【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第71話「入江文学vs櫻井裕章。決着!」の巻

ヤングマガジン6号(2017/01/07日発売の)喧嘩稼業完全ネタバレなので注意してください。

前回の内容↓

【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第70話「龍vs虎!再び・・・・」の巻

2016.12.05

▼追記:71話考察はこちら↓

【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第71話の考察と感想まとめ

2017.01.08

今週の内容

第71話

img_4446

再び龍虎で対峙した二人。静まり返った会場には空調の音だけが響いていた

”入江文学は高揚している”

”次の一手が命を懸けた勝負手であることを示しているように映った”

 

入江が先に飛び出す、それに合わせて櫻井が手刀を振り下ろすが入江はフェイントを入れて櫻井のタイミングを外す。それによりミートポイントをずらして一撃を封じた

 

それに気づいた櫻井も一撃目の手刀をガードのために振り上げた入江の右腕の袖口に突っ込んだ

これで肘を下してガードができないように仕向けたのだ。

守るものが無くなった顎に櫻井の二撃目の左拳が突き刺さる・・・・

 

その瞬間。櫻井の脇腹に激痛が走る

入江は虎の構えで折れていた腕の骨をもとの位置に戻していた

たった一発を強く打ち込むために・・・

その一発が脇腹に刺さっていた・・・

鉤突き

 

再び骨はずれずれた骨は筋肉と皮膚を突き破り露出した

富田流のそれは左鉤突きから始まる。それとはすなわち

煉獄

 

煉獄を知るものは思う。折れた腕でつながるのだろうか?

櫻井はガードを固めた

この連合はそう長くは続かない

 

その時、再び十兵衛の第三候補へ移行した・・・

アリ「無駄な事はわかっているだろう」

芝原「攻め手がなくなったか?」

 

入江はそのまま、櫻井を担ぎ上げた

高山

 

会場は沸いたが強者達の見解は違う

”打ち続ける事ができなかった”

田島「入江文学は強かった」

 

だが強者達の中にたった一人気づいた者がいた

入江文学の唯一の弟子である佐藤十兵衛

十兵衛「手順が逆なんだ。いけぇぇ!!!!!!」

入江は頭から落とさず腰から落とした

 

最初に気づいたのは投げられた本人

次に気づいたのは櫻井が骨掛けを使えることを予想していた田島

さらに骨掛けを知るものたちが次々と気づき震え上がった

田島「腹に上げていた睾丸を押し出しやがった」

 

無極

ぐちっ

入江は睾丸を潰した・・・

櫻井「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”!!」

すかさず金剛を入れるがわずかにガードされた

入江「ナイスディフェンス」

入江はすかさず、もう一つの睾丸を潰した

櫻井「やめっ」

とぐちっ

そのまま金剛が炸裂した

 

入江「安心しな。俺はお前の事を忘れない。最後の最後まで一回も間違えなかった。技も、読みも、俺より一枚上だった、だけどさ・・・最後に勝った奴が強いんだぜ。」

入江とカワタクは拳を合わせた

 

一回戦第三試合

勝者 古武術富田流 入江文学

img_4445

次回につづく。

アンケート結果

管理人に都合により、ネタバレ記事と考察記事を分けて更新します。

ネタバレ記事・画像は後日追記・更新しますのでお楽しみに!

この戦いもついに決着を迎えました・・・

正直、賛否両論があるかと思われますが個人的には震えましたW詳しくは考察記事で解説して行きます。

そういえばこの対戦のアンケートをとっていましたので今更報告です。遅くなってごめんなさい(汗)

【結果発表】櫻井裕章vs入江文学どちらが勝つと思いますか?

入江文学 557票 47%

櫻井裕章 527票 45%

ダブルノックアウト 94票 8%

トータル 1,178票

ご協力いただきました。喧嘩稼業ファンの皆様本当にありがとうございます。今後も投票は行いますのでよろしくお願いします。

ちなみに、これが最終的な投票結果です。

前回の投票では櫻井に票が集まっていましたが(と言っても若干)今回は本当に五分五分に割れました!

