ザラトラス似の魔術師の技の名前がリオネスの魔術師(マーリンの弟子?)と似ている点も気になりました。個人的にはギルフロスト=ビビアンじゃないかなーとか思ったりしてます。

Dylan

ビビアン本人の変装かと。瞬間移動、低温系の魔法、リオネス知ってること、バンを十戒のところに転送してギルサンダーには『君に死なれては困る』発言、ギルサンダーが指輪に見覚えがあることなど。

↑他にも予想されていた方がいたらすいません。

個人的にはビビアンは無いと思ったんですが・・・・素晴らしいです!

ところで・・・この二人はどこへ行ったのでしょうか?

肝心なところでいなくなるし・・・何か重要な事があるのかもしれませんね!

マーリンさん登場!

七つの大罪 190話 ネタバレ

マーリン復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

待ちに待ってましたw

いつ登場するのかと思いながら読んでいましたがまさかの今回いきなりでしたww

しかも少しカッコイイ登場ですw

なんでも実験に夢中になっていたらしく来るのが遅れたようです。

と言う事は・・・やはりガランが石化した時に戒禁も解けていたのでしょうか?

しかし、フラウドリンの驚きの表情からするに石化は解けないともとらえることができますよね。

まぁそこらへんは各々解説があると思われます。

そして次回のタイトル「満たされぬ女」・・・・意味深ですよね!

これは暴食の罪が出てくるんではないでしょうか?

そもそもマーリンの闘級は4710です。さすがに十戒に太刀打ちできないと思うんですよね。

本当はまだまだ強かったり・・・・

暴食=魔力を喰うと思っているので、パワーアップしているとも思ってます。

ファンブック罪約聖書でもマーリンについて少し気になるところがあったので覗いてみてください↓

【七つの大罪】公式ファンブック「罪約聖書」レビュー!気になる発見アリ!

2016.09.06

まとめ

とりあえず気になっていたマーリンが出て来たので一安心です!

グレイロードはとりあえずマーリンが倒すと思います。

フラウドリンはヘンドリクセン・・・では無理でしょうね・・・やっぱりメリオダスが倒すと予想します。

しかし、まさかギルフロストがビビアンだったとは・・・・

㎰.マーリンのコスチュームが少し変わってる?

31 件のコメント

  • もしかしたらメリオダスが元に近くなったように実はマーリンも本当の力や感情があるかもしれないですね‼︎モンスピートとデリエリは魔力が消えたことから死んだかもしれないですが実は魔力の反応が消えただけの2パターン予想できそうですね

    • デブリンさんへ
      コメントありがとうございます。
      はい。あり得ますよね!
      じゃないと闘級的にきついですよね・・・
      個人的にはまだデリエリもモンスピートも生きていると思ってます!

  • マーリンなんの実験してたんでしょうか?気になります。また、エスタロッサにはグレイロードの戒禁聞いてませんでしたよね(笑)

    • メリオダス強いさんへ
      コメントありがとうございます。
      確かにそうでしたね!
      グレイロードの前でメリオダスを殺しています・・・
      メリオダスは死なないから戒禁が発動しなかったのか・・・
      戒禁が効かない条件があるのか・・・・
      謎ですww

  • エスカノールはグレイロードと鉢合わせると不味いんじゃないですか?
    普通に歳とってるし、今の時間だと殺さずに無力化とかしなさそうだし

    • クソヤロウさんへ
      コメントありがとうございます。
      確かにマズいかもしれません!
      エスカノールは人間ですからね・・・・
      戒禁にはかかると思います。もしくは一発でグレイロードを倒すかww

  • マーリンの罪って「知識を食らう」って意味の暴食では?
    でも他の判明済みメンバーの罪は誰か死んでるので間違いかもしれませんが

    • 鴉さんへ
      コメントありがとうございます。
      なるほど・・・・!魔力ばかりに気を取られていましたが、知識を喰らうという考えもありますね!
      それゆえに、実験で誰かを殺したり・・・・犠牲にしたりしていたのかもしれません・・・
      それが暴食の罪の可能性もアリです!

  • 最後の言葉めっちゃ気になります。今度は貴様らが私の実験体だてきなことですよね。
    今度って言ってるので前に一回したことがあるのでは。それにリオネスにあるマーリンのやかたの地下に灰色の魔神がいたし。あれじゃないっすか、マーリンの魔力は無限で相手の魔力を食べて強くなる。そうすれば十戒に勝てますよ。
    10年前にメリオダスの魔神のフルパワーの魔力を一瞬で封印できるほどの実力者。

    • 突然のお邪魔失礼します。さんへ
      コメントありがとうございます。
      おそらくは、今卵を産み付けられたから今度はこっちが反撃します。みたいなことだと思います。
      マーリンも魔神の研究をしていた疑惑がありますからね・・・
      メリオダスの魔人の力もどうやって封印したのかも不明ですし、実力者ではあると思います。

  • こんばんは

    マーリンは力を失う前のメリオダスを気絶させたり、エスカノールを気絶させる手段もあるので、事前に準備ができていれば十戒相手でも対応できそうだと思います。

    ガランの時は、突然の襲撃でしたし戒禁のことも知らなかったので、情報がほとんどなかったのではないかと。

    グレイロードの戒禁は、他に条件がないと不自然すぎます。

    フラウドリンがグレイロードの前で、平気で殺しをしようとしていたのもおかしいです。

    それでは、失礼します。

    • 芳麻呂さんへ
      コメントありがとうございます。
      確かにガランの時は不意にやられたので仕方ないかもしれませんね。
      今回もそれなりの算段があって出てきていると思います。デンゼルのようにはならないでしょう・・・
      グレイロードの戒禁も条件がありそうです。
      それをマーリンが解明することを期待しましょう!

