【ネタバレ注意】七つの大罪、第331話・332話・333話・334話・335話「混沌・・・マーリン暴食の罪とは」の巻

少年マガジン~2.3号の七つの大罪の考察です。※まだ見ていない人はネタバレの可能性があります。

前回の考察↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第328話・第329話・第330話「魔神王、ブリタニアの大地と融合する」の巻

2019年11月4日

第331話・332話・333話・334話・335話

331話

合技「不具戴天」からのフルカウンターで魔神王撃破。聖戦終結。

332話

メリオダスの力により戒禁を完全に消滅へ。

333話

エスカノール死亡。マーリンはエスカノールとキスをしたことにより火傷を負う。エスカノールはマーリンの秘密を何か知っているようだ。

334話

光と闇の均衡が崩れ、混沌の時代が訪れる

 

335話「魔女が求め続けたもの」

晩餐会が開かれる中

話はマーリンの目的の話になる

「マーリンの目的って何?」

するとマーリンはテレポートでメンバーを魔法の湖へ連れ出した。

「アーサーを目覚めさせる」

マーリンは魔法の湖でアーサーをよみがえらせた

しかし、アーサーの様子がおかしい。

「私の目的はアーサーを目覚めさせること・・・混沌の王として」

内容はkindleでチェック↓

考察と感想

「光と闇の均衡が崩れる時、神々の時代は終焉を迎え混沌が蘇る・・・」

↑マーリンより。

何ですかコレは!!!!

はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エスカノールは死ぬし・・・・・

やっぱりかぁ~という感じではありましたがね・・・

個人的にはその後、エスカノールが生まれ変わることに期待しています。

エスカノールも謎がまだ残ってますしね。

エスカノールは王国の御曹司で、エスカノールを逃がしたひつじ?の存在とか・・・

まぁそれは今後に期待ですね。

マーリンの目的

所で今回はマーリンの目的が明らかになってきました。

マーリンの目的とは「アーサーを混沌の王として生き返らせる」ことだという事でした。

なんだか色々わからなくなってきましたw

正直、アーサーは復活するとは思っていました。

しかし、魔神王編が終わったら、女神続編になると思っていたので、ちょっと寄り道感がありますね。

このことにエスカノールは気が付いていたような雰囲気でした。

混沌の王

所で混沌の王って何ですかね?

そういえばマーリンの好きな動物は混沌の母でしたよね。

【七つの大罪】公式ファンブック「罪約聖書」レビュー!気になる発見アリ!

2016年9月6日

ん?いや待てよ!

そういえば、魔神王を倒した時に、魔神王とメリオダスの会話で、光と闇の均衡が崩れて新しい・・・何とかとか話していましたよね?

メリオダスも知っていたわけですね!

しかもアーサーを復活させるときに、魔法の湖から聞こえてきた声は誰なんでしょうか?

何というかアーサーの様子が凄くおかしいですし、マーリンは確実に何か悪いことをしていますよね。

次回に期待しましょう。

電子書籍【kindle】なら本がかさばらにという事に気づいた!しかもお得!

Amazonサービスとkindleを使ってお得に本を読みませんか?毎週購入している雑誌、単行本がかさばらずデータで管理できます!kindleであなたの本と生活をスマートにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です