【ネタバレ注意】七つの大罪、第320話「魔神王覚醒で七つの大罪大集合!」の巻

少年マガジン34号(2019/07/24発売の)七つの大罪の考察です。※まだ見ていない人はネタバレの可能性があります。

前回の考察↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第319話「のまれるゼルドリス・・・魔神王は力を取り戻す」の巻

2019年7月17日

第320話「絶望の兄弟」

ゼルドリスは魔神王に飲まれてしまった。

魔神王は更に覚醒する。

どうやらルーラーの魔力も取り戻しているようだ

攻撃を与えるも魔神王に荷は効いていないようだ・・・

その時何処からともなく攻撃が飛んできた

七つの大罪集合。

内容はkindleでチェック↓

考察と感想

魔神王覚醒

ついにゼルドリスが飲まれてしまいました。

魔神王も覚醒です。

と言っても・・・あと2.3回は覚醒しそうな気もしますね。

肩パット?的な奴もごっつくなって、よりダークな感じになってます。

というより、前回から凄く顔つきが変わりましたねww

そしてデカくなっている・・・

さてさてさ~て!

これは長くなりそうな展開ですね。(あたりまえ)

ゼルドリスの気配は完璧に消えたと言っている一方で・・・

メリオダスはまだ消えていないと言っています。

何かを感じているのか・・・

まぁ最終的にはゼルドリスも救い出すことが出きると思います。

そういえば、女神族も最終的に器なしで存在していたので魔神王も強さは半減しても器なしで存在できるようになるのではないか?と思われます。

七つの大罪全員集合!??

やっぱり七つの大罪集合ですね。

凄く予想通りですね。

まぁヘンディの時と概ね同じような展開でしょうか?

とは言っても今の七つの大罪メンバーが終結しても魔神王には勝てないでしょう。

しかし!望みとして、バンはルーラーに対抗できる「ギフト」という技を持っています。

そして、ゴウセル!

精神世界への侵入を可能にします。

メリオダスも魔神王に乗っ取られてましたからね。

ゼルドリスを救う事は十分に可能だと思います。

ってエスカノールがいない!!!!!

主役は遅れて登場でしょうか?

結局ピンチになってから登場というパターンもありますね。

七つの掟

お久しぶりです。

七つの掟が久しぶりに出ました。

そろそろ七つの掟も全部そろったのではないでしょうか?

という事で調べてみました。

掟その1

掟その2

掟その3「互いの罪に干渉せず」

掟その4「仲間の危機は団員一丸全力で助ける」

掟その5「団員同士の蟠りは、喧嘩で決着をつける」

掟その6「団員同士の殺し合いは、他の団員が総力を持って止めなければならない」

掟その7「たまには全員で力を合わせようぜ」

↑実はそろっていなかった!!!

しかも、1と2です。

他は多分あってるはず・・・

次回もお楽しみに!

電子書籍【kindle】なら本がかさばらにという事に気づいた!しかもお得!

Amazonサービスとkindleを使ってお得に本を読みませんか?毎週購入している雑誌、単行本がかさばらずデータで管理できます!kindleであなたの本と生活をスマートにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です