【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第76話「里見と上杉の怪しい密会 part2」の巻

ヤングマガジン23号(2017/05/08日発売の)喧嘩稼業完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第75話「お待たせしました。第四試合始まります!」の巻

2017.04.10

里見と上杉の怪しい密会 part1↓

【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第72話「里見と上杉の怪しい密会」の巻

2017.01.30

今週の内容

第76話

IMG_5135

里見は会見前日に上杉の元を訪ねていた

里見「会見前日に合ってもらった甲斐がありました」

「互いの確立を上げましょう」

「トーナメントを最後まで残るのと同等以上に難しいのがその先の試合」

「田島に勝つ事」

トーナメントを勝ち上がるという事は全てを出し切らないと勝てない

その丸裸の状態で田島と戦わなければいけないだが、勝てるだろうか?

里見は順序を守って戦い抜くのは困難だと考えていた

里見「田島は先に手をつけておくべきだ」

「陸先生がやられた事をやってやればいい」

IMG_5136

里見は試合直後なら気を許すとみている

その上杉の試合直後に、田島が一人になる場を作り上杉が田島の目を潰してほしいという提案だった

 

側近のアリは里見が、田島は上杉が・・・・

そして片目を潰したところで橋口に止めさせる

俺を利用するなと吹っ掛ける上杉だったが、里見も計算していた

 

上杉「分かった騙されてやる」

「田島の目は俺が潰す」

IMG_5137

更に話はそれだけではなかった

里見「マカオについたら空君に会ってください」

「空君の口から玉拳の肝である門という技を説明させます」

上杉「何を言っている?」

里見「私は進道塾の煉獄を知ってしまった」

「上杉均と対等な条件で戦いたい」

「上杉均を屈服させたい」

上杉「随分というようになったな、余裕か?」

里見「勝ち上がってください。跪かせてでしにしたい」

IMG_5138

第77話に続く。

今週の考察と感想

いや~とりあえずは掲載されていたので良かったですけど・・・

見た瞬間「あっ・・・」って感じでした。

まぁ72話の時点で続きがある感じでしたから遅かれ早かれと言った感じです。

しかし、まぁー第四試合は始まらない事!

リングインしたかと思えば別の話ww次回こそはと願っています。

密会の内容

IMG_5139

前回は里見の「お話があります」というところで終わったので一体「2人は何を話すのか?」「里見は何を企んでいるのか?」

・・・と気になるシーンで終わりました。

今回はその続きという事で里見の企みが明らかになりました。

結果的に一言でいうと・・・

「田島を襲撃したい」と考えているようです。

しかも、田島が山本陸にやったように片目を潰し回復不能なダメージを与える。

そこで、陸の敵を討とうと燃えている上杉と手を組もうとしているのですが・・・

どうなんでしょうか・・・・?

【問題点.1】失敗しそうな雰囲気が凄い!

【作戦】

  • 作戦では上杉の試合後に予定通りいけば田島を一人にする
  • 側近であるアリは里見が排除する
  • 上杉が田島の片目を突く
  • 橋口が止める

というものですが、まずそんなうまく行くのか?という感じですよね。

アリって結構強いですし、常に田島とアリはセットです。

里見がアリを排除できるのか?という疑問もありますがまずは田島とアリを引き離さないと里見に勝機は無いと思います。

そして、試合後に上杉が田島の目を突くという事ですが・・・・

果たして可能でしょうか?

里見は試合後だから、田島も気を許しているはず・・・とか言っていますが

試合後の満身創痍の状態になるかもしれない上杉に元気100%の田島の目を突くことが出来るでしょうか?

しかも、上杉の相手は芝原です。

芝原と言えば、山本陸・入江無一と同等の強さを持っている?と思われます。

まず、上杉が芝原に勝てるのか?

もしかしたら死ぬかもしれないですし、勝ってもただでは済まないと思います。

その中で作戦は成功するのか?・・・・・

【問題点.2】そもそもルールが変わっている。

以前、佐川兄弟をアンダーグラウンドで戦わせようとした時

「選手およびその関係者が試合外で暴行を暴行を行った場合不戦敗とする」

つまり事実上、田島襲撃は無理なのではないかと思います。

この密会が会見直前なので致し方ないのですが・・・・

もしも、ルールが変わったことにより襲撃しないなら

「この話は何だったの?」という事になるので何かしらのアクションは起こすとは思います。

里見も「100%計画通りに進むとは思わないでください」と言っているのでパターンは用意している事に期待しましょう。

上杉が負けたら負けたで、田島を襲撃するかもしれませんねw

まとめ

今回は里見と上杉の密会でしたが、その内容もしかり・・・

里見のビックマウスが気になりましたw

上杉に「勝ち上がってください。跪かせてでしにしたい」とか言ってますしw

ビックマウスの奴は初戦敗退のイメージなんで心配です・・・

とりあえず、この二人も密会も気になっていたので内容が分かってよかったです。

確かに、最終的に田島との対戦する奴は不利になるので里見のような奴がいてもおかしくはないですよね。

次回は第四試合に期待しています!!!!!

