【ネタバレ注意】七つの大罪、第261話「心臓を潰されたモンスピートと逃がされたデリエリ・・・」の巻

少年マガジン18号(2018/04/04日発売の)七つの大罪の考察です。

前回の考察↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第260話「モンスピート死す?!」の巻

2018.03.28

第261話「迷子の子猫」

モンスピートは心臓を貫かれた・・・

エスタロッサの手中にある心臓は握りつぶされる・・・・

モンスピートは最後の力を振り絞り、デリエリを突き飛ばして逃がした

しかし、そこは敵陣の中・・・・

内容はkindle、Koboでチェック↓

考察と感想

モンスピートは死んだのか?

上位魔神というのは7つの心臓を有しています。

その内の6個を生贄に捧げる事でインデュラという化獣に変身できるのですが・・・そう、モンスピートは過去にインデュラ化しているのでこれが最後の心臓だったという事になります。

【ネタバレ注意】七つの大罪、第206話「モンスピート&デリエリ、インデュラに変身・・・」

2017.02.15

という事で、さすがのモンスピートも死んでいると思われます。

モンスピートも最後の力を振り絞りデリエリを逃がした後、思いっきり獄炎で自分を含めてエスタロッサを焼き尽くそうとしていますが・・・・

この攻撃も効いていないでしょうね・・・

モンスピートは最後までデリエリに伝えたかったことを言いませんでした・・・・

でも、まだモンスピートは生きているんじゃないか?と期待している部分もなぜかあります。

エリザベス大丈夫?

エリザベスは戦闘中ずっと魔神たちに語り掛けていたようです。

「無駄な争いは望まない」

「道を空けてほしい」

しかし、ほとんどの魔神は応じませんでした。

というのも、チャンドラーとキューザックの絶対的な命令に下級魔人たちは逆らう事が出来なかったのです。

そして、エリザベスは戦闘中ずっとみんなを回復させていました。

デスピアスたちは、リュドシェルにかけられた祝福の吐息によって回復したと思っているようですが・・・・

実は、祝福の吐息はペテンの光、回復効果は一切ないという事でした。

そして最後、エリザベスがこけるんです。

「ディアンヌは危なっかしいな~」とか言っていますがそれだけじゃない気がします・・・

何か心配です。

四大天使最強マエル

で!ゴウセルにも気になる部分が・・・・

エリザベスが戦闘中にずっと魔神たちに語り掛けていたことをゴウセルは知っていました。

 

そしてゴウセルはこういいます。

ゴウセル「凄いなエリザベスは、四大天使最強のマエルが称賛するわけだよね・・・

ゴウセルは神妙なおももちでエリザベスを見つめるのですが・・・・

ここでサラッと気になることが出てきましたね。

まず初めに、四大天使最強はリュドシェルではなく「マエル」で確定です。

以前、リュドシェルが最強なのではないか?と少し曖昧でしたが今回でハッキリしました。

そして、ゴウセルはマエルを知っているようです。

まぁ元十戒なのでマエルの事を知っていてもおかしくはないと思うんですが・・・

マエルがエリザベスを称賛しているというコアな情報を知っているというのが何とも気になるところですよね。

しかし、こけたエリザベスを何とも言えない表情で見つめるゴウセルは何かを知っているような気がします・・・・

どうなるデリエリ!

で!ですね。

モンスピートに突き飛ばされたデリエリなんですが・・・・

そこは敵陣の真ん中です!!

しかし、皆が身構える中でデリエリは戦意喪失状態。

さすがにこの状況から、vsデリエリってことにはならないと思いますが・・・その後が問題です。

次にやってくるのはエスタロッサです。

戦闘は免れないでしょう・・・

まとめ

  • モンスピート死亡
  • エリザベスは大丈夫なのか?
  • マエル最強説

今後デリエリがどうなってしまうのか・・・そこだけが心配です。

次回もお楽しみに!

ps.デリエリ吹っ飛ばすとかモンスピート力強すぎw

【最新刊情報】

七つの大罪31巻が4/17に発売予定です。

電子書籍【kindle】なら本がかさばらにという事に気づいた!しかもお得!

Amazonサービスとkindleを使ってお得に本を読みませんか?毎週購入している雑誌、単行本がかさばらずデータで管理できます!kindleであなたの本と生活をスマートにしましょう!

5 件のコメント

  • この後ホントにエスタロッサ来るならやはり戒禁の問題が出てきますね。戦うことすら出来ないなら全滅じゃないですか。デリエリしか闘えない ですよね。それともここでエスタロッサにマエルが説がホントならマエルの人格がエスタロッサから出てくるとか??どうなるんでしょうね。

  • 続けて失礼します。そういえばマーリンは最高神から戒禁を無効にする加護を受けてましたよね。四大天使にももしかしたらその力が与えられてるのかもしれないですね。

    • となりんさんへ
      コメントありがとうございます。
      確かにマーリンは最高神から戒禁を無効にする加護を授かっています。
      四大天使もその加護を受けていても不思議ではありませんね。
      というよりそうしないと、戦えない・・・・

  • リュドシェルは人間を捨て駒くらいにしか考えていなさそうなので、
    祝福の吐息の作用・副作用について説明しないのはしょうがないですが、
    エリザベスとタルミエル・サリエルは後からこんなことを言うくらいなら、
    説明していなかったために無謀な行動に出て死んだ人間がたくさんいると思うので、
    戦闘が始まる前に人間に説明しておいてほしいですね。

    デリエリには何とか生き残ってもらい、
    ゼルドリスにエスタロッサの悪行をチクって欲しいです。

    • エビスカノールさんへ
      コメントありがとうございます。
      そうですね。
      あいつはそれくらいにしか思っていないでしょう。
      デリエリには生き残ってほしいですよね。
      すぐに追ってきたら絶体絶命・・・・
      どちらにせよ、エスタロッサは戒禁を吸収して破滅の一途をたどるでしょう。
      そういえば戒禁を吸収するのには時間がかかるので、暴走までは時間がありますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です