【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第80話 後編「勝つのはどっちだ・・・・禁じ手開放!」の巻

ヤングマガジン36.37号(2017/08/07日発売の)喧嘩稼業完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第80話前編「金隆山康隆、本気宣言?!」の巻

2017.07.31

今週の内容

第80話【後編】

IMG_5627

工藤「捕まえて折れ」

金隆山は川口をコーナーに追い込む

しかし、川口はコーナーに追い込まれているのではなく金隆山の死角に回りつつチャンスをうかがっている

追い詰められているのは川口か金隆山か

 

川口の蹴りの間合いまで近づいた時互いに勝利の情景が脳裏をよぎった

ローキックで自重を支えられなくなった金隆山が崩れるように膝をつく情景

掴んだ川口の骨をマッチ棒のように折る情景

 

先に動いたのは川口

右ローキック

金隆山は両手で掴みに行った

”一発は蹴られる、が逃さない”

川口の蹴りは触れる程度に当たるとすぐに引かれた

川口は最大の武器をフェイントに使ったのだ

ステルスパンチ

金隆山は両目を塞ぐ・・・

IMG_5628

843勝0敗0休の力士が背後を取られることはなかった

横綱

右足でリングを書くように力を入れ右腕を畳んだまま上方に

かちあげ

 

これはダメージを負わせるための攻撃ではなく川口のバランスを崩すための攻撃だった

現代大相撲ではほとんど見られなくなった力の強い大型力士が得意とする技

片腕を片閂に極め他方の手を曲げ喉に押し付ける肘で喉を攻める姿がそれを振る姿に似ていることからこの技をこう呼ぶ

 

鉄砲に続く禁じ手の開放、右腕を片閂で決めている

閂に決めた右腕をマッチ棒のように折った

IMG_5629

関節の引っ掛かりがなくなった腕を川口は強引に引き抜いた

”俺はここまで強くなったよ。最高にかっこいい姿を見せてやる!!!”

神木よ倒れろ!!!

IMG_5630

川口のローキックが炸裂した!

次回、81話に続く。

今週の考察と感想

掲載されていました!!!!!!!

少し不安もありましたが、一安心です。

ついに腕を折られた川口・・・

ローキックを決められた金隆山・・・

本当に勝つのはどっちだ?という感じですw

これはもう一波乱ありそうですね・・・

勝利の情景

IMG_5631

お互いが狙っていました。

そしてお互いに勝利の情景が見えていました。

川口は”ローキックで自重を支えられなくなった金隆山が倒れるように膝をつく情景”

金隆山は”掴んだ川口の骨をマッチ棒のように折る情景”

しかし!この場面で川口はローキックをフェイントに使いました。これは予想できない展開でしたねw

そこからのステルスパンチで両目を塞ぐのですが・・・

先にやったのは金隆山でした!

かちあげ→片閂→鉈

というコンビネーションで川口の右腕を折りました。

実はこの「かちあげ」も前回のコメントで軽く予想されていたのでびっくりでしたww

骨を折るという展開は皆さんも予想していたと思いますが、まさか腕だとは!前回の反町のコメントに惑わされましたね!

そして、川口は腕を折られながらも反撃に移りローキックが炸裂しました。

これは大ダメージでしょう・・・五分五分かも?しれません・・・

今後はどうなる?

IMG_5632

川口のローキックを受けてしまった金隆山ですがさすがにダウンか?と言ったところですね。

ついに横綱が膝をついてしまうんじゃないか?と思います。

二人の勝利の情景は金隆山は骨を折る、川口は膝をつかせるという事でしたし川口は骨を折られたので金隆山も膝をつくかと思われます。

・・・・がしかし!気になることもあります。

金隆山の

一発は蹴られる・・・が逃さない

という意思です。

一発は蹴られる覚悟で捕まえに行くという事ですので、このローキックで捕まえに行くのではないか?とも考えられます。

例えば、ローを入れられ膝をつきながらも捕まえに行く・・・というような感じで意地でも掴みに行くのではないでしょうか?

