【ネタバレ注意】七つの大罪、第193話「ザラトラス命を懸けた秘策でフラウドリンの姿があらわに・・・」の巻

少年マガジン44号(2016/09/28日発売)の七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第192話「フラウドリンvsヘンドリクセンという展開」の巻

2016.09.21

今週の内容

第193話「覚悟の聖騎士長」

ザラトラスが心を決心する

 ザラトラス「なるほど・・・我々の浄化(パージ)じゃ十戒を討つことは不可・・・ならば命を絶つしか方法はない・・・か」

”貫突”

”雷神の閃動”

フラウドリンは攻めに徹している

 

その時頭上から謎の球体が落ちてきた・・・

フラウドリン「豚?」

フラウドリンが持ち上げてみるとそれは、ホークであった!

ホークはフラウドリンに”残飯息吹(ざんぱんプレス)”で攻撃する。

ホークの残飯息吹

「どうやら運は尽きていなかったらしい」

ザラトラスは背後からフラウドリンに抱き着いた

ザラトラス「私の全生命と引き換えの浄化なら、弟の体から君を引っぺがすことくらい出来るだろう・・・!!」

「浄化(パージ)」!!

ザラトラス命を懸けた浄化(パージ)パージ

まばゆい光があたり一面を覆いつくす

その瞬間、フラウドリンはドレファスから離れ姿があらわになった

 

倒れているドレファスとザラトラス・・・・

ヘンドリクセンではフラウドリンに対抗できない・・・

 

ふとそこへ、グリアモールが現れた

グリアモール「お父さーん!!!」

 

フラウドリン「グリア・・・・モール」

その時、フラウドリンの胸を閃光が貫いた

ドレファス「貴様にその名を呼ぶ資格はない・・・」

「あまり私をナメるな」

”天貫破獄刃”

ドレファス復活!

ドレファスの攻撃がフラウドリンを飲み込んだ・・・

第194話「残酷なる希望」に続く。

今週の考察と感想

なんだかんだでフラウドリンをドレファスから切り離すことに成功しました!!

おかげで、ドレファスは復活したんですが・・・・ザラトラスは・・・・・

今週は少し細かい気づきが多かったです!

とりあえず気になるポイントをピックアップしていきます!

今週の気になるポイント

生きていたホーク

生きていたホーク

フラウドリンとの戦闘中に謎の球体が落ちてきました・・・・

拾ってみると・・・ってホークです!!!

生きてました!!!

と言うより、やっぱり生きてたって感じですw

ちなみに、ホークは第189話でデリエリの53コンボ目を喰らって吹っ飛ばされましたww

顔面にめり込んでたので心配してましたが、無傷のようです!

今回は”残飯息吹”で大活躍でしたね!!

ザラトラスの秘策

七つの大罪193話 ネタバレ

ザラトラスには秘策があるようでしたが、その秘策とは「浄化(パージ)」でした。

しかし、ザラトラスの命を懸けたパージです。

ザラトラスの命と引き換えのパージでフラウドリンとドレファスを引き離す事には成功したのですが・・・

ザラトラスは動きません・・・・

ザラトラスなら、ひょっこり起き上がってやっぱり生きてました!みたいなテンションで復活しそうな気もしないのですが・・・

おそらく、本当に死んでしまったのかもしれませんね。

この命を懸けたパージは予想されている人がいました!

フラウドリンの姿

img_4029

ザラトラスのパージでフラウドリンの姿があらわになりました・・・・

フラウドリンの姿は思っていたよりも醜かった・・・・形はシルエットそのままと言った感じです。

何故か口が胸についているという、化け物じみた見た目です。

この姿でさらにフラウドリンの小物感が増大したように感じました。

まぁそれは良いとして、フラウドリンとドレファスの会話で気になったことがありました。

以下抜粋

ヘンドリクセン「もはや貴様にはドレファスの体に執着する理由はないはずだろう!!!」

フラウドリン「・・・!!」

グリアモール「お父さーん」

フラウドリン「グリア・・・モール!」

何でしょか・・・

何故、フラウドリンはドレファスにこだわっているのでしょか?

フラウドリンも10年来の付き合いと言っています。おそらくですが、フラウドリンにも感情がありドレファスに愛着がわいているのではないでしょうか?

まさかのグリアモール登場

img_4040

ここで久しぶりのグリアモールが登場しました!

ん?あれ?

なんか成長してない?

こう思ったのは私だけではないはずです。一応確認したんですが・・・

凄く微妙なところですね・・・・・

修練窟から出てきた時はまだ小さいようにも見えますが、私の気のせいかもしれません。

img_4043

ところで何故このタイミングでグリアモールが出てきたのでしょうか?

フラウドリンを倒す過程でグリアモールがキーマンになるのでしょうか?

それともフラウドリンがグリアモールに乗り移るのか・・・・

そもそもグリアモールはなぜ子供に戻ったのでしょうか・・・・

今回のグリアモール登場は何か意味があるはずです!