  • グレイロードの戒禁は十戒には効かないんですかね?
    フラウドリンが蒼天の六連星を何の躊躇いもなく殺そうとしましたが、なにか効かない理由でもあるんですかね?

    • のっぽさんへ
      グレイロードの戒禁は何か条件があるかもしれない。というのが今のところのザックリとした予想です。
      でないと、フラウドリンもそうですし、エスタロッサもメリオダスを殺しているわけですからね・・・・
      今のところ理由はわかりません。

  • ビビアン説、ご丁寧にリマインドいただき、ありがとうございました。キャラの立ち位置的にマーリンにあっさり連れ戻される可能性あり、でしょうか・・・(汗)。逃げそうな場所の伏線があれば別なんですが・・・。

    • Dylanさんへ
      コメントありがとうございます。
      勝手に使わせていただきました!
      ビビアンはどこに行ったのでしょうか?
      おそらくマーリンの明星アルダンですべて見透かされると思いますが・・・
      連れ戻されてもって感じですもんねw

  • 十戒各々の戒禁は自分と敵にしか効かないとかいう条件がありそうですよね。それならグレイロードの前でのメリオダス殺し(結果的に死んでませんが、明らかに殺すつもりでしたし)とか説明付きそうですし。
    後マーリンの実験内容が戒禁の解除方法だとしたら、バンにかかってる慈愛の戒禁が解けて能力的に相性良いですしグレイロードとバトルって展開になったりするのかも…

    • cbさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうですね。今のところ自分と仲間以外にしか効いていませんね。
      この戒禁を解除できるならかなりすごいですよね!
      ↑でもありえそうw
      グレイロードの戒禁をバンが食らったらどうなるんでしょう・・・
      まぁ効かないんでしょうけどww

  • マーリンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!っと喜びの半分とマーリンの罪って・・・、これこの発言で予想できるような・・・。っという感情で仕事中なども頭の中が七つの大罪まみれでしたw
    マーリンの暴食としては1つは魔力を食うっという予想でしたよね。
    私的には「さあ十戒ここからは、そなたらが私の実験台だ・・・・!!」から読み取ったのは知識だと思われます。(上のコメも同じ予想ですね。私だけじゃなかったんだ。(棒) )
    マーリンって不思議なことに十戒を知っていたので女神族と関係あるっと予想してましたが、戒禁の内容を知らない様子でしたよね。もしかしたらメリオダスから少し聞いた感じなのかもしくはその3000年前、生きていたのか・・・。
    っというのは暴食なのでもしかしたら寿命を奪い研究とかしているっという予想もできます。(寿命を奪う?生命力を奪い若々しく保つみたいな?)

    それとグレイロードの戒禁、エスタロッサは効いてませんでしたよね。
    そういえば、魔人って負の力を持つっという点を見てみると、もしかしたら「時なんて関係ねぇんだ!」みたいな奴で奪ったとしても死なないのかもしれません。

    そして今気づきました。十戒ってメリオダスが煉獄から還れるの知らないんですね。
    フラウドリンもデリエリもモンスピードもびっくりしてますし、メリオダスの呪い(?)は知らないのだと思います。(知ってたの本人とエリザベスとホークとザトラスだけなのかな?)
    長文失礼しました。

    • ゆきさんへ
      コメントありがとうございます。
      マーリンの暴食の罪は魔力もしくは知識を喰らうという予想が出ていましたが、寿命を奪うというのは初めて出ました。
      しかも、結構納得してます!!それだと3000年生きられますし、年齢不詳ですし、色々つじつまが合うと思います。
      メリオダスの復活はおそらく十戒は知らなかったのでしょうね。
      エスタロッサはどうかはわかりませんが・・・・

      • 多分、エスタロッサもあの発言している限り知らないと思われます。
        「メリオダスは俺の手で死ななくちゃならねぇ」っという発言から復活はしないっという考えだと思います。

        • ゆきさんへ
          なるほどですね!
          知っていたとしたら不可解な部分もありますからね。
          メリオダスとエスタロッサの過去話ももっと詳しく知りたかったです・・・

  • マーリンキターーーーーーーーー!マーリン様復活!もしかしたらマーリンの罪が詳しく分かるかもしれませんね!

    • 七つの大罪大大好き!さんへ
      コメントありがとうございます。
      もしかしたらわかるかもです!
      色々罪についての予想が出ているので答え合わせが楽しみですね!

  • 確かグレイロードは前の時に絶対強制解除(アブソリュートキャンセル)で戒禁の効果が消えてた気が。そしたらマーリンがグレイロードとフラウドリンを倒す(捕獲して実験台にする)のかな?と思いました。

    • ありすさんへ
      ん?デンゼルと戦った時ですかね?
      絶対強制解除(アブソリュートキャンセル)では消えていないような・・・・

      • 154話で、フラウドリンが『ああ…さっきの呪言の玉ー「絶対強制解除(アブソリュートキャンセル)」で貴様らの下劣た魔力”も”解除されたらしい』と言ってて、”も”と言っているからグレイロードの戒禁も魔力と同じように消えていて殺せたのかと思ってたのですが…

        • ありすさんへ
          「も」っていうのは
          ”完璧なる立方体(パーフェクト・キューブ)”とデルドレーの魔力ではないでしょうか?

  • マーリン、セクシーですね~♪
    エスカノールが惚れるのも無理なしですね。
    今後の活躍が楽しみです。

    • エビスカノールさんへ
      コメントありがとうございます。
      セクシーですねww
      次回はマーリン祭りですww今後の活躍に期待しましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です