ある意味凄いですよねW

木多先生恐るべしです。確かにどちらに転んでもあり得ると思ってたので正直予想が難しかったですW

▼追記:71話考察はこちら↓

【ネタバレ注意】喧嘩稼業、第71話の考察と感想まとめ

2017.01.08

PS.遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。

著者:木多康昭
出版社:講談社
販売:Amazon

↓良かったらいいねしてね↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

35 件のコメント

  • 全ての技の解禁 煉獄 高山 無極 金剛 によって勝利を収めた文さん ずっと文さんの勝ちを信じていましが、やっと決まりました
    見守るカワタク そして一人だけ策に気づいた十兵衛 見所満載でしたね ただ一つは櫻井が少し悲しい所 両方潰されるとは 櫻井が強すぎたため 1回目の金剛を防がなければ一つで済んでいたのに 文さんの策に皆気づかず負けを予想していたのに逆転勝ちは熱いですね 田島に一泡ふかすことができたのも良いところ

  • いやはや、勝敗はさておき、この展開は誰も予測できなかったのでは?
    個人的に絶対にないと選択肢から除外していた煉獄と高山を使って櫻井攻略を果たすとは…しかも、一度見切られてしまった煉獄から分岐させる金的の攻防を伏線に使ってますし、本来、金的を掴んで仕掛けることで必殺となる高山の手段と目的をひっくり返したのも見事でした。

    • 喧嘩業務さんへ
      コメントありがとうございます。
      いや~さすがにこれは誰も予想できませんよね!斜め上を行く展開でした!
      一度、失敗している十兵衛の第三候補を使うあたりが良いですよね。
      本当にお見事です。

  • 文さんに勝って欲しいと思ってたので満足!
    自分は無極で痛みを消して折れた骨を櫻井の喉に刺す、とか厨二的な予想をしていましたが、ある意味正統な試合運びでしたね

    • 紳士さんへ
      コメントありがとうございます。
      さすがに骨を喉に突き刺す展開はありませんでしたねw
      文さん勝利で一安心でした!!!!!!

  • 見ごたえのある回でしたね
    最後まで見ると、納得のいく理由のある勝ち方と感じることができたのでよかったです。
    最後のページを見て、天を仰いで叫びたくなったのはナイショ

    思った点をいくつか
    1.文さんの詰め将棋のような勝利
    「櫻井は強い」→「間違えなく最善手を打ってくる」というある意味信頼ともいえる考えからの逆算の戦略と感じました
    (最後のセリフを見てもそう考えていたと思います)

    2.十兵衛の「手順が逆」
    たぶん「睾丸をつぶしてから投げる」ではなく「投げてから睾丸をつぶす」という意味ですかね

    3.田島のこれからの行動
    櫻井はおそらく生きてはいますから(金剛で心室細動を起こしていない限り)田島の目的はまだ達成されていないことになります。
    これから櫻井に対してどのような手を打つかが気になりますね。
    「薬で殺して金剛のせいで死んだことにする」という手も考えましたが、それでは満足しないでしょうし。

    ちなみに櫻井は死亡時に「これで忘れずに済む・・・」みたいなセリフを言ってくれるんじゃないかと勝手に期待してますw

    4.次の試合の文さん
    骨が露出してますし腕は使い物にはならないでしょうね・・・
    ギブスや添え木は武器になるから、おそらくテーピングでガチガチに固めるしかできないのかな

    5.「宮根さん~」
    誰ですか?w
    ミヤネ屋見てないんで元ネタがわからん・・・

    • PONさんへ
      コメントありがとうございます。
      1.ナイス表現ですね。まさに詰将棋です。おそらく金剛をガードするところまで想定内だったのでしょうね。
      2.その通りです。
      3.櫻井は死んでませんね。櫻井は重要キャラなので今後も出てくると思います。どんな絡みになるのか注目です。
      4.ん~確かにテービングになっちゃうかもですね・・・それ以前に次の試合に進めるかも不明です。
      5.私もわかりませんwwグローバルホーク さん曰くASKAですかね?