膝をついたところに飛び膝蹴りが来る可能性もあるんですけど、金隆山なら耐えられる?ような気もしますね。

川口の攻撃を食らっても意識すら飛ぶ気配がありませんから・・・

禁じ手の開放

片閂 金隆山

禁じ手の開放という事で金隆山は今回「閂」の禁じ手を使いました。

しかも片閂からの鉈という流れでです。

ただの閂じゃなくて、かちあげ→片閂→鉈というのが渋いですね。

という事で、残りは「鯖折」が残りました。

川口はハイキック・禁じ手ではありませんがミドルキックが出ていないのも気になります。

最終的にはハイキックと鯖折でしょう。

そういえば、金隆山に掴まれてからの川口の対応を期待していましたが何もありませんでしたw

川口拳治が何かを用意していると思っていたんですが・・・・

次回に期待です!

ps.次回掲載はYM39号(8/28)の予定です。

著者:木多康昭
出版社:講談社
販売:Amazon

37 件のコメント

  • 現実では鉈は幻技ですが劇画では北道山vs.播磨灘以来?ローの蹴り足を左で掴んで右肘で膝折だ!…でも右腕骨折って骨折対決のフラグ??なの?

    • べへりっとさんへ
      コメントありあがとうございます。
      足を掴んで折ると思ったんですけどね・・・・
      単純に考えすぎました。
      しかし、このままだと両者とも次の試合に進めるかどうか・・・

  • 金隆山は二つ目の禁じ手を出し、川口も禁じ手であった(ディフェンスが難しいところへの蹴りは控えてた) ローキックも出したから、こうなれば双方とも 残る 禁じ手”を解放しきっての決着となりそうですね!

    ってな訳で、双方のやり残してる 禁じ手”

    金隆山は 鯖折り” そして、川口は(何でしょうかね?) 三日月蹴り(左ミドルの肋ごと粉砕しての肝臓破壊)”?!

    エピソード紹介「最強16 川口夢斗VS金隆やま」の時点でも 禁じ手”ってキーワードで煽ってましたし!

    いずれにせよ、双方が自ら禁じ手”とし封じてきた技を出し決着に?!

    ってなことで、最後にダメ押しとなる深手、負傷をお互い負いそう?!

    しかしまぁ今んところ、1回戦から出場者全員が重傷で、2回戦をどう闘えるんだろ?ってほどの満身創痍…

    しかも1DEYトーナメントだし優勝者は、そのまんま無傷の田島と対戦だなんて、どうすんでしょうかね(*_*)

    しかも、ただでさえ最強な田島だけがワンマッチなんでしたよね(^^;)

    とりあえず文さんとしては、川口も金隆山も、どちらも重傷となったので、ひとまずは安心してるところでしょうか(笑)

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      ん~ここまで来たら見たいですよねw
      しかし、鯖折が決まった時には川口は・・・・
      どちらにせよ二人ともただではすまないでしょう。
      この試合がダブルノックアウトの確率が一番高いかもしれません。

      問題は田島との対戦がトーナメント後、どれくらいの期間があるのかですよね。
      もし一週間後なら骨折も治らないでしょうし・・・・
      文さん不戦勝というパターンも見えてきましたね!

  • うおおおおおおおおお!!!

    どちらが倒れるのか!?

