【ネタバレ注意】七つの大罪、第224話「魔神王&最高神、登場!」の巻

少年マガジン31号(2017/07/04日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第223話「エリザベスの呪いと定めが明らかに・・・」の巻

2017.06.28

今週の内容

第224話「それが僕らの生きる道」

IMG_5394

メリオダスは過去を話し始めた・・・

メリオダス「今から三千年前、聖戦の最中、オレとエリザベスは冒した罪から奴らに罪を受けた魔神族でありながら女神族の手を取り・・・更には同胞を裏切り殺した罪。女神族でありながら魔神族と結ばれ敵をも救った罪」

メリオダス「魔神族を統べるもの魔神王。女神族を束ねるもの最高神」

 

~回想~

メリオダスとエリザベスが魔神王・最高神と対峙している

しかし、二人は力及ばす負けてしまう

IMG_5396

そのまま、命を落とすはずだった・・・・

 

メリオダスは目を覚ました

傷ついた体の傷は癒えていた

しかし、エリザベスは死亡していたのだ・・・

メリオダスは何が起こったのは若からなかったが、その時すでに聖戦は終わっていたらしい・・・

そして、メリオダスはその時から歳ととらなくなった

 

メリオダスは当てもなく歩いていた

すると、転生したエリザベスと出会う・・・

しかし、エリザベスは過去の記憶がなかった

二人は共に暮らし始めたが、ある日エリザベスの右目に変化が現れる

と同時に力が目覚める・・・それは女神族の魔力だった

 

メリオダスはエリザベスの前世を話すと、それがきっかけで記憶が戻り始めた

やがて左目も文様が浮かび上がるとエリザベスは前世の記憶をすべて思い出した

エリザべス「よく聞いて・・・私たちは呪いを受けたのよ」

「教えてあげる、その前に約束してほしいの。何があっても・・・たとえ私がまた死んでもいつかこの呪いを解くと約束して!!」

そして二人は約束を交わした・・・

 

その三日後エリザベスはメリオダスの目の前で死んだ・・・・

IMG_5397

エリザベス「あなたの(魔神王)と私の母(最高神)が私たちにかけた呪い。永遠の生と・・永劫の輪廻

あなたは二度と歳を取る事もなく、たとえ死んでも蘇る。

私は人間として短い生を繰り返す

その度に前世の記憶を全て忘れて・・・・

万が一、前世の全ての記憶を思い出してしまったらなにがあろうと必ず三日で死ぬ・・・それだけじゃないわ

転生する度に私はあなたとか必ず出会い恋に落ちるあなたの前で必ず命を落とすの」

今までメリオダスは107人のエリザベスと出会った

呪いを解くには魔神王か最高神の力、もしくはそれに匹敵する力が必要なようだ

つまり、ゼルドリスもそのうちの一人になる

IMG_5398

一同は悲しみに包まれるが、コランドを目指す・・・

第225話「滅びし廃都へ」に続く。

今週の考察と感想

さてさてさ~て!

今回も新たな情報がありました!

魔神王&最高神登場!

更にメリオダスとエリザベスの呪いの詳しい経緯が語られました。

半分は皆さんの予想通りだと思いますが謎も増えた回でしたね。

とりあえず今週の気になるポイントをピックアップしていきます。

魔神王&最高神登場!!!

IMG_5399

回想ですが魔神王最高神が登場しました!

女神族の長は女神王とか思っていましたが肩書は「最高神」という事でした。

二人ともかなりでかいww

魔神王に至ってはかなり禍々しいイメージです。

最高神は羽根が半端ないですね。

こう見ると魔神王&最高神vsメリオダス&エリザベスという構図になっています。

魔神王と最高神はどういう関係なのか?

横並びになっていますが魔神王と最高神との間でぶつかり合いはなかったのか?と少し謎です。言っても聖戦の途中ですからね・・・

聖戦の最中でボス同士が出会っているわけですから、何もないというのも違和感ですよね。

その他、今回出て来た情報として

魔神王=メリオダスの父

最高神=エリザべスの母

という事で、ここら辺は皆さんの予想の範囲内だと思います。

エリザベスも階級が高そうだったので最高神の娘ではないかという予想が有力でした。

ところで注目してほしいのが最高神です。

何故か・・・顔が隠れています・・・

意味深ですよね?始めはエリザベスの母なので顔がそっくりなのかな?とも思いましたが・・・それでもしっくりしません・・・・

何か他に重要な秘密があるかもしれません。

次に注目してほしいのが最高神の足元です。

波のようなザザーっとしていますが、これはいったい何でしょうか?

