【ネタバレ注意】七つの大罪、第286話「戦いは闘級の数値じゃないぜ!ゼルドリスの本来の魔力って何よ?」の巻

少年マガジン47号(2018/10/24日発売の)七つの大罪の考察です。※まだ見ていない人はネタバレの可能性があります。

前回の考察↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第285話「目覚めるメリオダスの力?強者6人激突!!」の巻

2018.10.17

第286話「閃光」

対峙する強者6人。

最初に動いたのはエスカノールだった

一振りを与えるが敵にもメリオダスの繭にも傷1つつける事が出来ない。

それもそのはず、上位魔神のキューザックとチャンドラーの魔力は16万を軽く越している。

それに対して、リュドシェルは20万超え。

リュドシェルの恩寵は閃光。

ゼルドリスは魔界屈指の剣速の持ち主・・・

だが、リュドシェルの方が一歩上のようだ

ゼルドリスは本来の魔力を解放する・・・・

内容はKindleでチェック↓

考察と感想

闘級が一番高いのは誰だ?

今回、最上位魔神であるチャンドラーとキューザックの闘級が判明しました。

チャンドラー:17万3000

キューザック:16万8000

ついでに・・・

リュドシェル:20万1000

なんだか闘級がどんどん上がっていくから誰が最強なのかわからなくなってきましたねw

そろそろ魔神王あたりで「53万です」に到達するんじゃないでしょうか?

今のところ、闘級はリュドシェルが最強ですね。

えーと・・・

メリオダスは不明?だったはず・・・

エスカノールは11万くらいだったはず・・・

そのかわり”天上天下唯我独尊”の時は最強らしいのですが闘級は不明です。

個人的にエスカノールが最強であってほしかったですが闘級はそろそろ抜かれてますね。

天上天下唯我独尊の時にどれほどの闘級になっているのか?

それとも闘級抜きに最強になるのか?

そこらへんも謎です。

ちなみにメリオダスは繭から出てきたらそれこそ30万くらいになってそうですね。

バンも成長して闘級が上がっているとは思いますが、それ以上に周りが異次元過ぎて追いつけないレベルです。

ゼルドリスの真の力って何?

所で!

気になるのがゼルドリス本来の魔力が解放されるという事です。

ゼルドリス「今から見せるのはゼルドリス本来の魔力だ」

本来の魔力って・・・あんたもかい!!!

てことは今までのは何だったのか・・・

ゼルドリスの魔力は”魔神王(ゴッド)”となっています。魔神王の魔力を試行できるという事なので、その他に本来の魔力がるという事です。

”処刑人ゼルドリスの真の魔力”と言っているので、それこそ魔神王の魔力とは別に今まで持っていた魔力だという事ですね。

つまり・・・・

魔神王の魔力よりも本来の魔力の方が強い?という事でしょうか?

言ってみれば、ゴッドの力は攻撃的ではありませんからね・・・・

まぁよくわかりませんが何か特性があるのかもしれません。

チャンドラーとキューザックが逃げるくらいですからね。

巻き込まれたらやばいやつなのでしょう。

ちなみに、ゼルドリスの闘級は公式ファンブックによると22巻時点で6万1000となっていますが、そんなもんじゃないでしょうね。

本来の魔力とか・・・形態が変化したりとかで20万以上はあると思われます。

ちなみに、今回リュドシェルの攻撃を食らった時にゴッドの魔力で回復している様子でした。

魔力が二つってずるくないですか?

マーリンの余裕

やっぱり不気味なのがマーリンの余裕な雰囲気ですね。

自分の攻撃が効かないのにも関わらず焦り1つありません。

そしてマーリンはこう言っています。

数値ではない。

闘級は高いが、重要なのは戦いを制してメリオダスを元に戻す事。

やっぱり何かを知っているような様子です。

それとも、余裕のふりして実はそうじゃないとか?

まとめ

  • リュドシェルの闘級20万超え
  • ゼルドリスの真の魔力とは何か?
  • マーリンの余裕の意味とは?

まれにみる大激突だと思うのでお見逃しなく!!!

次回もお楽しみに。

第287話「暗黒の王子」に続く。

電子書籍【kindle】なら本がかさばらにという事に気づいた!しかもお得!

Amazonサービスとkindleを使ってお得に本を読みませんか?毎週購入している雑誌、単行本がかさばらずデータで管理できます!kindleであなたの本と生活をスマートにしましょう!

2 件のコメント

  • いよいよゼルドリスが本気で戦うので来週楽しみですね!
    よくよく考えたらメリオダスがあんだけ強いのに弟のゼルドリスが弱いわけがないですもんね笑
    最近のキャラの闘級が高すぎて十戒(特にガランさん)涙目でちょっと可哀想…笑
    チャンドラーってグロドロに結構追い詰められてた様子なのに結構闘級高いですね、マーリンが言ってる闘級が全てではないのもあながち間違いじゃなさそうな感じもします

    • お茶葉さんへ
      コメントありがとうございます。
      少し本気が見れるようですね。楽しみです!
      確かに、ガランがあれだけ強かったのに・・・・
      闘級というよりも戦い方や相性も重要なんでしょうね。
      ゼルドリスがどのような力を秘めているのか?次回に期待です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です