【ネタバレ注意】七つの大罪、第293話「バン帰還でエレインが本当の意味で復活」の巻

少年マガジン2・3号(2018/12/12日発売の)七つの大罪の考察です。※まだ見ていない人はネタバレの可能性があります。

前回の考察↓

【ネタバレ注意】七つの大罪、第292話「マエルの記憶復活!原初の魔神登場で絶望的??!」の巻

2018年12月5日

第293話「いつか」が叶う時

バンは無事にこの世に帰ってきた

エリザベス一行をメリオダスのところへ促すとバンはあるところへ行く

そこは戦線のなかで魔神族とエレインたちが戦っていた

人間・巨人族・妖精族が共に戦っている

エレインは力を使い果たして羽根もうしなってしまった

そこへバンが・・・

バンは瀕死のエレインに自分の生命を分け与えた・・・・

内容はkindleでチェック↓

考察と感想

エレイン復活

今週は特にありません。

が!エレインが復活したという事です。

違和感なく普通に生きていますが・・・・

実はエレインはメラスキュラの”怨反魂の法”で一時的に生き返っているだけでした。

普通に羽も生えてパワーアップしているので忘れがちですが、実は危ない状況だったんです。

しかも、今回は力を使い果たし羽根も無くなり体も危ない状況へ・・・

そこへバンが登場!

なんと、バンの生命エネルギーをエレインに送り込んだのです。

バンが魔神を瞬殺した瞬間はかっこよかった!

バン
”贈与(ギフト)”

これは煉獄でバンが新たに取得した技ですね。

まさかこのために得た技だったとは・・・・

しかし!

エレインに送り込んだのはただの生命エネルギーではなく”生命の泉”の力だったようです。

生命の泉のエネルギーをすべてエレインに送り込んだので、バンは不死身ではなくなったらしい・・・

そでも、なんかハッピーエンドでよかったw

エレインが生き残っただけでも嬉しいですね。

エレイン
これであなたは永遠の命を失ってしまったのよ・・・?
バン
いつかお前を奪う、エレインこれでお前は一生俺のものだ♬

バンは不死身ではなくなりました

バンの魅力の1つに不死身という事があげられますが・・・

今回エレインに生命の泉の力を使ったのでその不死身を失いました。

メリオダス
さてさてさーて・・・こりゃバンさんもうかつに死ねませんな

バンさん不死身じゃなきゃ弱い説

↑というのもありますが大丈夫!

煉獄でしっかりパワーアップしてきてるんで十戒くらいのレベルには達しているはずです。

しかも、生身で煉獄で平然と生活できるレベルになっています。

そこら辺の攻撃位なら無傷で行けそうな気がする・・・

おそらく頑丈さもアップしているはずですよ!

今後、バンが戦闘に注目です!

まとめ

  • バンによりエレインが復活
  • バンは不死身ではなくなりました

今回はバンが追い求めていた「エレインを生き返らせる」という目標が現実になりました。

とにかくひと段落でよかったという気持ちです。

次はメリオダスが復活かな?

次回もお楽しみに!

電子書籍【kindle】なら本がかさばらにという事に気づいた!しかもお得!

Amazonサービスとkindleを使ってお得に本を読みませんか?毎週購入している雑誌、単行本がかさばらずデータで管理できます!kindleであなたの本と生活をスマートにしましょう!

2 件のコメント

  • そういやバンの神器ってどうなったんでしょうね。煉獄にあるのかと個人的には予想してましたがハズレました。不死身じゃなくなったが神器が戻ってきて更にパワーアップする。という感じと予想してます

    • 籤福さんへ
      コメントありがとうございます!
      あっ!そういえば忘れてました!
      私も当初は神器でパワーアップすると思ってたのですっかり・・・
      不死身がなくなった分、神器でパワーアップというのはあり得そうですね。
      しかし・・・そんな神器が出てくる感じじゃないですよね・・・
      まぁ、いつも突然出てきますけどw
      期待しておきましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です