  • 明けましておめでとうございます。今年も楽しみに拝見させていただいてます。うーん…、一発逆転過ぎて…、櫻井が悲惨…。でも櫻井の勝ちだとこの後の展開がつまらなそうだからまあいいか。記憶なくした櫻井がオネエになって再登場!とかないかな?

    • 千代大海さんへ
      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
      そうですね。逆転の一手でした!
      オネェになってるあかはわかりませんがw再登場はあるでしょうね!
      多分、入江文学は強いってメモ帳に書いてますよ。

  • 新年明けましておめでとうございますm(._.)m

    深夜のコンビニにヤングマガジンが配達された早々に購入し、イートインで読んで、表に出て 歓喜のあまり 、ウォーって叫んでしまいました!

    文さん 勝利からの2017年の幕開け!
    本年は良い年になりそうです(^O^)

    そして、いよいよい、川口VS金竜山です?!どんどんサクサクと展開して欲しいですね(^^)))

    それと、カブトが一言あると、いつも必ず逆の展開になってて、まるでカブトがセンスの無い格闘家キャラなような扱いみたいで残念です。

    カブトには、ひたすら無言で表情のみにして貰えるよう木多先生にお願いしたいところであります(^^;)))

    ところで 免許皆伝”が届くのって いつごろなんでしょうかね?

    • GOLD GIMさま カブトがお好きなのですね。ところで今回のカブトの発言。逆の展開つまり外したという発言にはなっていませんよ。カブトは「どんな奇跡が起ころうが頭から落とせない」と発言しました。これは他の闘技者と同じで「正解」でした。しかし文学はこつかけした睾丸を押し出す目的で腰から落としました。だれも高山で櫻井を持ち上げた時点で見抜けていません。つまりカブトが格闘センスなしなんて印象を与えるような描写にはなっていませんよ。読者の中でもそんなこと思う人は稀ではないでしょうか? 貴兄が、それだけカブトへの愛情愛着をお持ちであるがゆえの感想ではなかったかなと思います。大丈夫! カブトは天才だと読者は認めていますし、木田先生にも愛されていますよ。それでは!これからも喧嘩稼業、大いに応援して楽しんで行きましょう!

    • GOLD GIMさんへ
      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
      私は心の中で叫びましたww
      そうですね!一発目から幸先のいいスタートです。
      次の試合は金隆山vs川口というヘビー級の対決ですw
      どんな展開になるか見ものですよ!!!

      確かにカブトは逆を言ってますねw
      格闘センスが抜群だと言われていましたが・・・・
      免許皆伝は不明です。噂によると、情報は随時喧嘩稼業に掲載するという事らしいのでまだでしょうね・・・
      遅すぎて存在を忘れそうです・・・

  • んー、???の多い決着でしたね。1.櫻井の袖口への手刀は全くノーダメージの無意味な攻撃?2.アッパーは何で外れた?3.折れた左手でしっかり握り強烈なフックが打てる?4.不完全な煉獄から高山→担いで落として握り潰しまで櫻井はされるがまま?んー、どうでしょ??