↓まだの人は投票お願いします↓

まだ発表してませんでした・・・

㎰.次回はYM26号掲載予定です。

【喧嘩稼業8巻情報】

喧嘩稼業8巻が4/6に発売されています!

皆さんはもう手に入れましたか?

↓まだの人はAmazonでゲット!!↓

著者:木多康昭
出版社:講談社
販売:Amazon

26 件のコメント

  • 期待してた内容とは違いましたね〜
    しかし里見さんのやる事は悉く裏目に出そうというか失敗フラグの気がしてならないです

    • Aa1さんへ
      コメントありがとうございます。
      期待していた内容とは違いましたが・・・・
      一人くらいはそんな事を企む奴がいても良いですよね。
      しかし、私も成功するイメージが浮かびませんww

  • 頁を開けた瞬間 あっ・・・でした(^^;) けどまぁ、マカオへ向かう前日の、里見が上杉を訪問偏(遅かれ早かれ)が、ひとまず一区切り(この先は上杉と里見の試合後)なので、まぁここらで済ませられ、しかも1話ぶんで終一区切りがついたので、これはこれで一安心ってのもありましたね。

    ってことで、今度という今度こそ、第4試合の開始(ファーストコンタクト)でしょうかね(そうでなきゃやってられませんしね)?!(^^;

    しかし思うのですが、石橋についてですけど、十兵衛に負け、しかもアリにはアッサリとやられた石橋ですが、喧嘩稼業の登場人物や、こちらのblogに集う皆さんや、ネットなどによる世論的にも、私としては意外なほど、案外と、思いの外 石橋の評価(人気)が高いようにも感じます。

    木多先生的には、石橋は完全にアンダードッグ(負ける側な扱い)と取り扱ってるように感じますが、喧嘩稼業ファンのなかでは思いの外、高評価なような感じですよね?!

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      今回は気になるストーリーだったのでオーケーですが・・・
      次回こそはですね・・・・
      確かに石橋の人気は当サイトでも高めですねw
      私も石橋は好きです!
      あの変態な感じとか、戦い方とか、キャラとか、あの強さとか・・・
      全部を含めて人気の秘訣でしょね
      もしも、トーナメントルールだったら十兵衛は石橋を倒していないでしょう・・・
      あっ!屍があるか!

      石橋は結局負けてるんですけど実力はあると・・・・
      事実上ボクシングでは一番強いですからねw
      今、十兵衛vs石橋読み返しましたがやっぱり面白い!

  • 金隆山vs川口はまたおあずけですね(^^;)まぁこうやって話があっちこっちに飛ぶのもこの漫画の醍醐味だと思ってますw

    里見の計画は…失敗しそうだなぁ。抜け目ない田島の目を簡単に潰せるわけないですし。それ以前のアリの排除って段階で失敗して一回戦をハンデを背負った状態で戦うことになったりして。

    マカオで空から上杉に門のことを説明させたのは上杉vs里見戦への布石・・・と見せかけて盗聴されてカブトに門のことがバレる、という展開だと予想します。ブランクのあるカブトが里見と良い勝負をするにはカブトが有利になるような条件が必要だと思うので。

    • ヨーグリーナさんへ
      コメントありがとうございます。
      最近毎回言っていますが、次回こそは・・・www
      アリの排除の時点でですよねww
      ホント心配です・・・
      結局は田島の片目を潰すことは不可能だと思います。
      ルールの変更で場外では戦ってはいけないのでどうなることやら・・・・

  • 里見の仕掛けは田嶋の仕掛けた嘘に、まんまと嵌って策謀を練ったという事になりますね。
    田島が一人になる場を作ったつもりが見抜かれて逆に嵌るフラグが見える・・・
    上杉は田嶋と対峙しても目を潰そうとせずに里見が罠を仕掛けている事を告げるんじゃないでしょうか?
    新道塾最強を掲げている以上、万全の状態の田嶋に勝つ事が最強の証の筈。
    煉獄が攻略される可能性を語って危機感を煽っているんでしょうが、上杉は破門された期間に煉獄の改良をしている筈です。
    変則的ではありますが入江無一に煉獄を破られてそのままって事は無いでしょうし。

    田嶋攻略を最優先にしている辺りにカブトは眼中に無い様です。
    文十コンビが田嶋より目先の選手を潰すのを優先しているのと対照的です。
    なんか里見はピエロ要員になりつつある気がしてならない。

    • fogさんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~一応会見前日なので・・・
      まーどっちにしろ引っかかってはいますねww
      まぁ上杉がどう出るかにもよりますが・・・