    というか先週、閂は無さそうと予想していたワイの予想大ハズレじゃねーか…

    なんかワイの予想の逆が正解っぽいな…。

    ということは睦夫襲撃もなしか…

    • デカい犬さんへ
      コメントありがとうございます。
      先に倒れるのは金隆山かもしれませんね。
      あっ!睦夫逆襲忘れてました!
      多分無いでしょうねw

  • 「神木よ、倒れろ」しびれましたね。
    ローで下半身に意識集中させてからの
    ハイ、セオリーよりも予想の斜め上を行く
    木多方式で今回のローで決着もアリかな。
    梶原サンと文サンが片腕で戦う術を披露
    しましたが流石に片足では…
    逆にこのローに耐えれば金隆山が勝つと
    予想してます。
    相撲の全技を解放した金隆山の攻めを
    片腕で凌ぐのはムリかと。
    しかし両者が接近した時のインパクトが
    モノ凄い!!!
    前3試合が技と策なだけにシンプルな第4
    試合が迫力を感じさせてくれます(^^)
    考察に反するコメになってしまいますが
    もう両者を応援します♪
    金隆山、川口がんばれー!

    • 那須与一さんへ
      コメントありがとうございます。
      先生は斜め上を行きますからね!
      予想通りにはいきません。
      しかし、このローを耐えれば金隆山に勝利が傾きそうな予感ですね。
      川口も腕を折られて蹴り主体の攻めになるでしょう。
      といっても、決着は近いと思うのでこの骨折がどう影響するか・・・・
      あとは見守るだけですね!

  • 今回でますます川口が勝つ気がしてきました。
    今後の流れは下記の様に予測します。
    今回のローは金隆山耐える。

    金隆山鯖折り

    鯖折りからの脱出は対策しており、ダメージを負いながらも、何とか脱出

    とどめのローと見せかけてのハイが決まる

    金隆山立ったままノックダウン

    流石、負けても横綱倒れる事はなかった!

    決着

    川口は試合開始から、執拗に目を塞ぎに来ていますが、今の所、目を塞いだメリットがある攻撃を行っていません。なので、最後、決まる時にこの為に目を塞ぎに来ていたのか!という終わり方をすると思います。

    • もんもんさんへ
      コメントありがとうございます。
      なるほど・・・・
      これで金隆山は膝をつくことはありませんね。
      横綱としてのメンツは保てると思います。
      問題は鯖折からの脱出をどうするか・・・・
      川口拳治なら何か策がありそうですよね!

  • ダメージは今回も五分な感じですね。腕骨折VS足立たず

    金陸山は張り手、閂を解放し、川口はローを解禁

    ここからは鯖折りVSハイキックとなってくるのでしょう。どちらも決まれば終わりか…。そう考えると、川口がハイ入れて終わりになりそう。

    今後の展開予想。
    川口のローで膝をつく金陸山!
    負けどころか膝に土埃さえつけたことさえない史上最強の力士が膝を着いた…。唖然とする日本国民。
    膝をつかされた金陸山は力士として負けたと思い、横綱としての格式に縛られない、なりふり構わない攻撃に移行する。

    しかし、度重なるカットにより、視界が著しく悪くなった金陸山は川口のハイを喰らってしまう…。

    勝者 川口夢斗

    こんな感じですかね。

    ただワイの予想はもはや逆神と化しているので、真逆の展開で金陸山が先週の工藤のセリフのように捕まえて折る(鯖折りに限らず)かもしれませんね。マジで喧嘩稼業は先が分からなくてスゴい!

    木多先生!頑張って書いて!

    • デカい犬さんへ
      コメントありがとうございます。
      鯖折りVSハイキックですね!
      どちらが先に決めるか!
      ・・・・というよりも金隆山はローを食らってますからねw
      それが大丈夫なのかも心配です。
      もう一波乱ありそうなので、すんなりは決まらないでしょうね・・・・
      ほんとに木多先生ファイトです!