    • べへりっとさんへ
      コメントありがとうございます。
      無極さんのコメント通りです。
      2.文さんの鉤突きが早く刺さったからです。

    • 1.櫻井の袖口への手刀は全くノーダメージの無意味な攻撃?
      →「腕の袖口に突っ込んだ」とあるので、ノーダメージ。意味としては、肘を下ろしてガードさせないため。前に肘を下ろしてガードされたから。
      2.アッパーは何で外れた?
      →折れて骨がずれている左手で攻撃がないと思っていたので、意識外からの激痛で攻撃が逸れた。
      3.折れた左手でしっかり握り強烈なフックが打てる?
      →無極
      4.不完全な煉獄から高山→担いで落として握り潰しまで櫻井はされるがまま?
      →高山で担ぐまでは、鋼の肉塊でガードを桜井が選択したのでされるがまま。
      担ぐときに睾丸を掴むために手を入れているので、落とした同時に腹から押し上げられた睾丸を掴まえている。

  • 明けましておめでとうございます!

    文さああああああああああん!!!!

    うおおおおおおおおおおおおおお

    煉獄!高山!無極!
    十兵衛発案の金的

    そして金剛!!!!

    富田流のすべての技を出しきり、格上の櫻井を撃破!!!!!

    誰もが逆転はあり得ないと思っていた…。キャラクターだけではない。
    読者も逆転はあり得ないと思っていただろう…。

    しかしこれは喧嘩稼業。

    どんなに困難な状況でも逆転はある!

    これで櫻井が物語から退場なら、櫻井の過去が掘り下げられないので、気になるところですが、文さん死亡、十兵衛が敵討ち展開より全然良いです!

    ホントに文さん死ぬと思いましたもの。

    文さん死んだらマジで読むの辞めるつもりだったので、ホントに良かったです。

    • デカイ犬さんへ
      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
      富田流出し切りましたね!出し惜しみなしでした!!
      櫻井の過去や田島との関係は場外で掘り下げられるかもしれませんね。
      文さん死亡説も可能性が高かったので、死ななくて良かったです!

  • うおー文さんかっこよすぎ!!
    もうダメかと思っていだけに最後指差す姿は痺れました!
    みんな冷静っぽっく書いてるけど誰が何と言おうと格好良かったです。
    文さんがこの大会で死亡しないことを祈るばかりです!

    • ごろすけさんへ
      コメントありがとうございます。
      最後の指差しはかっこよかったですね。
      田島の表情からも二人の因縁がうかがえます。
      田島と対戦しない限り文さんが死ぬパターンはなさそうにも思えます。

  • あれほど強者感を出していた桜井がここで敗れるとは・・・良い意味で裏切られました。文さんが勝つと予想していた人も多かったようですが、私は完全に文さんが負けると思っていました。どうやらどんな状況でも諦めない精神力、敵を確実に倒すための技の熟練度、手数の多さが勝っていたようですね。私はまだ桜井は完全に底を見せていないと思っていたので、「最後まで底を見せていない方が勝つ」という格闘漫画のセオリー通りに進むと思っていました。1試合目、2試合目が格闘漫画のセオリー通りだったので、この3試合目で木多先生に「喧嘩稼業はそんな漫画じゃないぞ」と教えられたような気がします。

    • M3さんへ
      コメントありがとうございます。
      櫻井は強者でした。櫻井が勝つと予想していた人はたくさんいたと思います。
      私も文さんが腕を折られた時はさすがに揺らぎましたw
      喧嘩稼業は一筋縄ではいきませんよ!
      この漫画こそ底が見えません!

  • 明けましておめでとうございます!
    読む前に頼む!文さん勝ってくれと祈りましたw

    \(^o^)/文さぁぁぁぁぁーーーん!
    最高にシビれました!喧嘩MASTERは伊達じゃない(笑)
    マジに好きなキャラなので、その覚悟が格好良すぎて、無一への回想が切なくて、カワタク&十兵衛の想いや関係性がたまらなくて…鉤突き刺さったあたりから半分泣きながら見ました。折れた左腕、虎の構え、そして富田流奥義の連発!そして勝ち確定の「最後に勝ったヤツが強いんだぜ」とカワタクとの拳合わせは鳥肌モノでした。
    勝敗はどちらに転んでも有り得るし、物語的には櫻井でも有りだしいいのかなと思っていたので本当に良かったです!…ただ決着は命の奪い合いまで行かなかったですが凄惨なモノでした、櫻井も冷静でダーティな感じがしてカッコいいキャラなので…この後のエピソードに絡んでくる事に期待してます。

