【ネタバレ注意】七つの大罪、第208話「エリザべスvsインデュラ」の巻

少年マガジン13号(2017/03/01日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第207話「インデュラvs四大天使」の巻

2017.02.22

今週の内容

第208話「エリザべスvs.インデュラ」

IMG_4717

ドロール(ディアンヌ)「あれが十戒?」

メリオダス「ああなったら最後奴らは死ぬまで破壊を続けるぞ。止める方法があるとすれば」

「あいるらが残りの心臓を焼き尽く死ぬのを待つか」

 

インデュラ化したデリエリとモンスピートの前に立ちはだかるエリザべス・・・

リュドシェル「良いところに来られました。ともに力を合わせてこの醜い獣どもを討ちましょう!!」

エリザベス「救います」

そういうとエリザベスは力を放出する

エリザベス「光あれ」

IMG_4722

2人に光の矢が襲う

それを止めようとする2人の姿はどんどん獣へと変わっていく

エリザベスの攻撃は止められてしまった

 

今の隙に十戒を討つと、動こうとするリュドシェルだがメリオダスがそれを許さない

エリザベス「ごめんなさいなんて私に言う資格はないかもしれない・・・私のせいで・・・あなたたちの仲間が死んだも同然なんだから・・・」

サリエル「差にをおっしゃるのですかエリザベス様!!仇敵である魔神族に情けなど無用!!」

タルミエル「その通り魔神族のどこに救うう価値があるのです~?」

エリザベス「その価値は誰が決めたの?誰が決めていいものなの?朝の光も夜の帷も、誰にも等しく降り注ぐわ・・・人間に巨人族に妖精族に女神族に魔神族に・・・」

リュドシェル「御託はもういいっ!!!あの方は決してお許しにならんぞ!!」

エリザベス「私は誰に許しを乞うつもりもありません!!」

IMG_4718

するとサリエルとタルミエルはエリザベスに加勢しだした

サリエル「やるか」

エリザベスに力を分け与える

するとデリエリとモンスピートに光の矢が貫くと、二人はものと姿に戻った・・・

IMG_4719

第209話「教えてください この気持ちを」に続く。

↓考察と予想はこちら↓

4 件のコメント

  • キャラ紹介の所にエリザベスは四大天使って書いてなかったから四大天使は別にいると思います。

    • 名前の大罪さんへ
      コメントありがとうございます。
      なるほど!確かにそうかもしれませんね!
      それには気づきませんでした!
      参考にさせていただきます!

  • 今回はただただエリザベスがかっこよかった
    どの種族にもこの気持ちがあればきっと平和だっただろうに・・・
    インデュラもどんどん形態変化しててヤバい感出るのに抑え込むとはすごい
    今回ので戻ったけど心臓は再生できないとすると現在ではインデュラはなさそうですね

    『あの方』誰でしょうね?
    四大天使なのか女神族の王(エリザベスパパ?)なのか

    • 夜桜さんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~結局エリザベスは強いんですかね?
      現代でのインデュラはエスタロッサあたりに期待しましょうw
      階級の差が表れているので、女神族の王のほうが可能性が高いかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です