実はこれ以前にも似たようなものが出てきています。

それはエジンバラ城です。

エスカノールの魔力の熱で城が溶けてしまい波のような形状に変化しています。

それに似ているなと感じています。

もしかすると、エスカノールの魔力の根源は女神族・・・

とか思ってもみますが、マーリン曰くエスカノールの魔力はどの種族のものとも異なるという事を言っているのでおそらく違うでしょうね。

メリオダスとエリザベスの呪いの全て

IMG_5400

魔神王と最高神と戦った二人ですが、結果的に敗れてしまいます。

メリオダスの力も全盛期だと思うので魔神王と最高神の強さが伺えますね。

そして、二人は命を落とすはずでしたがメリオダスだけ目を覚まします。

その呪いの全貌はこうです。

エリザベス「あなたの(魔神王)と私の母(最高神)が私たちにかけた呪い。永遠の生と・・永劫の輪廻

あなたは二度と歳を取る事もなく、たとえ死んでも蘇る。

私は人間として短い生を繰り返す

その度に前世の記憶を全て忘れて・・・・

万が一、前世の全ての記憶を思い出してしまったらなにがあろうと必ず三日で死ぬ・・・それだけじゃないわ

転生する度に私はあなたとか必ず出会い恋に落ちるあなたの前で必ず命を落とすの」

そして、メリオダスはエリザベスとこの呪いを必ず解くと約束します。

この呪いを解くことこそがメリオダスの旅の全てです。

呪いを解くには魔神王・最高神に匹敵する力。もしくはゼルドリスです。

メリオダス一行はキャメロットの奪還と人質の解放という目的で向かっています。そこでゼルドリスの力でどうこうなる可能性も無くもないかもしれませんね。

聖戦は終わっていた?!

IMG_5401

メリオダスが魔神王と最高神に敗れ、目を覚ますと聖戦は終わっていたようです。

これがまた謎ですw

当初はメリオダスが魔神族を封印した、もしくは封印に関与したと思っていましたが、今回のことからわかるようにメリオダスは全くのノータッチだと思われます。

つまり!ゴウセルの単独実行犯かもしれません。

まさに完全犯罪・・・

おそらくは大規模な記憶操作だと思われますが、そこらへんは後々明らかになるでしょう。

で・・・!メリオダスは封印に関係していないのに、なぜ常闇の棺を持っていたのか?も不明です。

次回、コランド!

次回、「滅び廃都」という事でコランドに到着だと思われます。

そこに待ち構えるはメラスキュラ・・・

注目すべきはメラスキュラを倒すとエレインは死んでしまう。

更に、コランドはその昔に大虐殺があり滅んだ都市でした。

メラスキュラの能力をフルに使えるという事もありますが・・・・

その大虐殺の犯人がヘルブラムだという可能性があります。以前からの雰囲気からして、ここでヘルブラムが離脱する可能性もありますね。

次回も期待しましょう!

PS.少しずつ謎が明らかになってきております!

【七つの大罪最新刊情報】

七つの大罪27巻が7/14に発売されます!予約注文受付中!!!

著者:鈴木央
出版社:講談社
販売:Amazon

17 件のコメント

  • 今週号はほんと悲しいですね。ヘルブラムが居なくなったらキングは悲しむでしょうし…。読者の自分も悲しいです😭エリザベスはやっぱり○んでしまうのか…そこら辺が全く予想出来ないですねー。来週号はコランドの前にオーダンの村にも寄ると思うのでペリオ達が気になります😄背が伸びていたりとか成長がみられるといいな(笑)

    • アサさんへ
      コメントありがとうございます。
      今回は悲しみの回でしたね・・・
      エリザベスが記憶を取り戻すまで時間はかからないでしょう・・・
      そうなれば猶予は三日です・・・助かる可能性があるならばゼルドリスでしょうか
      ゴウセルとペリオの再開は楽しみですね
      思っていたよりも早い再会になりそうですね。

