【ネタバレ注意】七つの大罪、第171話「メリオダスが本気出す!なんか・・・怖い・・・」の巻

少年マガジン21号(2016/04/20日発売の)七つの大罪完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第170話「エスカノールvsゴウセル!まさかの展開!」の巻

2016.04.13

今週の内容

第171話「時は来たれり」

十戒瀕死

喧嘩は売った!!この一撃が、開戦の合図!!

本当の敵は十戒だ!!!

 

エスカノールは隙をつき十戒を攻撃した・・・・

ドロール「ぬかった・・・あの男の強大な魔力ン気を取られすぎた・・・!攻撃の矛先がよもや我らに向いていたとは」

バン「あの野郎・・・十戒を攻撃しやがった♪」

「団ちょ・・・どうす・・・」

 

メリオダスは動く!!!

メリオダス「始めようぜ祭りの本番を

メリオダス 本気2

 

メリオダスはドロールに襲いかかった・・・・

ドロールを圧倒して、片腕を切り落とした

ドロール 腕 落とす

 

メリオダス「オレはこの時を待っていた。お前ら二人を確実に討てる機会をな・・・!!」

ディアンヌ「メリオダスなんか・・・怖い・・・」

 

メリオダスはこのチャンスを狙っていたのだ

メリオダスが正面から行けば必ず警戒され、負けてしまう

ドロールの魔眼により作戦が筒抜けになってしまうため、この作戦は誰にも言わなかった

 

ゴウセル「なぜ、あんな真似をした?」

エスカノール「ゴウセル君たとえ・・・キミに心がなくたって・・・キミは僕の・・・仲間だよ・・・」

「だから仲間の心を弄ぶ十戒を・・・絶対に許せなかった・・・」

ゴウセル「言っていることが矛盾している。俺には心など存在しない」

エスカノール「ハ・・・ハハ・・・でも・・・本当にそうなのかな・・・?」

 

ドロール「確かにあなたと、一対一では苦戦を強いられる。ですが、あなたは致命的なミスを犯した・・・」

 

そういうとドロールは参加選手を閉じ込めて、人質にした

ドロール「これで全員人質。逆らえば皆殺しです」

ドロール 人質

 

メリオダス「その前にてめぇを倒す」

メリオダスはもう片方の腕も切り落とした

 

そこにグロキシニアが応戦する

”霊槍バスキアス第五形態”

「神樹の鎧」

グロキシニア 第五形態

 

グロキシニア「ここから二人で一気に逆転ッス」

しかし、グロキシニアの鎧がはがれ落ちる・・・・

 

メリオダス「諦めろ」

・・・お前らに勝機はねぇ

メリオダス 本気

第172話「かつての友だったお前たちに」続く。

 今週の考察と感想

前回のエスカノールのまさかの展開から・・・・

さらに、まさかの展開に発展していますww

とりあえず気になるポイントをピックアップしていきます。

今週の気にいなるポイント

生きていた十戒

十戒 生きてた

前回、エスカノールの攻撃を食らったドロールとグロキシニアですが

予想通り生きていました!!!!

やっぱりこいつらはキングとディアンヌが倒すのかな?

とも思いましたが・・・・

メリオダスは本気でこの二人を倒しにかかってますwww

ちなみに私は前回にこんな発言をしていました。

魔人族であれば再生するかも知れませんが、2人はもともと巨人族と妖精族なので再生するパターンはないかもしれません。

ちなみに、ドロールは腕を切り落とされましたが再生することはありませんでした。

そして、ドロールの色が青いのがかなり気になりますwww

そして、黄色のチノパンw

メリオダスの作戦

メリオダス 作戦

なんだか物凄い展開になってますが・・・

正直、トーナメントは順調に行われ最終的に誰かが願いを叶えると思ってましたがww

実はこれ、メリオダスの作戦通りだそうですw

メリオダスはこんな事を言っていました。

正面から俺一人で向かえば十戒二人に必ず警戒されるだろ?

その状況で戦えばいくら俺でも負ける

・・・・

当然仲間にはこのことは一切何もつたえてねぇ

やっぱりメリオダスでも2対1なら負けてしまうんですね・・・

しかし、ドロールの両腕を切り落としたといっても、2対1になっています。

他の仲間はドロールにより閉じ込められていますし・・・

どうなってしまうのでしょうか?