      煉獄の改良は個人的には無いと思っています。
      もちろん可能性は十分にあります
      文さんも煉獄からの流れで高山につなげましたから
      事実上、上杉は完璧な煉獄ができるのでむしろ改良する意味は無いと思います。
      無一に破られたというのも、文学の誘導があって自分から身を引いたタイミングでやられています

      それよりもfogさんのいう通り、里見がピエロになっている感じがするのが気になりますね・・・

  • アリが予想以上に強くて里見が逆にアリに目を潰されたら笑えますね(笑)
    あと上杉も返り討ちにあって目を潰されたりとか(笑)

    • 島田清さんへ
      コメントありがとうございます。
      確かに返り討ちパターンもありますね。
      そう簡単に作戦が進むとは思えませんw
      第一、ルールの変更もありましたし下手したら不戦敗になるわけですから・・・

  • 里見は田島のブラフを見抜けなかった時点でもう負ける匂いがプンプンしてるからなぁ…
    というかもう結構昔にでも書かれたかもしれんが山本陸が出てくるor田島側に何かしらのアクシデントが起こって大会中断はありそう

    • 鍋さんへ
      コメントありがとうございます。
      会見前日に上杉と密会・・・
      会見では田島のブラフに騙される里見・・・・
      これはアカンですねw
      大会中断とかなったら・・・クレームが半端なそう・・・

  • 試合やれやああああああああああああああ

    まずこれを言いたい!

    田島への不意打ちの相談!

    たしかにこれはワイ将も思ってました!トーナメントの全試合を観戦した後の田島との試合ではあまりに優勝者に不利ですからね。技を丸裸にされてしまいますから。

    田島も何らかのマイナスがないと不公平です。

    あと新規定なのですが、選手と関係者への不当な暴力は失格ではありませんでしたっけ?

    田島は優勝者との試合が後日あるけど、トナメ参加者ではないのでセーフ(?)なのかも

    個人的には餓狼伝の葵文吾が丹波にしたように、控え室での戦闘も観たいので試合外でのバトルはやってほしいですね。山本陸乱入とか、睦夫襲撃とか

    なぜならこれは喧嘩稼業なのだから!

    ルールが無い事が唯一のルールだ!

    • デカイ犬さんへ
      コメントありがとうございます。
      落ち着いてください!次回こそは試合の続きが・・・多分・・・・

      田島との状況が不公平という事で選手が仕掛けるのか・・・
      それとも、山本陸が乱入で田島と戦うのか
      関係者への不当な暴力は失格になりますが、負けた人が行うのは良いのかもしれません。
      どうせ負けてますし(by.澤)
      途中そういったアクシデントに期待です!

  • 里見暗躍の回?

    今回は心理描写がなかったので真意がつかみにくい・・・(ワザとだろうけど)
    会見の前日ということを考えると、会見時の田島への探りは襲撃の段取りづくりのために情報収集してたということでしょうか。(ガセ掴まされましたが・・・)

    気になるのは、里見が本心を言っているかということですね。

    「門」の件についても、本当に肝心なところまで伝えるのかどうか、考えられそうなのは・・・
    1.正直に全容を伝える(=今回の話が本心である)
    2.空に間違った情報を伝えてもらい、利用する(梶原の「雷」と同様)
    もしくは
    3.空は不完全な情報しか知らない
    道場破りの際に投げからの「門」について語っていましたが、あれですべてを語ったとは思えません、不特定多数の人間がいる道場ですし重要部分は隠してるとも考えられます。

    こんなところでしょうか。

    上杉側も提案を素直に飲んでいるのか不明ですし、そもそも余力を残して勝ち残れるのか・・・なんかもどかしい回でしたw

    • PONさんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~上杉もあえて「騙されてやる」的な感じなので警戒心はあるとおもいます。
      例え門の話を聞いても鵜呑みにはしない可能性がありますよね。
      そもそも、里見は結構な自信満々なので
      本当に門の全てをつたえそうな雰囲気もあります。
      もしそうなら勝てないでしょうね・・・

  • ①里見が述べた通りの「手の内晒して田島に勝てる勝算は無いから相手にハンデを与えたい」
    ②上杉を失格、または返り討ちにさせて決勝に行ける確率を上げておく 芝原に負けたのならもっと良し

    どっちかが目的なんですかね・・・?