当初の予想はフラウドリンはメリオダスが倒すと予想していましたし、やっぱりリズの敵ですからメリオダスに倒してもらった方が一番しっくりくるかなと思うんですけどね。

まとめ

今回でザラトラスは死んだかもしれません。

しかし、フラウドリンとドレファスを引き離すことに成功して無事にドレファスが復活しました。

ホークも生きていましたしw

良い感じで話も進んでいます。

グリアモールの謎も気になりますが、とりあえず次回に期待しましょう!

㎰.メリオダスは今何をしているのか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

18 件のコメント

  • ドレファス無事に復活しましたね。フラウドリンに感情が芽生えてきたなら、無欲の戒禁の発動条件が気になります!

    • メリオダス強いさんへ
      コメントありがとうございます。
      無事に復活したようです!
      あっ!確かにそれはありえますね!
      これは解禁を破ってしますパターンかもです・・・・・

  • この感じだと、今まで無意識下だったドレファスの体を欲するということがヘンドリクセンの言葉によって表面化して、戒禁発動からのフラウドリン退場って流れですかね。

    • cbさんへ
      コメントありがとうございます。
      まさかの戒禁で退場となると少し腑に落ちないところもありますが、それはそれでアリですね。
      出来ればフラウドリンvsメリオダスを期待してましたが・・・・
      どうせフラウドリン瞬殺でしょうしね!

  • ドレファス復活ですか
    でも代理とはいえ、メリオダスの強大な魔力を喰らっても生きているのはスゴいですねw
    グリアモールのことを本当の息子として愛しているのではないでしょうか
    ps、メリオダスは冷や汗を一度もかいたことがないなんてスゴいですねw

    • ナツさんへ
      コメントありがとうございます。
      愛情が芽生えていたのかもしれませんね。
      グリアモールを見た瞬間、そんな雰囲気が漂いました・・・

  • お疲れ様です。
    フラウドリンに感情が芽生えたということは、これは完全に無欲の戒禁が発動してゴウセルが十戒に戻る流れではないでしょうか。姿を見せないのが不穏すぎます…
    次回タイトルの「残酷なる希望」の希望とは七つの大罪を指してるのだと思いますい。

    • halさんへ
      お疲れ様です。コメントありがとうございます。
      なるほど!戒禁発動→ゴウセル復活!という流れもありますね。
      戒禁発動がゴウセルが十戒に復活する引き金になるかもしれません。

  • いやぁ~、こんな展開になるとは……
    【無欲】のゴウセルになるのか
    【色欲】orゴートの罪のゴウセルに戻るのか、知りたい!
    取りあえずザラトラス万歳!
    かっこよすぎです!

    • FireFoxCookieさんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~難しいところですが、展開的にゴウセルが十戒復活かなと思います。
      復活しそうな雰囲気はありますからねw
      雰囲気は・・・・
      フラウドリンがここで退場ならさらにゴウセルの十戒パターンが強まりますね。

  • 今後の展開が気になりますね!
    ゴウセルが心と感情を得て覚醒=感情をエサにして力を蓄えてる魔神王も覚醒ですかね?
    マーリンはボア・シンの(豚の中に人がいる)マークと出身地ベリアルインを合わせて考えるとベリアルはホークママ?で、ベリアル(悪魔)のイン(中)出身ってとこでしょうか
    ベリアルにわざわざインをくっつけたということはおそらくインはinの意味だと思いますし
    長くなってすみません!

    • 七つの大罪考察さんへ
      コメントありがとうございます。
      なるほどですね!魔神王の覚醒も近いと思うのでその流れもありですね。
      べリアルイン=ホークママ
      イン=in
      ↑良いですね!少し納得しました!
      ボア・シンのマークも意味深ですし、ありえるかもしれませんね!

    • 横から失礼しますm(_ _)m
      マーリンのシンポル、私も気になっていましたが、豚の中の模様が人に見えますよね。
      お腹の中を逆さまになって落ちている人のように見えるんです。
      七つの大罪考察さんのホークママがベリアルインというするどい考察に、なるほどと思いました!

      • モンスピートの獄炎鳥も平気で飲み込んでしまうホークママですから何か秘密はありそうですよね!
        今度の展開と伏線回収が楽しみですね(^^)
        返信ありがとうございます!

  • こんばんは!!
    今は関係ないかもですが、オープニングテーマの前に五種族がおるのがありますよね?そこにりずちゃんいません?

    • このサイトよく見ます!!さんへ
      コメントありがとうございます。
      確認しました!確かにリズっぽく見えますね。
      羽が生えているようにも見えるのでおそらく女神族でしょう。
      もしかすると、何かつながりがあるかもです・・・

  • もしかしたら、メリオダスの体、他の十戒メンバーの体ってただの器何じゃないですか?
    フラウドリンは本当15年くらいでメリオダス他十戒は3000年以上でもう自分の体にしてるのかもしれませんね

    • ルンルンさんへ
      コメントありがとうございます。
      タダの器という可能性はありますよね・・・
      以前、メリオダスの影が、フラウドリンのような悪魔じみた陰になっていました・・・・
      もしかすると、それが本当の姿だったりして・・・・というのはあり得る話です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です