メリオダスが怖い

メリオダス 怖い

なんだか少しメリオダスの様子がおかしいようです・・・・

おかしいというか怖い・・・・

ディアンヌ「メリオダスなんだか・・・・怖い・・・」

ディアンヌも何か違和感を感じています。

メリオダスの本気?というか狂気を感じます。

さらに、メリオダスの顔には文様が浮き出ていました。

メリオダス一人で2人とも倒してしまうかも知れませんね・・・・

でも、それだと少し違和感・・・・そして謎も残りそうです・・・

エスカノールの発言

エスカノール 意味深発言

前回、から気になる行動のエスカノールですが・・・

今回は意味深な発言をしています。

ゴウセル「なぜ、あんな真似をした?」

エスカノール「ゴウセル君たとえ・・・キミに心がなくたって・・・キミは僕の・・・仲間だよ・・・」

「だから仲間の心を弄ぶ十戒を・・・絶対に許せなかった・・・」

ゴウセル「言っていることが矛盾している。俺には心など存在しない」

エスカノール「ハ・・・ハハ・・・でも・・・本当にそうなのかな・・・?

以前から、ゴウセルは優勝して心を手に入れるとか・・・・

心を手に入れて十戒に戻るとか・・・・

色々な憶測が出ていますが、普通に心を取り戻しそうですね

エスカノールの発言は非常に意味深で何かを知っているような言い回しです。

ゴウセルが心を取り戻す日も近いかと思います。

まとめ

十戒は生きており、vsメリオダスに発展しています。

  • 十戒は生きていた
  • ゴウセルは心を取り戻す?
  • 十戒vsメリオダス

とりあえずは、上記に注目です!!!

次回のタイトルも非常に気になるので、今後の展開が楽しみですね!!

ps.グロキシニアの胸には文様がある

著者:鈴木央
出版社:講談社
販売:Amazon


8 件のコメント

  • 今現在の話とは逸れるんですが祭り参加者の魔術師ギルフロストって誰かに似てるなーって思ってたんですがフラウドリンに殺された元聖騎士長のザラトラスなんじゃないかと思いました。以前フラウドリンが審判の魔力をうけ亡霊に攻撃されるシーンがありましたがその時殺した筈のザラトラスは出てきていません。ザラトラスが実は生きているとするとこのシーンも辻褄があいそうですね…。

  • お久しぶりです!
    いやぁメリオダスの
    「オレはこの時を待っていた。お前ら二人を確実に討てる機会をな・・・!!」
    という言葉、迫力ありました。
    もしかして、予想していたんでしょうか?
    だとしたら、バルトラ級(ヴィジョン)の推察力(?)があるという事ですね!
    まあそれは、おいといて・・・
    ゴウセルの事です。
    ゴウセルは、もう心があるのではないでしょうか
    ゴウセル自身、「心がほしい」と、欲を。めがねを取られた時は「返せ」と怒り。
    もしかしたら、ゴウセルは、既に心を持っているが本人はそれに気づいてないOr
    知らないという可能性があります。どうでしょうか
    最後になりますが頑張ってください!応援してます!

    • ロゼッタさんへ
      コメントありがとうございます。
      あっっ!!!!
      なんかそれっぽいです!!!
      実はゴウセルはすでに心があるパターン!!あり得ます!!!
      確かに怒ってましたもんねん・・・・
      気づいていない可能性があります。エスカノールの意味深発言もありますしね!

      応援ありがとうございます!がんばります!!

      • 返信頑張ってください!
        話は変わるんですが、メリオダスは(と、七つの大罪団員)は、ほんとに十戒を
        倒す事が出来るのでしょうか?
        メリオダスと、エスカノールのコンビ…?最強っすねww
        でも昼間しかエスカノールは強くないからどうだろ?
        そういえば、マーリンさんどうなってるんでしょうね
        エスカノールがガラン倒しましたけど…
        身体はどうなったんでしょうねwwwww
        最後に一つ。sane.kさんのコメントの「~もんねん…」…もんねんってwwww

        • ロゼッタさんへ
          おそらくは倒すと思いますよ!
          七つの大罪の団員はどこまでついてこれるか不明ですが・・・・
          エスカノールはどれくらい強いのか気になりますねw
          マーリンはガランを倒して以降出てきていないので、どうなっているのかわかりません。
          おそらく本人を倒しても戒禁は残るかも知れませんね。
          以前、メラスキュラをエスカノールが倒しましたがエレインは生きていますし。
          あっ!誤字ですww
          今後気をつけます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です