    余談ですけど、「里見は田島のブラフ、偽の弱点にかかっているから負ける未来しか見えない!」と良く言われますが
    今までの田島の行動や葛藤を見てもあれが本物の弱点じゃないのか?って思うようになってきましたw
    煽られたら二倍三倍にして返したり、プライドに傷がつく発言をされたら怒る辺り割りとアリに強がりを吐いてるような気もしまするw

    • たま〇んさんへ
      コメントありがとうございます。
      里見は本当に勝算を上げるつもりで田島を襲うつもりだと思います。
      上杉にひざまずかせて弟子にしたい的な発言をしていますし、里見は本気で上杉に勝つ自信があるのだと思っています。
      それががまた負けフラグに感じるんですけどね・・・
      田島の心理的な描写も少ないので何とも言えませんがプライドが高そうな雰囲気はありますよね。

  • ちと、里見がよく分かりませんね〜。
    田島の目を潰す事について漁夫の利を得ようとしていることを認めながら、フェアな戦いで捩じ伏せることをもっとうとしてるかのような発言…。矛盾していますよね。
    しかも、仰る通り田島の目を潰すことは「出来る事」と前提としているのは解せません。

    • アベンさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうなんですよね。
      里見が田島の目を突けることが前提として考えられているので違和感ですw
      本当に突けるのか?という疑問があります・・・
      実行するのは上杉ですが、なんとも・・・
      上杉をそこまで信頼しているのか、それとも自分の計画がうまくいくと思っているのか・・・

  • トーナメントの会見時から既に、出場者で最も 負けフラグ”が感じられたのが里見で、あまりにも里見がアンダードッグ(噛ませ犬)(勝つ要素や大穴になる可能性が見込めぬ負けフラグプレイヤー)感がタップリでしたが

    そんな里見を少しポジティブに見たとしたら、もしかすれば 上杉のとこへの訪問で持ちかけた 田島の目を潰す” アリを排除”や 山本空が 門”を教えに上杉のところへ行くのプランについて(里見の本心は、田島&アリの襲撃は、易々と成功するとは思ってなくて、良くて相討ち双方酷いダメージを負い、門”も核心部分なことは伝えず)、上杉均と胸襟を開いた計画じたいがブラフで、里見は(中国での単身修行で)、徹底的に卑怯(梶原さん並に卑怯)なファイトスタイルをやる奴になっていて、それがそこそこ上手くいき(上杉均の実力もあり、田島の目を潰すまでは)、里見の狙いどおりになるのかも… (笑)

    しかし、カブトには 勝てないかと予想します!梶原さんが一方的に技術で工藤を追い込み続けたけど、最後は 工藤の驚異の不死身フィジカルの前にして敗れたような展開に似たものになるように予想してます!

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      vs上杉を想定していて、かませ犬ポジからの私たちの予想を裏切ってくれたらこれまた面白い展開ですねw
      しかし、私もGOLD GIMさんと同様にカブトが勝つと予想しているんですよねww
      どちらにせよ、上杉の試合の後にこの計画が実行されると思いうので楽しみにしておきましょう!

  • がっかりさせるなよ…里見。
    もっと自分の技に自信と恍惚を感じているやつだと思っていたのに。
    奇襲しかも他人の力で手負いにし、自分の拳の優位性を喧伝出来たと納得出来るのか?
    それより手段を選ばぬ殺し合いを緻密な計略を元に当たり前のように仕掛けてくる
    田島がその程度のことに配慮していないとでも思うのか?
    ひょっとして作戦が破錠し上杉、田島が手負いになるのを期待しているのか?
    立ち回りがちぐはぐすぎて失笑しか出ない。
    若干通ずる考え方があっただけに残念だよ。
    やはり田島の里見に対する見立ては正しかったようだ。

    • しこさんへ
      コメントありがとうございます。
      今のところ里見が残念な存在になっていますね・・・
      でも、ことが動き出すと意外と里見の思惑通りにいく展開もある可能性もありますよ。
      もしかすると、臨機応変に対応するかもしれません。
      里見の挽回に期待しておきましょう!

  • 次回の4回戦が楽しみですが、その前にこの話が挟まれたのは理由が?

    今話の上杉による田島襲撃の計画ですが、田島襲撃→返り討ち(上杉棄権)となり
    リザーバーとして陸登場とはならないでしょうか? または襲撃自体を陸が行い
    ついでに里美も排除・・・。

    そもそもリザーバー制度は無かったかと思いますが、勝者が次戦を戦えない場合は
    相手の不戦勝となるのでしょうか? 文さんは無茶するようですが。

    前からコメントがあるかもですが、このトーナメントが最後まで終わるとは思えないですね。 十兵衛vs工藤ぐらいまででその後は中止、もしくは延期(世界戦へ?)
    文さんが片腕で勝ち進むとは思えませんし・・・

    • EMOSさんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~ここでなかったにせよいずれはこの話が入ってくるとは思います。
      今大会はリザーバーはありませんので陸の参戦はなさそうですね。
      個人的には山本陸が田島を襲撃するパターンを期待していますww
      選手が次に進めない場合は不戦勝だと思いますよ
      文さんはとりあえず進むようですが・・・もし勝ち進んでも
      十兵衛で勝ちを譲りそうな予感です・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です