【ネタバレ注意】七つの大罪、第322話「魔神王に侵入成功!そこに現れたのはゲルダ・・・」の巻

少年マガジン。36・37号(2019/08/07発売の)七つの大罪の考察です。※まだ見ていない人はネタバレの可能性があります。

前回の考察↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第321話「やっと来た!七つの大罪全員集合!」の巻

2019年7月31日

第322話「キミの名を呼ぶ声」

ついにエスカノールが合流して七つの大罪メンバーが全員集合した

エスカノールが応戦する

隙をついてゴウセルとメリオダスが魔神王の中に入り込む・・・

そこは精神世界。

いたのは、ゼルドリスと偽物のゲルダ・・・

内容はkindleでチェック↓

考察と感想

  • エスカノールの運命
  • 侵入成功
  • ゲルダ登場

という事で、エスカノールが登場して一緒に戦っていますが・・・

エスカノールは本当にこの戦いで死にそうですね。

まだ正午にはなっていない様子なので、はやく魔神王vs天上天下唯我独尊を見たいような・・・見たくないような・・・そんな感じです。

そして、魔神王の精神世界に侵入成功!

しかし、そこには偽物のゲルダが・・・

しかも、精神世界で戦えるのはゼルドリス本人のみです。

どうなっちゃうんでしょうかね?

そんな時に現世では本物のゲルダが登場です!

ここで登場でしたね。いずれ出てくるとは誰もが思っていましたが・・・

これはゲルダが救い出すで間違いないと思いますが・・・

やっぱりゲルダはやられそうな予感がします。

とりあえず次回に期待しましょう。

ps.今週は合併号だったので次週はお休みです。

電子書籍【kindle】なら本がかさばらにという事に気づいた!しかもお得!

Amazonサービスとkindleを使ってお得に本を読みませんか?毎週購入している雑誌、単行本がかさばらずデータで管理できます!kindleであなたの本と生活をスマートにしましょう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です