  • 前にリュドシェルが言っていた、“あの方”は最高神のことだったんですかね?(´-`).。oO

    • エレイン(偽)さんへ
      コメントありがとうございます。
      最高神の事でしょうね!
      四大天使の一人も出てきていないのでそこらへんも要チェックです。

    • ヘルブラムさんへ
      コメントありあがとうございます。
      ムムム!
      その考えはありませんでしたね!
      ん~それだと聖戦がこじれてきますねww

  • 今週はとても悲しい……。毎週見てるけど、メリオダスのあの寂しい笑顔が泣きそうになる(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)にしても107人とはエリザベス半端ないほど生まれ変わってますね。3日後に死ぬとなると……。やっぱり悲しい。メリオダスは呪いが解けても生きてるんでしょうか?なんせ三千年ですからね。呪いが解けた瞬間死ぬとかはやめて欲しい……。メリオダスが死ぬなら、呪いが解けなくてもいいかな……。でも、エリザベスが死ぬのは悲しいし、うーん……。さすが鈴木央。予想出来ない独創的な世界観が素敵です!

    • 包帯無駄遣い装置さんへ
      コメントありがとうございます。
      悲しいですね・・・
      あの感じからすると呪いを解くと死んでしまうのかもしれませんね
      どんな結末になってしまうのでしょうか
      とは言っても、メリオダスが呪いを解くことが旅の目的だと言っているので、呪いは解くのでしょうね・・・

      • コメント返しありがとうございます😊!呪い解いちゃいますよね……。エリザベス死んでしまうとなると、エリザベスが死んだ日に死のうかと言う衝動にかられる……。死にませんけどね?wwwでも、メリオダスが三千年も追いかけたのが呪いを解くことなら応援したい……。悲しいけど……。まぁ、この後が楽しみです!

  • 女神族の今までの行いを考えると、
    最高神(松居)VS魔神王(船越)の周りを巻き込んだ
    壮絶な夫婦喧嘩に見えてきました・・・

    • エビスカノールさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうなると完全にお騒がせ騒動ですww
      最高神さん・・・そろそろTwitter始めそうですね
      うまいこと収まることを願っています。

  • お久しぶりです
    新しい情報がてんこ盛りでした

    最高神と魔神王・・・魔神族と女神族の関係がわからなくなりましたね
    もしかすると最上位はあまり関係していなくて
    四天使が勝手に動いてそれに十戒が反撃し大戦になったとかですかね?

    日本の最高神(最古神?)「天之御中主神」は何かの本で姿がはっきり見えない者として書かれていました
    神々しすぎて後光で直視できないみたいな感じだったと覚えがあります
    なので最高神様もあえて見えないように書いているのではなと思いました

    • 夜桜さんへ
      コメントありがとうございます。
      お久しぶりです!
      そうなんですよね~なんで一緒に戦ってるんだって話ですw
      たしかにそう考えると、四大天使の暴走って考えもあり得ますね!
      そっちのほうがストーリー的にもまるく収まるかも・・・・
      日本の最高神「天之御中主神」がモチーフになっている説ですね
      個人的には顔が見たいww

  • 今が107回目の転生、予想ですが108回目の転生で呪いが終結しそうな予感がしました。

    すなわち呪いが解けた時に今のエリザベスが助からず、そのタイミングで最後に転生した幼いエリザベスと不老不死でなくなったメリオダスが輪廻無くして出会い、愛を紡いで完結…なんて感じに終われば良いなーと妄想してみました。

    • cbさんへ
      コメントありがとうございます。
      なるほど・・・じゃあ今のエリザベスは死ぬという展開ですね・・・・
      個人的に今のエリザベスは死んでほしくないので、そうならないことを願いますww

  • エリザベスは、死ぬとき必ず何かに、胸を貫かれるんですね
    ここから、今エリザベスは、ゼルドリソードで、突き刺されるのではないでしょうか?ゼルドリスは、エリザベスを嫌っていますし、メリオダスヲ、助けたがっている?ようでしたし。そして、その一瞬の隙にメリオダスがグサッとゼルドリさんを殺すと。

    • 最高神の顔って?さんへ
      コメントありがとうございます。
      んー今回死ぬとすればあり得るかもしれませんね
      ゼルドリスがメリオダスを恨んでいるのか?助けようとしているのか?も曖昧なところではあります
      メリオダスもゼルドリスを殺してしまうのか・・・個人的には殺してほしくないと願っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です