【ネタバレ注意】黙示録の四騎士、第15話「常闇の棺完成間近」の巻

少年マガジン24号(2021/5/12発売の)黙示録の四騎士の考察です。※まだ見ていない人はネタバレの可能性があります。

前回の考察↓

【ネタバレ注意】黙示録の四騎士、第14話「でたっ!常闇の棺再び登場!」の巻

2021年4月28日

第15話「夢見るアングハルハッド」

常闇の棺の欠片を見つけたパーシバル一行だったが・・・

そこへ、欠片を埋めた張本人があらわれた

容赦なく襲い掛かる

レイピアの腕前は中々のもので、ナシエンスも押されている

どうやら、このアングハルハッドには能力があるようだ

そしてこの街にはイロンシッドの姿が・・・

何と常闇の棺のパーツを揃えていた・・・

残るはパーシバルの持つ一欠けらのみ

内容はkindleでチェック↓

考察と感想

さてさてさーて!

今週も話は進んでおります。

思ったのと少し違う展開という事で!気になるポイントをピックアップしていきます。

アングハルハッド能力

前回も、アングハルハッド通称アンについて考察していますが、今週も少し触れていきます。

まずビックリなのが、アンはレイピアの使い手でした。

そしてなかなかの腕前!

ドニーどころかナシエンスも押していました。

そして、今回はアンの能力に注目です。

前回、パーシバルが嘘を見抜けるのではないか?と一言だけ触れていますが・・・

これって魔力ですよね?

で!

今回のアンも嘘を見抜けるような描写がありました。

これって、多分パーシバルと同じ能力で、案が言っていた「不思議な力」だと思われます。

しかも、アンは聖騎士になりたいらしいです・・・

なんか不可解ですよね?

おそらくはアンがパーティーに加わると思われますが、黙示録の四騎士に当てはまらないと思います。

やはり、前回も考察した通り、黙示録の四騎士のメンバーは別にいると考える方が自然かもしれません。

戦闘力にも不安がありますしね・・・

常闇の棺

またまた意外だったのが、速攻でイロンシッドが登場してくれました。

しかも、常闇の棺のパーツを揃えているではありませんか!話が早い!

残りはパーシバルの持つ1つのみ・・・

絶対に取られるじゃん・・・

何故、常闇の棺を持っているのか?

何をしようとしているのか?不明ですが・・・

パーツを揃えても、女神族の血が必要だったはずです。

↑七つの大罪の話。

その時はエリザベスの血を使いました。

更に、封印を解くときにトラップが仕掛けてありましたよね??

というかドラゴンボールみたいな感じで集めないといけないんですね。

そうなるとメリオダス再来ですかね!

メリオダスvsアーサーという展開が実現されます。

↑昔からそうなると予測していた考察。

【ネタバレ注意】七つの大罪、第234話「魔神王復活の刻来る!?」の巻

2017年9月13日

そもそも、今パーシバルがイロンシッドと戦っても勝ち目はないようですし・・・

修行する時間もなさそうです。

こりゃ次回は対決だな!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
電子書籍【kindle】なら本がかさばらにという事に気づいた!しかもお得!

Amazonサービスとkindleを使ってお得に本を読みませんか?毎週購入している雑誌、単行本がかさばらずデータで管理できます!kindleであなたの本と生活をスマートにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です