  • 最優勝候補だった金隆山がここまで苦戦するとは予想外でした。
    川口は単なる噛ませ犬だと思ったのになぁw
    あと金隆山は膝をつかないと思いますよ。
    だって横綱という意地があるから。
    もう勝敗がどっちに転ぶかわからないですけど、田嶋の恐ろしさがよくわかるトーナメントです。
    なにせ対田嶋用に技を隠していたとしても、それを隠し切って優勝できるほどの大会じゃないですよ。
    田嶋と戦うころには田嶋に全てをさらけ出して挑むようなものです。
    逆に田嶋はそれをしなくていい・・・
    ただ強いだけじゃなく策士という面も併せ持つ、とんでもない奴ですね。

    • 白夜さんへ
      コメントありがとうございます。
      確かに川口はかませ犬感が出ている部分がありましたが・・・
      強いですね!
      梶原さんもしかり、今後もこんなパターンがありそうです。
      田島は強いのか卑怯なのかw
      いっそのこと一緒にトーナメントに参加してくれ!って感じですww

  • カチ上げとか閂とか鉄砲とか…力士がこんな風に闘う描写が新鮮です!喧嘩稼業最高です!

    予想ポイントとしては鯖折りと前まわしです!
    金竜山は一発は蹴られると覚悟しているので、ローを食らったダメージで前によろめくが、左手を伸ばして川口の前回し(ボクサーパンツ)を掴み踏ん張りながら自分の懐に引き込みつつ、頭突きを放ち折れていない川口の左腕を顔もとまで上げさせる。
    そして空いた脇に右腕を差し込み川口をクラッチ、で前まわしに残った左手を川口の後ろに回して鯖折り完成。
    セコンドの差という話が出ていますが、佐川父と話している描写からもセコンド川口は優しく人間味があります。よって息子に死んでまで勝てとは言わず、タオル投入で決着するでしょう。

    • Keiさんへ
      コメントありがとうございます。
      確かに回想で、人間味が伺えましたね
      ん~金隆山サイドがタオル投入はありえると思っていましたが
      川口サイドがタオル投入パターンは考えていませんでした
      ありそうです!

  • ここまで横綱が川口に勝てるチャンスは2回ありました。1回目は開始直後のぶちかまし、2回目は素首落とし後のダウン。2回もチャンスを逃した人に、3回目のチャンスが来るでしょうか。最後まで「横綱の品格」を捨てきれなければ横綱は負けますね。しかし、こんな化け物が陰の戦いに目覚めたらと思うとゾッとしますね。「世界編」ではミオスタチン関連筋肉肥大の陰タイプの化け物が出てくるのかもしれませんね。

    • M3さんへ
      コメントありがとうございます。
      確かに世界編は陰の筋肉肥大がいそうですね
      横綱は最後まで横綱として戦うんじゃないかと思います
      鯖折が決まるタイミングがあると思うのでそれが最後のチャンスかもしれませんね。

  • とても熱い展開ですね
    初めまして泥汚と申しますm(__)m
    倒れない!倒れる訳がない
    そもそも倒れないのが横綱なのだ

    倒される事無く勝つ。
    駄菓子菓子 次戦は立てずに休場
    赤ちゃん座りでも文さんには勝てる自負はあるがそのスタイルを
    自身が認める事も無く立てなくされた夢斗に敗北した(させられた)
    事を悟り人生で初めての涙の横綱・・・。

    こんな妄想をうつつ見てました(´・ω・`)

    • 泥汚さんへ
      コメントありがとうございます。
      熱い展開ですよね。
      パターンとしては・・・・
      夢斗が金隆山の膝をつかせて結果的に夢斗が負けるか
      金隆山が膝をつかずにそのまま負けるか・・・
      とかそんなパターンを考えています。
      横綱が勝っても文さんと戦えない可能性もあり得ますよね。

  • 飛び膝蹴をキャッチして鯖折りで金龍山の勝利。そして文さんに、金龍山は目潰しで負けるのではないのでしょうか。
    連載が続いていれば何年後かに(笑)

    • 11.5兵衛さんへ
      コメントありがとうございます。
      リアルに何年後かもしれませんね。
      まだ一回戦も半分も終わっていませんから・・・

  • 金隆山は膝つかないんじゃないかと思いました
    力士の矜持として
    掴んで鯖折→夢斗の両ひざが壊れる!と見せかけて
    上手投げで綺麗にKOだったら熱いですね

    • masakoさんへ
      コメントありがとうございます。
      金隆山が膝をつくか・・・つかないか・・・
      意見が割れていますね!
      正直どっちのパターンでもありだと私は思っていますが・・・・
      予想するのが難しいところですね。

    • デカい犬さんへ
      コメントありがとうございます。
      休載でしたw
      次回が休載出ないことを祈りますw

  • 初コメです!

