【ネタバレ注意】七つの大罪、番外編「ジェリコ覚醒?!」の巻

少年マガジン55号(2016/12/14日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、番外編「グリアモールが元の姿に!」の巻

2016.12.07

今週の内容

番外編「キミに伝えたいのは」

image

ジェリコ「くそ!くそ!くそ!」

ジェリコ「何で俺を庇って死ぬんだよ!?」

水辺に写った自分の姿を切り裂くジェリコ・・・

ジェリコ「どうすりゃいいんだよ!」

剣を振り下ろすと池が凍りついた

image

ギーラ「ジェリコあなたまさか魔力が・・・」

ジェリコ「わかったよ兄貴・・・もう一度目指すよ。兄貴を越える聖騎士を・・・!」

image

おしまい

今週の考察と感想

鈴木央先生が入院のため前回に引き続き今週も番外編をお送りしています。番外編は全4話あるそうなので楽しみですね!

一応、言っておきますが番外編を用意しないという作者も少なくはありません!休載になるところ、穴埋めを用意しているプロ意識が素晴らしいです。

とりあえず今週の気になるポイントをピックアップしていきます。

今週の気になるポイント

image

えー今週の気になるポイントはジェリコの覚醒ですね。その他は特にありませんw

ジェリコは魔神の血を取り込んでしまったので魔力を失いました。

例外としてギーラはゴウセルにより魔力を失うことはありませんでしたが・・・

ところで、この魔力はグフタスの魔力を継承したもなのかも疑問に思っている人もいるかと思いますが「想いと魔力を継承し少女は再び剣を取る。」とあるので継承したのでしょう。

そもそも、ジェリコの魔力って何だったの?って感じですが・・・公式ファンブックでは不明と記されていました。一応、「神速之~」みたいな技は使っていましたね。もちろん魔力も消費されます。

 

ちなみに七つの大罪の中で魔力とはその人物の精神を表したものらしいですね。

んーでもジェリコが魔力を取り戻したからと言ってもあんまり意味が無さそうな・・・・・・

でも活躍の場はありそうですね。

次回は七つの大罪が出てきます!ばっちょ先生考案の突発企画とはなんでしょうね?気になります!

PS.七つの大罪24巻は12月16日に発売です。

著者:鈴木央
出版社:講談社
販売:Amazon

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

3 件のコメント

  • ジェリコ魔力発現おめでとう!
    と言いたい所ですけど、ファンブックに記載されてる「魔力40」って聖騎士達の中でもえらく低いですよね。グロキシニアと比べると大体1200分の1で、もはやあるのかないのか…まぁ魔力極振り型の妖精族と比べるのもアレですけど…
    やっぱり魔力の名前は「氷牙/アイスファング」ですかね?グスタフの技にはカッコいいの多かったから、バンバン使ってくれると嬉しいですね!

  • 連投すみません。あの、バイゼルの時にバンが言ってた「ジェリコにやられた傷が再生しなかった」ってのは、単に「魔神の力は生命の泉の不死効果をある程度貫通する(メリオダスがバンの頬に与えた傷と一緒)」=「新世代は魔神の力を持っている」、という伏線だったのかと思ってましたけど、ひょっとしてこっちの伏線だったんですかね?凍らせたら再生止まりそう。
    考えてみれば、ギーラにやられたのは普通に再生してますね。

    • Aさんへ
      コメントありがとうございます。
      あっホントですねw魔力40ww
      ちなみに武力130気力100闘級270・・・
      なかなか弱いですが気力はもっとあっても良いような気がします。
      気力とガッツは違うのかもしれませんが・・・・
      そういえば再生が遅れたことがありましたが・・・・
      あれは、今回の魔力とは関係ないと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です