    他の方も仰っていましたが文さん負けたら僕も本気で読むの辞めようと(暫くは)思ってましたので最高に嬉しいです❗
    たぶん漫画読んでてここまでドキドキしたのは後にも先にもこの一戦だけです。櫻井という死線を超えてきたラスボス級強者に主人公の師匠が挑む!単純な構図かもしれませんが最高に燃えました!

    これから文さんの次戦はどうなるか正直予想は出来ないですが、芝原と後藤先生が絡んでくるのではと思います。痛みを消して動けるだけでも~と伏線めいた事を言ってましたし。当たった試しはありませんが(笑)
    しかしこれで確実に田島は文さんを強者=敵と認識せざるを得なくなり因縁が田島サイドにも出来ました!

    次の金隆山vs川口も楽しみですしサイドストーリーにも注目したいと思います。
    また長々とすいませんでしたw
    喧嘩MASTER文さん最高(^^)d

    • 十ちゃんさんへ
      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
      熱いコメントありがとうございます!
      やっぱり決着となると盛り上がりますね!
      今週の文さんはいつもの2倍かっこよく見えました!
      文さん負けたら読むの辞めようと思ってた人多すぎですww本当に勝って良かったですね!
      今後の櫻井にも注目です!

    • みんな大好きカワタクさんへ
      コメントありがとうございます。
      カワタクもちゃんと出てましたよ~!www

  • 明けましておめでとうございます。
    コメントさせて頂くのは久びさなのですが、毎回のsane−kさんの考察と皆様のコメントを楽しく拝見させて頂いてました。

    やりましたね!!

    私も十ちゃんさんの様に半泣きで読み、GOLD GIMさんのように叫びました!
    読み終わって、いつの間にか文さんが「勝つ」のではなく「死なない」事を願っていた事に気づきました。

    デカい犬さんの気持ち、良くわかる。自分も読むの辞めたくなる…
    「文さん死ぬかも」と思いながら年越すのはキツかったっす。。。
    文さんのスイッチは、父さんが逝く場面だったんですね。
    そうですよね…(泣)

    とにかく良かった!
    良かったああああああ!!
    これで安心してカブトを応援出来る。

    カブトは決勝まで来ますよ。

    今年もよろしくお願いします。

    • かぶとさんへ
      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
      最近は皆んのコメントが面白いのでそこらへんも読んでいただけると考察が深まりますよね!
      死ぬ事も考えられる中で、逆転勝利で興奮しましたよね!
      年明け一発目で文さん勝利が聞けてうれしい限りです。

  • 文さんの勝利は疑っていませんでしたし、奥義の数々やエグい攻撃にも期待していましたが、まさか両玉つぶすとは…。予想外に櫻井が悲惨すぎます。
    櫻井も格好いいので復活してほしいですね。
    文さんの骨折ですが、このトーナメントではそれ以上の負傷を抱えての勝ち上がりもあり得るので、2回戦も勝つと思っています。
    気がかりは裏の戦い方を見せ過ぎている点、表の強者達も決死の覚悟をした事でしょう。
    まだまだ先の予想ですが、芝原の薬は
    1分の無敵ではなく12時間の無敵、そのかわり効力が切れた瞬間に確実に死ぬ、といった物を予想してます。

    • 神拳さんへ
      コメントありがとうございます。
      はい、両玉を潰すとは思っていませんでしたねww
      ん~たしかに12間の無敵状態・・・・
      あり得るかもです・・・その代償に死ぬ。
      芝原は櫻井並みに強いはずなので楽しみではありますね。

    • おいちゃんさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうですね。
      結末とはそんなもんかもしれません!
      しかし、圧巻の強さでした!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です