    いつも密かに応援してます(笑
    横綱は倒れつつも川口の足を捕まえマウントになり川口親子の恐れていた事態!からのタオルだと予想しています、当たれば良いなー

    • サーモン田中さんへ
      コメントありがとうございます。
      大々的に応援してもらってOKですよ(笑)
      タオル投入説もありえそうですよね
      ただ、流れからして金隆山の鯖折はあると思います。

  • 9/4(月)も休載だそうですね(ToT)

    お盆休みもタップリとって、さらに休むとは、ファンへの冒涜ですわ(*_*)

    ちなみに先週木曜の 刃牙(週間ヤングチャンピオン)がめずらしく休載してまして、そして今週木曜(8/31)発売のヤングチャンピオンでは、休載したぶんとふくめ、何と 2週ぶんも(花山薫VS宮本武蔵の決着まで)を一気に気前良く描いてくれてました(板垣啓介先生の読者へのはからい、1週休載しただけで、その反省とお詫びに、2週ぶんもまとめ描きしてくれるファンサービスに感激、そして感謝でした)!

    木多先生には、板垣先生とかを見習って貰いたいですわ!Σ(×_×;)!

    • GOLD GIMさんへ
      コメントありがとうございます。
      休載でしたね・・・・
      せめて予告通り掲載してほしいところです・・・
      バキは2話+外伝スカーフェイスも掲載という3倍祭りでしたね!
      (私もみました!)
      素晴らしすぎますw

  • 腕が抜けたのはいいもののそのあと普通に距離取れましたね。
    ガードできないのをいいことに張り手ぶちかますのかと

    横綱らしからぬ攻撃を横綱がためらった隙に
    川口があの勢いで金的、とかでも個人的にはOK

    • ひげくまさんへ
      コメントありがとうございます。
      もう終盤ですので横綱らしからぬ攻撃がでてもよさそうですが・・・・
      最後まで横綱かもしれませんね。
      川口も金的はないと思っています。
      最後はどうなるのか?!楽しみですね!

  • まあ休載したお陰で色々考えるのも楽しいと捉えるようになりました。さば折り以外にも正当な相撲技でありながらリアル系格闘技では殆ど禁止されている頭突き(ぶちかまし)ノド輪を使って欲しいなぁ。ヒザ蹴り、ハイキックをキャッチして受け身の取れない右腕側への逆落としとか!

    • べへりっとさんへコメントありがとうございます。
      ぶちかましも出ていませんね
      取り合えず明日明らかになるでしょう・・・・

  • お久しぶりです。最近ネタバレサイトが摘発されていますね。このブログは非公式のファンサイトみたいなもので、載せている絵も少ないし早バレのような悪質なことはしていませんが、ちょっと心配です。ところで最近本編は休載が続いていますが9/11号には掲載していますかねw

    • M3さんへ
      コメントありがとうございます。
      そうなんですよ・・・・
      最近、逮捕されたんでですね・・・・
      あのサイトのように悪質ではないと思ってはいますが外から見れば当サイトも同じようにみられているかもしれません。
      そう考えると運営継続の危機ともとらえる事ができるわけです。
      少なくとも画像や内容を無断で掲載しているわけですからグレーゾーンでやっている状態です。
      サイト閉鎖とうこともありえるので今後は画像を使わないようにしたり考察のみにしていくかもしれません・・・・
      とりあえず9/11は掲載されているようですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です