【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第23話「会見場」の巻

IMG_0855

ヤングマガジン36/37号(合併号)8/04日発売の喧嘩稼業完全ネタバレなので注意してください。

前回のあらすじ

参照⇒喧嘩稼業、第22話「決着」の巻

 

今週の内容

第23話「はじまっています」

十兵衛の参戦が決定したため、会見を一時中断した。

再開は16人が揃ってからと告げる田島であった。

一方、入江のセコンドのカワタクは嫌な視線を感じる・・・

ふと見ると、梶原修人がものすごく睨んでいた。

「お前何かしただろ・・・?」とカワタクは入江に問い詰める

入江「手首切り落としちゃった」

完全に引いたご様子のカワタクであった

IMG_0856

その頃、里美賢治は田島に探りを入れる・・

「偉くなったな」

「陸先生と戦わずに逃げた男と同一人物とは思えないぜ」

 

当時、中学生だったと田島は言い訳した。

・・・

・・

「勝てない戦いをしてなんになる?負けて得られるものなどない」

「お前は自分のプライドを保つために負けたことに意味を持たせたいだけだ」

と田島は返す。

 

「濃くはっきりした線を引くには、敗北が必要なんだよ」

と里美は返した。

 

「濃くはっきりした線を自分で引くことができないのは、常に二度目があると思っているからだ」

「お前死ぬな」

と吐き捨てた。

IMG_0857

里美は確信した

田島に弱点がないはずがない・・・強者ゆえに、プライドが高く、どんな些細なのとでも譲ることができない・・・そこが弱点だと・・・(心の声?)

IMG_0858

しかし

これは田島のブラフだった・・・

間抜けすぎない奴は引っかかる・・・

このブラフに引っかからないのは、石橋と櫻井と桜井のセコンドだけだと自信満々。

もちろん櫻井は引っかからなっかたが・・・・

IMG_0860

つづく・・・

 

少々気になった事

そういえば、島田がブラフありのズルい戦い方をする事を知っているのは、石橋と櫻井と櫻井のセコンドだけだったんですね・・・

リングの内外で駆け引きがある模様です。

 

櫻井が「田島の弱点になるか・・・」と呟いて、メモを取ろうとしますが、里美は声に出てたのかな?

心の声っぽかったけど・・・

十兵衛はこの場にいないし、入江はカワタクとふざけてるし・・・・

里美は本当に死ぬのか??

でも1回戦の相手はカブト、これ以上カブトが人を殺すでしょうか?殺されるとした場合、カブトは里見に負けて、次に反町に殺されるパターンですね・・・・

私はおそらく死なないと予想しています。

今までの戦いで主要人物が死んだパターンはありませんし、金田は後藤に殺されましたが、戦いではなかったので・・・

あっ!!石橋死んだのか不明でしたね!

まぁ生きてても、睾丸を両方潰された事になりますね。

 

24話の予想

普通に十兵衛到着で、これから本戦スタートですよ!って感じでしょうね。

次号に期待しましょう。

 

PS、田島が佐川睦夫に見えてきた・・・

4 件のコメント

  • いま過去の記事を読み返してたら・・・

    「そういえば、島田がブラフありの」ってwwww
    しwwwまwwwだwww

    はっはwww
    sanek 俺を笑い殺すって作戦か?
    笑いのセンスは一級品だったなwww

    • kさんへ
      コメントありがとうございます。
      よく気づきましたねww
      実は以前に指摘を受けた事がありますがあえてそのままにしていますww
      たまには島田先生を思い出して欲しくて(笑)

  • いやー、わざとでしたかw

    休日で暇なときは喧嘩稼業の色んなサイトを巡回してるんですよ

    で、こちらのサイトの過去の記事をもう一回見てたら発見してしまったんで

    これはもうこのまま訂正しないほうがいいでしょう

    • kさんへ
      そうなんですよねww
      過去記事を見ていただいて大変うれしいです!!
      このままにしておこうと思いますww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です